Jump to content
Sign in to follow this  
NovaHead

現状のNightWaveについて

Recommended Posts

アラートの代わりにと実装されたNightWaveですが、今回と前回の課題を見る限り、

不人気コンテンツをやらせる為のエサを用意する為に、アラートでのばら撒きを廃止しただけのように見えてなりません。

全体の60%をこなせば全報酬を手に入れられるとのことですが、条件付き60分耐久のような課題を平気で要求してくる現状においては、

デイリー/ウィークリー/エリートをいくつ達成すればいい、くらいの具体例を教えてくれない限り、ログイン自体が面倒になりそうです。

 

また、ニタンの供給も配給制になりましたが、void妨害でいつでも手に入るし、グールイベをやたら実施している為問題ないという事なのでしょうか?

  • Applause 1
  • Upvote 26

Share this post


Link to post
Share on other sites

個人的にはNightwaveそのものについては肯定的です。オーラMODなどを確実に入手出来るようになったのは良いことだと思います。

が、それはそれとしてエリートウィークリータスクの調整があまりにも雑で杜撰であり、難易度以外の面で達成出来るプレイヤーが限られていることは問題です。

先週に引き続き今週もあったフレンド・クランメンバーとの共同クリアはソロプレイヤーにとっては不可能ですし、そうでなくともそれを達成出来るフレンドがいるかどうかという部分もあります。

また、60分の耐久ミッションというのはシンプルに苦痛です。動きが激しくエフェクトの派手なこのゲームで一時間休み無く戦闘を続けるのは目へのダメージが大きく、健康への被害も考えられます。

おそらくエリートウィークリーに関しては「やれる人だけやればいい」程度の位置づけなのでしょうが、入手ポイントの大きさ的に無視出来るプレイヤーは極僅かでしょう。

重ねて言いますが、私はNightwave自体には肯定的です。ですので、こういった部分で調整を誤ってシステムそのものを台無しにしないでください。

  • Upvote 20

Share this post


Link to post
Share on other sites
Posted (edited)

張り付いてプレイすることが無くなる点は賛成ですが(寝ているとき、仕事中のアラートが無くなるのはありがたい)
素材アラートが無くなると新規プレイヤーは土星辺りまで開拓するまで大変なのと、
クレドは一定期間で無くなるのでまとまった時間でプレイしてないライトプレイヤーには厳しくなる気がします。
結局張り付く必要が無くなる代わりにまとまった時間はプレイを強要されるため、クレドは一定期間で無くなるのはやめてほしい。

現状だとサターンシックスの狼の次が何なのかわからず、今の狼の乱入も次のシーズンでもあるのか、
このシーズンはいつまた来るのかなど不透明な所が多く不安です。
特に武器パーツの絡みがあるのでそのあたりの説明もしてほしい。初期のソーティ報酬のようで個人的に非常に嫌です。

 

変更を望むところ

フレンド、クランメンバーと共同クリアはプレイ時間が合わなかったりするのでやめてください。ソロプレイでも達成可能な課題だけにしてもらいたい!

60分耐久の課題はエイプリルフールネタだけで十分です。せめて累計にするか、20分3回に変更。
(そもそもVoidキー時代の長時間プレイをしなくてもいいようにレリックに変更したのでは?制作側が長時間プレイを推奨するのですか?)

ニタンを含めた素材アラートは残す(発生するのも低ランクの惑星にする、惑星ランクが上がると量が増えるなどの変化を追加)

マスタリーランクに影響するアラート武器設計図はマーケット販売にする(クレドが無くなるシステムならなおさら交換するのは外装品とかのほうがいいです)。

次のシーズンを含めたシステム面での説明をしてほしい。

 

Edited by He076
  • Upvote 17

Share this post


Link to post
Share on other sites

Nightwaveのシステム自体は賛成。

以前の旧アラートでは(ルータスからの贈り物以外)入手しづらかったリアクターやカタリストが恒常的に入手可能になったのは、良い変更だと思う。

しかし、そのためのアクトに60分耐久は流石に厳しすぎる。

先週のハイドロリスト討伐ならともかく(あれはあれで寄生行為を誘発してるようなのでどうかとおもうが)今週のようなアクトは止めてほしい。

  • Upvote 15

Share this post


Link to post
Share on other sites

各アクトに関して感想・意見を残させていただきます。

Spoiler

 

グラフィティ:初心者がギアの使い方を知る良い機会になる良アクト。とはいえデイリー枠とは別にシーズン通して1度だけクリアできる常設アクトを設けてそこに入れるなどした方がチュートリアル的なアクトとして機能しやすいと思われます。
研究者:初心者にスキャンを意識させられ、経験者にも普段とは違う行動を起こさせる事で日々のプレイに刺激を与えられる良アクト。
アクセル全開・金ピカ:旧チャレンジ報酬のアレンジアクト。極々普通のアクトだと思います。
放火魔・急速冷凍:博士の計略・金星ジャンクションをクリアしていればクリア可能。とはいえ少々遠いケレスジャンクションのクリアが必要な毒・確定入手手段の無いであろう電気ダメージによる同種アクトは避けた方が無難と思います。

これは警告ではない・サンクチュアリ研究者・エクシマス駆逐者・強化ッ!:なんらかの数値を反復して貯めるアクト。ウィークリーアクトとして初心者でもクリアが狙える範囲で経験者にも無難なアクトかと。(「サンクチュアリ研究者」は初心者にはちょっと前提条件の面で辛いかもしれませんし、「強化ッ!」は知識あるいは星系開拓度合い次第で運の要素が大きくなるのが辛そうですが)
侵略者:侵略ミッションをプレイする動機付けになるアクト。9回クリアという条件はゲームモードの報酬体系と合っており相性がきちんと練られているアクトと思います。
生を吹き込む:Amberスターの入手量に対して要求するAYATAN像が多くまたAYATAN像の完成を要求するので難易度が非常に高いアクト。同程度のスターを嵌めるのを条件としても仲裁をプレイ可能になるまでAYATAN像の入手性が悪いので難易度が高すぎる。難易度だけで言えばエリート相当ながらエリートに入れてしまうと重みが増えすぎてしまうし、どの道ENDO源としてのAYATAN像を使用しがたくなるので明言した上で廃止するべきと考えます。
地球のバウンティハンター:依頼の完全クリアが前提となっているのでゲームモードとの相性は練られているものの少々回数が多い気もする。とはいえ無難なアクトかと。
テスト被験者・エリートテスト被験者:8ウェーブで報酬のテーブルが最後のテーブルに到達するのに3ウェーブで撤退する人が増えるのでゲームモードのシステムと噛み合っていない。かといって8ウェーブ到達を前提にすると難度の面で過剰と思われるので課題から外した方が適当かと
投獄者・暗殺者・支援者・レリックの解放:意識して特定のミッションをプレイする動機付けになるアクト。無難なアクトと思います。
ソーティースペシャリスト:ある程度以上の経験者にはウィークリーとしては簡単過ぎるとはいえ前提条件や難度の関係で数を入れるべきではないアクトと思います。(あまり入れるとライトプレイヤー層に悪影響が出そうです)
保護主義者:早期からプレイできるとはいえ特殊な(他の場面ではまず活きない)技量を要求するので経験者・初心者を問わずある程度の人には難のあるアクトと思われます。こちらもあまり数を入れるべきではないアクトではないでしょうか。

エクシマス処刑人:エクシマス駆逐者から数が増えたとはいえ初心者でも達成しうるアクト。とはいえ狩るべき数の関係から要求されるプレイ時間もそれなりに長時間になるのでエリート相応の高難度アクトかと。
友達とソーティー・友達と耐久:一般的な難度とは別のところで満たしがたい・不便なアクト。ポイントの関係でクリアを狙うにしてもあえて挑戦したいと思わせるアクトではないですし「友達と○○」系のアクトはアクトとして良いアクトではないと思われます。
ハイドロリストハンター:それ自体はエリートアクトとして相応の難度のアクトだとしても寄生を誘発するので良いとは考えがたいアクト。
息を止めるな・友達と耐久:60分続けて耐久をするという長時間プレイが前提のアクト。一度に纏まった長いプレイングを要求するのはゲームの方針から外れているのではないでしょうか? 少なくとも可能な能力を持って居たとしても万人が楽しいと思うアクトでは無いと思われます。また「息を止めるな」は一つのミスで全てが(最悪で59分59秒が)無駄になるアクトですし「最初に生命維持カプセルを使用するまでの時間」等の累計にしてはどうでしょうか?

 

 

  • Like 4
  • Upvote 8

Share this post


Link to post
Share on other sites

 旧アラートとNightWaveのゲーム上の役割と問題点を自分なりにまとめてみる.

 まずシステムに必要な要件をメカニズム:ゲーム上のルールとフレーバ:シナリオ・設定上の位置づけに分けて整理する.

メカニズムの要件

Spoiler

流通量を制限したいアイテムを報酬とする.芋や外装品,希少なものと位置付けられた素材の供給源となる.

既存ミッションへの追加要素として運用する.完全な新モードとしての実装は望まない.

様々な遊び方への導線となる.これは推測だが,旧アラートの毎回異なるミッションから,NightWaveではより多様な課題の形式になったため意図した目的だと考えている.

フレーバの要件

Spoiler

世界観上の位置づけが明確である.最も大半の通常ミッションには目的に付随する簡単な説明しかなく,長いストーリーなどは必須ではない.

既存のシナリオと干渉しない.かつてロータスは謎めいた存在であり,何をさせてもよいガイドポジションだった.メインシナリオの実装が進み,テンノのルーツにかかわる重要人物として自由に動かせなくなった.そのため新しい依頼者が必要である.

独立したシナリオをもつ.NightWaveの主眼の一つであろう事柄.緊急任務でありながらなんのシナリオもないのは寂しいと考えるのは当然のことである.

 次に今のNightWaveにこれらの要件をあてはめ,問題点を考える.

メカニズムの問題点

Spoiler

まず希少品の流通源としての役割だが,量の調整手段としては問題ない.運の要素を低減するという点で旧アラートよりも優れている.

しかしライト層や新規層とそれ以外でハードルが違いすぎるという問題がある.短期間にリセットされる,しかし達成に時間のかかるアクトは取り組める層とそれ以外での差を広げやすい.特に現状のアクトは中堅プレーヤでも負担を感じるレベルである.やりこみ具合と報酬の関係を見直す必要がある.

既存要素への追加要素としての運用はおおむね問題ない.アクトは追加目標であり,脱獄囚の乱入も既存システムのバリエーションとして許容できる.しかし乱入が多いことを望まないプレーヤもいる.乱入頻度を下げると今度はライト層がアクセスしづらくなってしまう.KUVAサイフォンのようなミッションを加えた方がよいだろう.

様々な遊び方への導線としてはノルマの見直しだけでよいだろう.アクトへの不満は大半がその難度と手間に対するもの,あるいはミッションの性質に起因するものである.ただ、フレンドプレイの要求はその内容と相まってゲーム外の困難を増すだけになっている.コミュニティの活性化は別の方法をとるべきだろう.

フレーバの問題点

Spoiler

NightWaveは要件をほぼ満たしている.Noraはユニークなキャラクターであり,かつメインシナリオからは自由な場所にいる.彼女が伝える太陽系の重大事件という導入も緊急任務のイメージに合う.

ただアクトとストーリーの結びつきが弱いと感じる.彼女がテンノの活動を活発にすることを望んでいるならば,それをもっと明確にするべきだ.

まとめ

 NightWaveが抱える大きな問題はアクトの内容と期間に集約される.プレイ頻度や難度と報酬の関係性を見直し,ライト層や新規層の疎外感を減らすべきである.また過度な手間を要求するものは多様な遊び方への導線ではなく不快なノルマとなってしまう.

 NoraNightという新しいキャラクターにより既存のシナリオに縛られることなくアラート用ストーリーを展開できるようになった.ただ彼女の設定とNightWaveのシステム特にアクトのすり合わせがもう少し必要である.

 ありきたりな結論になってしまったが,どのような改善が必要か・可能かを考える助けになれば幸いである.

  • Like 2
  • Applause 1
  • Upvote 4

Share this post


Link to post
Share on other sites
1 hour ago, Lag-666- said:

しかしライト層や新規層とそれ以外でハードルが違いすぎるという問題がある.短期間にリセットされる,しかし達成に時間のかかるアクトは取り組める層とそれ以外での差を広げやすい.特に現状のアクトは中堅プレーヤでも負担を感じるレベルである.やりこみ具合と報酬の関係を見直す必要がある.

やりこみ具合に関しては入手可能な地位の量を「低難度・長期アクト>高難度・長期アクト=低難度・短期アクト>高難度・短期アクト」という様なバランスにする事が望ましく

報酬に関しては現行のランクアップ制度を利用するのであれば
・クレドを含めたNightwave限定品はランク報酬としては早期に出る様にする
・ptなりNightwave以外でのプレイなり他の入手手段のある物品は限定品の後に回す
・Nightwave限定品でも外装等のゲーム難度に影響しない物品は後半に回す
・(プレステージでクレドの追加供給を行う予定なら)地位をランクアップに使う他にクレドに変換できる様にする
等としてゲーム難度に影響する資産の格差を産みにくくするのが望ましい
といった感じでしょうか?
(正直ランク報酬の外装とかモーションとかはクレド落ちさせて装飾品と同じ任意入手対象にしてしまいたい……)

  • Upvote 2

Share this post


Link to post
Share on other sites

デイリーやウィークリーの更新ごとにランダムなアクトを提示されるのではなく、複数の選択肢の中から達成したいアクトを一定数だけ選べる、といった形式になればいいと考えています。例えばデイリーアクトであれば、一日の最初のログイン後にNightwaveへアクセスすることで3つのアクトを提示され、その中から1つを選んだ上で達成することで地位ポイントを得られる……という流れになります。

長時間の耐久ミッションやフレンド/クラン員との共闘といったアクトは、プレイヤーの持てる環境やプレイスタイルによってその達成難度が大きく左右されると私は考えます。こうしたアクトを困難に感じるプレイヤーにとって、現状ではそれらを無理に達成しようと悪あがきをするか指をくわえてただ眺めているか、どちらかしかできません。そしてそのどちらも、Nightwaveの1シリーズを通して継続するためにはあまり有益でないと思われます。

一度の長時間ミッションで達成されるアクトの代わりに複数回のミッションで累積的に達成できるものを選ぶ(もちろんその逆も)、といった選択肢を得ることは単純な難易度の緩和だけではなく、プレイヤーが能動的に目標へ取り組むための一助にもなるのではないでしょうか? Nightwaveという新たなゲームプレイの柱が、これからもより良いものになっていくと信じています。

  • Like 1
  • Upvote 4

Share this post


Link to post
Share on other sites

大不人気コンテンツの一つであろう脱出も耐久60分レベルを求められるとなるととてつもなくすごいことになりそうだなと思いました…

  • Upvote 1

Share this post


Link to post
Share on other sites

先週で課題を全て達成してそれなりに囚人も回収していれば30ランクに到達できたと思うのでその感想です。

 

アラートの置き換えではなくイベントに近い感じがしてました。1週間という期限もあってノルマをこなす強要さが強く出てしまいプレイを控えてしまうフレンドもいました。
いつでも復帰できて気軽に遊べる、というのが無くなってるとも言われました。
途中参加だと間に合わないのが分かってしまうとモチベーションの維持が難しいでしょう。
PCとコンソールの同時実装はやはり問題だったのでは?アヤタンの課題でPC版は3つに変更、コンソール版は5つのままで追加でアラートで補填したと聞きました。
フレンド、クラメンと防衛40W以上でクリアが急遽差し替えられたのは最初の頃の説明と違ってますし。
(課題の内容の変更は次の話からではないと変更ができない。急遽のアラートは追加可能?なら従来のアラートと併用も可能では?)
従来通りPCが先行してバグ、問題点を洗い出してコンソールに導入が良かったと思います。

従来のアラートよりカタリスト等が入手しやすいのは確かにいいことだと思います。課題について初心者に対する動機付けという点では良い課題もありました。
ただ特定の属性ダメージを含む攻撃で撃破のために損傷MODでいいので最初のチュートリアルか初期惑星のジャンクションの報酬に4つの属性を入れるといいと思われます。

フォーマによる強化は報酬で確かにありましたが配布されたものは使うタイミングを個人で決定したいです。育て切ったテンノは使う対象に困るのと
開拓途中の場合はもしかしたら来週来るかもと強化を待つことになります。これはアヤタンの課題でも同じでENDOが欲しくて交換したいけど、次に来たら困るし…。

一週間で課題が切り替わるので同じ課題が出てくることもあり、またコレかぁとなりやすいですね。
次の話が来ても報酬は違っても同じことをやらされるのかと思うとこの先不安です。


改善要望として


シーズンの期間を明確化する!終わりがわからないのが一番の不安なため。
クレドを持ち越せない、ランクはリセットされる前提の話です。
課題の期限をシーズン終わりまで延長するが課題ノルマを選択式にする。
低ポイントだがクリアすると周回可能な課題と、1度だけだが高ポイントな課題等にして途中参加でもできるだけ30ランクまで行けるようにする手段を作る。
周回数、敵のレベル帯でポイントを分ける(侵略ミッション低ポイントだと3回クリア、高ポイントだと9回クリア等)
マスタリーランクやクエストの進行度で課題の受注を制限させる(一部のクエストクリアしないと選択できないようにしてエイドロン撃破の課題で寄生防止等)
クレド報酬自体は期間で入れ替わりではなく全て選べるようにする。

新規プレイヤーに考慮して従来のアラートと併用する。素材アラート特にニタンの入手手段の確保のため。
オーラMODも普通にドロップするようにする(特にEnergy Siphon,Rejuvenationは初期のクエスト入手でもいい気がします)

狼撃退でもポイント入手できるようにしてほしい。武器パーツ狙っていてMODだけだと苦労の割に合いません。

  • Applause 2
  • Upvote 2

Share this post


Link to post
Share on other sites
Posted (edited)

 期間限定を廃してクエストみたいに地位ポイントを注ぐシーズンを選択できるシステムがいいんじゃないでしょうか。(毎週の課題は全シーズンで共通にする。)自分のペースでやれますし、適当にやってるだけでクリアできるのを達成するだけでもすべて回収できますから現状の不満のほとんどを解決できると思います。

 ただ、時期が終わったシーズンをやりつづけるのを防ぐために1周したらおまけ報酬なしの終わりにしたほうがいいでしょうね。

Edited by (PS4)ner-qnonp
  • Upvote 2

Share this post


Link to post
Share on other sites

とりあえず耐久60分と防衛40wはミッションから消したほうがいいと思いますよ

テストプレイ中辛くなったりしませんでした?

あ、我々がテスターでしたねそうでしたね

では辛いので消してくださいお願いします…

  • Haha 4
  • Upvote 3

Share this post


Link to post
Share on other sites

間も開けずに続いてシーズン2が始まるのかと思いきや音沙汰なく…

えっと、NWシーズン1後半含む最近ゲーム始めたプレイヤーにオーラMODの手段がないとかひどくないですかね…?

  • Upvote 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
Posted (edited)

ここまで期間が空いてしまうとアラートの代替えとはなってませんね。

意固地にならずに従来のアラートと併用すればいいじゃないですかね?何が問題なのでしょう?

タイミングが合えばアラートで入手、合わなくてもポイント貯めればいつでも入手できるよ!これでいいのでは?

問題点を改善中なら何度も書いてますがPC先行でイベントとして実施すればよかったのに、同時に導入した弊害が大きすぎる。

オーラMODも通常ドロップする(エンドレス系の報酬に組み込むか、潜入報酬にいれる)、アラート武器はマーケット販売にする(たいして強くないのにクレドで交換はかわいそう)、外装品はプレイに直接関係しないためクレド交換でも問題ないです。

やることが多くなった分初心者に配慮しても問題はないでしょう。

これからのシーズンの切れ目がこんな感じかと思うと本当に残念としか言いようがありません。

 

あと、クレドは使い切りでしたが中途半端に余った場合の使い道がないのはどうにかして下さい。残せない分モヤモヤしてしまいます。(持ち越しでいいのでは?)


私が始めたばかりの頃、苦労したのはエネルギーとヘルスです。
MODもそろってない時、ひたすらロッカーを開けるかコンテナを探すの2択でした。
属性のシステムもよくわかってないときはひたすら近接を振り続けてましたね。
Energy Siphon,Rejuvenationこの二つは初期のジャンクションの報酬にいれるべきかと思います。
シーズンの切れ目だけでも旧アラート復活させてください。できれば併用が一番望ましいですが。
開拓途中ならば素材アラートも死活問題となるはずです。(特にニタン!!)
このままでは新規プレイヤーが離れてしまいます。

ロータスの贈り物で誤魔化すことなどせず早急に対応をお願いしたい!



 

 

Edited by He076
  • Upvote 1

Share this post


Link to post
Share on other sites

初心者にはきつい、もしくはクリアできなさそうな(特にソーティーとかフレンドと60分耐久とか…)課題を作るのではなく
元のアラートミッションで入手できるものをクレドと地位ポイントにして
(もちろんミッションの敵レベルで入手できるポイントが変わる)
それこそシンジケートのようにポイントで交換できる繰り返し入手可能なアイテム、
クレドは一定期間1つ/もしくは1つ入手すればそれ以上いらないアイテムに振り分ける、
だけでよかった気がしますね。

大半の報酬のもとは「決められたミッションを1回クリアしただけで入手できたアイテム」だったんです。
ハードルはミッションを受注できるか否か、
もしくはそのミッションを受注できる時間帯にプレイしているかだけだったんです。
普通に頻度を上げて入手機会を増やすだけじゃダメだったんですかね?

今はDEがナイトウェーブミッションを設定していないため、
DEのせいでトレード以外の手段では何一つ入手できない状態です。
だいたい、初期ソーティーの4週だったかで報酬を変更する方法も
確か2回目で早々に決められたローテーションを守れてなかった上に徐々に遅れて
報酬変更なしに変わって失敗しているんですから
自分たちの手でコントロールはできない、コントロールするリソースを出せないと学んでほしかったです。

  • Applause 2
  • Upvote 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
Posted (edited)

終了から2週間経過してますが、音沙汰が何もありません。
フィードバックトピックも105(停止前の5/13)~107(5/31までの書き込み)見てきましたが、それにすら反応が見当たらず。
大失敗では?

 

Edited by gosteady
  • Applause 2
  • Upvote 1

Share this post


Link to post
Share on other sites

アップデート情報に書いてしまいましたが、ぜひ改善欲しい点。公式配信や過去の投稿と重複意見は、同意としてとらえていただければ。

  • アラートシステムは、Co-opでの「必須MODが含まれていたため」PC前張り付きが強くなっていた。NightWaveはその緩衝材として導入されたはずだが、以下の点で問題があった。
    • 報酬が入れ替わる
    • ミッション内容がユーザーのレベル、プレイスタイルとかみ合っていない
    • 期間が明確ではない
    • ミッション内容自体に拘束要素が強いものがあった

改善点

  • ほぼ必須、初期にお世話になるとされているMODや武器の入手方法の変更。初期のジャンクション報酬やボス報酬とする。
  • 期間の明確化(計画性を持って取り組めるようにする)
  • 拘束要素の強いエクシマスや防衛などのミッションは緩和ではなく「除去」(放置プレイヤーの排除)
  • 無理やりな周回要素である「このミッションをX回クリアしよう」の排除(従来のアラートは1度クリアすればもらえたものを、単純に面倒くさくしただけなので、改悪)
  • アラートミッションについて利点も残っているので、併用する(プレゼント的な要素)
  • 現状ほとんど機能していないMRで制限や特典を設ける(寄生プレイヤーの排除と、目的が近いもの同士のマッチングの促進)
  • 期間限定通貨の排除(期間が終了したらすべてどぶに捨てられますという状態はつらい)
  • Like 4
  • Upvote 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
Posted (edited)

想定以上の状態で特に不満をお持ちの皆さん笑うしか無いと思いますが、こちらではまだ言及がないので貼り付けておきますね。

Destiny 2をプレイしたことのある人にしかわからない例えになってて恐縮ですが、
前のアラートミッションはBungieが開発しているDestiny 2の公開イベントでしたね。
他のプレイヤーとも気軽に楽しめ、クリアさえすれば報酬を得られる。
それを急にDestiny2でいう日間・週間アクティビティ(基本ソロでプレイ可能)にして、
公開ミッションをほぼ完全に終了する。しかも報酬アイテムは時限つきとか、そりゃ反発されますって。

ただでさえコンテンツ過多で初心者がMR27まで行くのに
全部プラチナで買ってブースターも買って、いろいろドーピングしてやりこんだとしても最低でも27日必要、
無課金でプレイするんだったらフレーム作成に3日かかるためその3倍以上、
1日1~2時間程度しかプレイしないようなプレイヤーなら更にもっと…と、
DEはプレイヤーの「ミッションにおけるプレイ時間」を引き伸ばしてゲームに拘束したいし
(木星のムダに広いマップに、無駄に手間のかかる隠し部屋、ユーザーが誰も得をしない新規の救出・侵入ミッションを見る限り明らか)
なんだったらそのために手間もかけさせたい。
このゲームはやたらと「プレイヤーを待たせる」事が多すぎて
(フレームや武器の制作、MR試験失敗後のリトライ時間、草原峡谷の昼夜や気候変動)
MR27までやりこんでいるようなプレイヤーは特にそれに慣れてしまって
異常であるということに気づきにくくなっています。
で、DEの「プレイヤーにやらせたいこと」「待たせることについて何一つ疑問に思わないこと」を
詰めた結果がナイトウェーブの今の惨状なんでしょう。ソーティー以下の惨状になってたのは流石に笑えます。
 

Edited by gosteady
誤字脱字修正
  • Like 1
  • Applause 1
  • Upvote 3

Share this post


Link to post
Share on other sites

アクト

Spoiler

・極性付与・メッキ済み
生を吹き込む(AYATAN像の利用を抑制)と同様に現状のNWのシステムではどちらもアクトが無い場合のフォーマ使用・モジュラー品のメッキを抑制しうるアクト。
アクトを任意で選択可能とするなどこれらのアクトを無視しても悪影響が出ないシステムへ変更するのでなければ廃止するべきかと。

NWを介して「フォーマを使ってみよう」「モジュラー品を作ってみよう」「AYATAN像にスターを嵌めてみよう」などと誘導したいのであれば
これら(極性付与・メッキ済み・生を吹き込む)以外のアクトとどちらかをプレイするのを選べる(=これらのアクトをプレイしないでも入手できる地位量に差異の出ない)システムにするのが先決ではないでしょうか?

・保護主義者
「異なる完璧な保護を6回行う」へと変更されたとの事ですが
金星の動物保護のみが対象であるなら、6種類のルアーの所持・もしくは2種類のルアーを所持した上で各ルアーで出現する3種類の動物全ての捕獲が必要です。
後者は過剰に運の要素が加わり、前者は前提条件のハードルが非常に高くなり、どの道不適切なアクトとしか言い様がありません。
元々いいアクトではありませんでしたが、最低でも「異なる」という条件を外すべきであり、それが不可能であるなら廃止が妥当と思われます。
(それでもこのまま残したいのであればNWのシステムを変更してこのアクトをプレイしないでも入手できる地位量に差異の出ないシステムへと変えるべきです)

・アクト全般
簡単なアクトも存在するとはいえ全体としては「普段はあまりしないであろう事をガッツリやらせる」傾向があり、正直疲労感も大きい。
イベントとしてならまだしも、アラートの代替システムとして見るならもっと低難度・短時間で解決できるものを中心とした簡便な物とする方が適切では?
(アラートの問題点であった惑星開拓の影響度を大きく減らしたのは良い調整と思うのですが……)


クレド

Spoiler

・交換対象のアイテム
NWが旧アラートの「プレイできるかが運次第」なのを解消するのが目的のシステムであるなら・クレドの交換対象を週替わりで変更するのは目的に(やや)反しており、そのシーズンに交換できるアイテムは常に全て交換対象とするべきと考えられます。
(そもそもなぜ週替わりで交換対象のアイテムを変更する事にしたのか理解できませんが)

・シーズン終了時のクレドの消滅
そもそも消滅させるにしても次シーズン開始までに期間が開くのであれば次シーズン開始まで交換可能にするべき(消滅させる理由が無い)と考えます。
また即座に次シーズンが開始されるとしても、ある程度交換可能な期間を用意されている方が交換し損なう事態が減ってユーザーフレンドリーかと。
(終了直前までアクトはプレイ可能であり、実際にプレイして「そういえばもうシーズン終了なんだっけ」と思ったのが終了後でいくらかクレドを交換し損ねています)


ランク報酬

Spoiler

・オロキンセル3個
アラートの代替システムとして一部の素材アイテムも手に入るシステムにしたいのは分かりますが、なぜランク報酬として提供したのか理解しがたいアイテムです。(他の素材アイテムでも同じ感想だったでしょう)
惑星開拓の終わっていない初心者などに入手し辛い素材アイテムの入手手段としてのアラートと同等の機能を提供させたいのであれば
「貴重品と交換可能なクレド」とは別枠として、アクトクリア時に地位と同時に手に入る「一般素材アイテムと交換できる別通貨」を導入して交換対象としてはどうでしょうか?
(一般的な素材アイテムをクレドで交換する形にしてしまうと結局初心者が素材アイテムを交換するのには利用し難い様に思われます)


シーズン間隔

Spoiler

 

そもそもニタン抽出物というアイテムはアラート(あるいは代替システム)が「切れ間なく存在する」のが大前提として存在しているアイテムであると思われ
(ニタン抽出物アラートとグール粛清以外での入手が非現実的な確率/数量を要求される素材アイテムです)
またオーラMOD・(一部の)武器設計図もアラート(あるいは代替システム)から入手する事になるアイテムであり、ゲームとしては切れ間なくアラート(あるいは代替システム)が存在する必要があります。
今回の様にシーズンの間隔が開くようであればNWはアラートの代替システムとして不適切と言わざるを得ません。
(アラートにも欠点はありましたが、NWの「存在しない期間がある」という問題はそれをはるかに超える致命的な問題点になってしまいます)

現状のままであるならNWの切れ間を作る事は避ける必要がありますが、アラートか・新しいアラート代替システムを別に用意してNWの無い期間中、あるいはNW中も含めて常時運用してNWを補う形にする事も考えてはどうでしょうか?

 

 

  • Like 2
  • Upvote 2

Share this post


Link to post
Share on other sites

ユーザーになんのメリットもない空白期間第二段こんにちわ! 今回はどれだけの期間空白になるのかな!!!!!!!!

  • Upvote 1

Share this post


Link to post
Share on other sites

今日第2段が実装されましたねびっくりです。なんで第一弾と幕真の間にこれが出来なかったんでしょう?

  • Upvote 1

Share this post


Link to post
Share on other sites

気づいたら幕間が終わっていた。

 

問題点①

NWの更新はいつも月曜日だった(よね?)。

週末にプレイして終わらせる人もいただろうに、何故か日曜更新。

ランクを上げきれなかった人も、交換を忘れてクレドを無駄にした人もいるだろう(自分)。
 

問題点②

シーズン1は長く余裕があった。一方で、幕間は比較すると短かった。

終了日時を明確にし、もっとゲーム内でわかりやすく記載して欲しかった。

(シーズン2も未定?)

 

総評

プレイヤーの意表をつく更新だったように思う。

私を始め、全てのプレイヤーが更新情報を熱心に確認しているわけではない。

日本のゲームはフォーラムなど存在せず、公式サイトだけで情報提供が完結することが殆どでもある。

「自己責任! 更新を必死でチェックしろ!」

そう言われれば、それまでだが、人間はミスをする生き物。

ゲームの設計においても、フェイルセーフを意識する必要はあろう。

特に、期間限定で後戻りができないものであれば、尚更。

  • Upvote 2

Share this post


Link to post
Share on other sites

自分は最近になってNightwaveシステムに差し替えられていた事に気付きました。

シーズン2を始めようとしたものの、すでに1ヶ月以上が過ぎていたためにランク30まで行くのは無理だと断念しました。

とはいえ、それを抜きにしても最短達成で10週中7週しか猶予がないのはいくらなんでもギリギリな配分にしか思えませんので、もっと配分を緩くするべきかと。

また、やや遅れて着手し始めた人のために「課金などで獲得ポイントの増加ブースト」といったものもある方が良いと思います。(そのシーズン期間限定効果という形でも構いませんので)

公式からのお問い合わせ返信では「オペレータースーツが他のシーズンで販売や配布の予定は立っていない」とのことですが、何かしらの機会で再び入手できるチャンスがあるべきかと。

Share this post


Link to post
Share on other sites

現行のNWのシステムでは過去週で未クリアのウィークリーアクト(エリート含む)は条件を満たせば「思い出」としてはプレイ可能なので
各種コンテンツが解放済みで十分なプレイ時間や装備等が確保できるのであれば最終週からNWを攻略し始めてもランク30は達成可能と考えられます。
(アクトの中には複数回のソーティの初クリアなど数日間のプレイが必要なものがありますので最終日からでは厳しいものがあると思われますが)

入手可能地位は1週間分のウィークリーアクトが5つ・エリートウィークリーが2つで4500×5+7000×2=36500地位
10週間分全てクリアすれば365000地位で36ランクまで、9週間分でも328500地位で32ランクまでは到達可能であり
「思い出」アクトをクリアしていけるのであれば現在からでも十分ランク30を目指せる数値になっています。

説明不足が問題、というのであればそこは肯定しますが。

Share this post


Link to post
Share on other sites

昨日追加されたのか、今日追加されたのかは定かではありませんが、
特定の惑星の侵略ミッション(感染体)を3回クリアするとキーが送られ新しいNW関連のミッションが受けられるようになっていますが、全く説明もなくオーディス・ロータス・ノラのメッセージもなくいきなり右下に進捗状態だけ表示されてもナイトウェーブ関連だと気づきません。

  • Like 2
  • Upvote 2

Share this post


Link to post
Share on other sites

Create an account or sign in to comment

You need to be a member in order to leave a comment

Create an account

Sign up for a new account in our community. It's easy!

Register a new account

Sign in

Already have an account? Sign in here.

Sign In Now
Sign in to follow this  

×
×
  • Create New...