Jump to content

(NSW)Archaeopteris

Nintendo Member
  • Posts

    40
  • Joined

  • Last visited

Everything posted by (NSW)Archaeopteris

  1. アップデート30現在,スティール・メリディアン,アービターズ・オブ・ヘクシス,セファロン・スーダ,レッド・ベール,ペリン・シークエンス,ニュー・ロカの6シンジケートは,Warframeにシジルを装着し,アフィニティを獲得することで地位ポイントを獲得する仕様になっています。 しかしながら,現状で46種類ものユニークなWarframe,Primeバージョン等を含めれば70種類以上のフレームが存在するにもかかわらず,シンジケートシジルを付け替える場合は1体ずつ手作業で変更する必要があります。また各フレームは初期設定でも3種類,最大6種類の外装スロットを持つため,これをフル活用しようとすると更なる回数,シジルの付け替え作業を強いられることになります。 特に私がプレイしているNintendo Switch版においては,ゲーム機自体の性能が抑えられているためか,フレームを切り替える際,サブメニューの「外装」を選ぶ際,外装メニュー内の「レガリア」を選ぶ際,「前面シジル」もしくは「背面シジル」の項目を選ぶ際,シジルを別のものに付け替える際,「レガリア」メニューに戻る際,「外装メニュー」に戻る際……と,要所要所でローディングによるプチフリーズが起こるため,所持しているフレームのシジルを全て付け替えようとすれば,それだけで1時間近い作業時間がかかります。 このような作業に時間をかけるのは,私としては苦痛でしかありません。私以外のプレイヤーについても,この作業が大好きという人はそうそう居ないであろうことは,容易に想像がつきます。 フレームを今後もコンスタントに追加していくご予定なのであれば,シンジケートシジルを一括で変更できるシステム,もしくはシジルに依存せずに上記6シンジケートへの貢献を行えるシステムの導入を強く希望します。
  2. ありがとうございます。 が,やはり銃そのものやミッションのデザインに関してはノータッチなのですね。既にプログラムの大部分が出来上がっていて,大幅な改変は難しいのかもしれませんが……。 今回は無理でも,せめてそれ以降のパッチで再度調整が行われることを願ってやみません。
  3. Warframeにおける多くの銃器類に当てはまる問題とは,端的に言えば「原則として1つの弾丸(=ダメージ判定)が1体の敵にしかダメージを与えない」点でしょう。 そうであるから,ダメージ判定が敵を無制限に貫通するIgnisや周囲の敵へと連鎖するKuva Nukor,複数の敵に命中する各種の爆発物や大きなダメージ判定を持つ近接武器(ブーメラン含)などの,「一部の例外兵器」がもてはやされるわけです。 そもそもの本作のミッションデザインが,少数のプレイヤーが圧倒的多数の敵と戦うという物で,特に鋼の道のりモードのようなエンドコンテンツではそれが顕著になるのですから,「1体ずつしか敵を倒すことのできない銃」よりも,複数体まとめて倒すことの可能な「一部の例外」の選択数が増えるのは当然のことです。 ここから考えると,何らかの手段で「原則として1つの弾丸が1体の敵にしかダメージを与えない」状態を改善するか,もしくは「その状態でも大きな問題とならないように,ミッションデザインを再検討する」などしなければ,この現状の改善には向かわないのではないでしょうか。 ワークショップの内容を見てみると,上記の問題点を解決するような方策は無く,単に銃のダメージ出力を上げ,逆に近接武器のダメージ出力を下げたというだけにしか見えません。 現状の銃器の問題点は,弾丸の「ダメージ量」だけではなく,「弾丸そのものの性質とミッションデザインとの相性の悪さ」にもあるように思います。その点を念頭に置いていただけないでしょうか。
  4. Maiming Strike Mod has the effect that "+x% Critical Chance for Slide Attack". I think this description should be translated like "+x% スライド攻撃時のクリティカル率". But now this mod describes that "スライド攻撃がクリティカル倍率となる確率 +x%". This sentence is unnatural and verbose because this means "+x% Chance for Slide Attack to be Critical Multiplier". In addition, this description also appears in Riven Mods which has the same effect.
  5. You can use ciphers with hitting X button while hacking (if you have not changed key bindings). By the way, this category is intended for bug reporting. Therefore, please ask for help at "Players helping Players"category next time.
  6. According to the release notes, it is written that the missing icons bug specific to NSW version has been fixed in Update 30.1.0: However, many icons are still missing in reality, as shown below. Inventory: Glyph Selection Screen: Foundry: Railjack Customization Screen at Dry Dock:
  7. ファウンドリの一括受け取りの部分も含め同意します。 MODの全解除操作には確認画面が設けられた状況で、色のランダム化や一括受け取りには設けない理由は無いと思います。
  8. The description of Funnel Clouds Augment says that this augment makes tornadoes won't to pick up enemies. However, this description may be wrong in actual mission. Because if the enemy becomes a ragdoll, tornadoes will pick up the enemy. This should be fixed to state that tornadoes never pick up enemies in any circumstances. I've heard that this bug also occurs on PC client. Screenshots are below: Before enemy (an Arid Heavy Gunner) be ragdolled: After she has been ragdolled (with casting Airburst):
×
×
  • Create New...