Sign in to follow this  
[DE]Kanna

フォーチュナー:ホットフィックス 24.2.9 + 24.2.9.1

Recommended Posts

フォーチュナー:ホットフィックス 24.2.9

2018年6月に公表されましたとおり、2019年2月中旬からWarframeでサポートできる最低スペックが変わります。導入されますと、最低スペックがWindows 7、64ビットオペレーティングシステム、およびDirectX 10対応グラフィックカードへ変更されます。

詳細はこのページからご回覧ください。https://forums.warframe.com/topic/1052232-psa-minimum-supported-specs-changes-in-february/

Nyxに関する変更点:

Nyxの典型的な一日はMind Controlから始まりAbsorbで終わります。Mind Controlで敵を掴んで支配し、Psychic Boltを発動することにより最大6体の敵の防御力をもぎ取る。その後、範囲内で無制限のChaos(カオス)を広める。そしてAbsorb - 超能力が爆発することにより、自身への攻撃を回避する。。。このホットフィックスでは多様なアビリティを持ち合わせるNyxのAbsorbの適応性へ調整を入れました。

PSYCHIC BOLTS

  • Psychic Boltsを保留、または終了するときに流れる音響を追加。既存設定では「2」を押してアビリティを無効化できます。
  • Psychic Boltsを無効化したときに流れるFXを改善。

ABSORB

NyxのAbsorbを利用することにより、より戦術的なチームプレイ・ソロプレイが可能に。

  • NyxのAbsorbの爆発範囲の増加は吸収したダメージ値に左右されるように。(最大で75mまで。)
  • 「他人のダメージを操作する」というNyxのテーマ要素が、Absorbへより取り込まれるように。今回の変更により、「長引く吸収作用」が適応されます。NyxのAbsorbは吸収したダメージ値の数パーセントを期間限定で自身のダメージバフを与えるように。このバフはアビリティを再発動時消えます。このリワークは、チームメートや敵がNyxのAbsorbに貢献できるようになったことを意味して、都合のいいタイミングで戦術的に破壊できるようになりました。新しいAbsorbはNyxの他のアビリティ、Mind Controlとシナジーを及ぼすため、より強力な犠牲者を出すことが可能となり、Nyxによって気をとられた敵が致命的な弱点をさらしだします。
    • NyxのAbsorbのダメージバフに+ 400%の最大ダメージ値を追加。

Vox Solarisに関する変更点:

  • 以下のプロフィット・テイカーに関する報酬がVox Solarisシンジケートの提供品へ追加されました。
    • GYROMAG システム (1000地位ポイント)
    • Atmo システム(2500地位ポイント)
    • Repeller システム(5000地位ポイント)

K-ドライブ レースに関する変更点:

  • K-ドライブレースから得られる地位ポイントを各ゲートにつき100へ増加(以前は50):
    • レースを完走時、くぐった数のゲートx100地位ポイントが得られます。(例:10ゲートx100ポイント=1000ポイント)

変更点:

  • AMD GPUを搭載したラップトップのための最適化されたパフォーマンスを要求するコードを追加(低電力の代わりに)。
  • オーブ峡谷のメモリーフットプリントに数々の最適化を実行。
  • 以下のクエストを進行中、インターネットの接続が劣ると進度が同調されなくなる問題を改善:
    • 内なる紛争
    • 二番目の夢
    • Harrowの鎖
    • 新たなる怪奇
    • Jordasの教訓
  • 粒子システムの影響が漏れるため起こっていたパフォーマンスに関する問題を改善。
  • Mesa後部が崩れないように、テクスチャの重さを引き続き調整。
  • 地球タイルセットで花粉効果のパフォーマンスを最適化。
  • クランDOJOで設計図を複製するときにエラーが起こると表示されるメッセージを更新。

修正点:

  • Spare Parts Modが自傷による死亡(Lenzなど)から発動する不具合を修正。この機能を使用し、繰り返し発動することによりレアアイテムをドロップさせるという偶然の機能を悪用できないように。
  • IndexでOberonのHallowed GroundがShield DisruptionオーラMODの効果を受けている敵を一発で倒せてしまう問題を修正。
  • ホスト移行後、BaruukのRestraintメーターが継続されない問題を修正。われわれはこの不具合がクライエントに対して起きているか、継続して調べています。
  • HUDスケールを増加したとき、BaruukのRestraintのUI粒子が表示されない問題を修正。
  • ペットモアが「アラーム発動した」敵でなく「疑い深い」敵を攻撃する問題を修正。
  • Equilibrium MODを装備したWarframeを使用中、複数のオーブを短期間でピックアップすると不均衡なヘルス・エネルギーの増加がUIに表示される問題を修正。
  • Nova PrimeのNull Starの球体の粒子が金色でない問題を修正。
  • Dojoへ入場時20秒間のヒッチングが発生する問題を修正。
  • ミッション進捗・ミッション完了画面で受け取ることができないKuvaの数値が表示される問題を修正。この問題は以下の修正点のフォローアップです。
    • すでに特定のKuva サイフォン・フラッド ミッションを完了したクライアントが、まだ完了していないホストの分隊へ参加することで、同じKuva報酬を獲得できた問題を修正。
  • コントローラーでプレイ中、スライドボタンを押した後0.15秒待たないと、近接スピン攻撃が仕掛けられない問題を修正。
  • クライエントのSimulorsのアニメーションが継続して流れたり、ホスト、クライエントと共に発砲FXが流れる問題を修正。
  • ウェイポイントを設置するとき、反応物資が「コラプト」として表示される問題を修正。
  • クライエントとしてプレイ中、投下船のドアが見えない問題を修正。
  • コーデックスでMODがフォーモリアンからドロップすると記載されていない問題を修正。
  • グリニア コーデックスアイコンが間違った武器に使われている問題を修正。
  • 保護動物のタブがファイルパス名を表示する問題を修正。
  • Quick ReloadとSabot Rounds MODの説明文が全部大文字で表記されている問題を修正。

フォーチュナー:ホットフィックス 24.2.9.1

変更点:

  • クライエントがK-ドライブを運転中、強制的に降ろされる問題を解決に向けて改善。
  • 変更されたコントローラーの「スプリント トグル」機能を巻き戻しました。この問題は再度開発チームが検討する予定です。
  • コントローラーでプレイ中、スライドボタンを押した後0.15秒待たないと、近接スピン攻撃が仕掛けられない問題を修正。

修正点:

  • 内なる紛争クエストのミッションを完了時、既存ライセット以外で起こるアニメーションに関する問題を修正。
  • Flox シャンダナで起こるテクスチャに関する問題を修正。
  • 二番目の夢の字幕の誤字脱字を修正。
  • Like 3

Share this post


Link to post
Share on other sites

Create an account or sign in to comment

You need to be a member in order to leave a comment

Create an account

Sign up for a new account in our community. It's easy!

Register a new account

Sign in

Already have an account? Sign in here.

Sign In Now
Sign in to follow this