Jump to content
Sign in to follow this  
[DE]Kanna

Dev Workshop:Wukongのリワーク

Recommended Posts

原文はこのページから:
 


統計に関する変更点:

  • 基礎ヘルス値を100から150へ上昇。(最大ランク時300から450へ)
  • 基礎シールド値を125から100へ減少。(最大ランク時375から300へ)
    • この変更の理由:Wukongの新しいアビリティキットは装甲にバフが加えられるためヘルスに頼るようになるため。
  • 基礎エネルギー値を100から120へ上昇。(最大ランク時150から180へ)
  • ダッシュ速度を0.95から1.0へ上昇。


Celestial Twin

  • Iron Jabアビリティと交換に導入されるCelestial TwinアビリティはWukongの分身クローンを作り出し、自身を支援します。Wukongが遠距離攻撃をすれば分身は近接攻撃、近接武器を抜けば分身は銃火器で支援します。
  • 再発動すると、分身に攻撃対象を指示してダメージを増加させることも可能です。
  • Wukongのクローンは寿命が尽きるまで残ります。

変更された理由:Iron Jabアビリティは他のアビリティの弱体版として存在していたため、新しいアビリティ「Celetial Twin」と交換されることになりました。WukongのPrimal FuryはIron Jabの役割を果たす一方、Wukongの伝説を語り継ぎ、より強力で相乗的なキットを作成することでしょう。

cZB5IXxQnkC-u6-N6oZMcU2mehIX9D3RKJ9SulOU


Cloud Walker

  • Wukongは姿を雲に変え戦場を駆け巡り、当たった敵の眼を眩ませてWukongと分身を回復させます。
  • 移動中攻撃を仕掛けることにより、移動を中断できます。
  • Cloud Walkerの発動時間が短縮されたため、Wukongは一定の場所に束縛されなくなります。
  • Cloud Walkerを発動中、Wukongはレーザートラップやドアを発動しなくなりました。
  • Cloud Walkerのエネルギーコストが抑えられました。

変更された理由:Cloud Walkerのステルス機能は以前、他のWARFRAMEに比べて劣っていたため、あまり活用されていませんでした。この変更を導入したため、Cloud Walkerはより使い易くなり、全体的にバランスが取れた位置づけとなります。

-_PDvMf3FVSp_YhqUYjwTYiAHDnOZCJt0esRC0V2


Defy

  • Wukongと分身は一時的に無敵になり敵の攻撃を無効にします。そして、無敵効果が稼動されているときは移動速度が減速されます。さらに、被ダメージは吸収されてWukongのスタッフの一撃に乗せられるようになりました。
  • 被ダメージに応じてWukongと分身は一時的なボーナス装甲値を獲得します。
  • アビリティを再発動してスピンを早く発動できます。

変更された理由:Defyの無敵効果は以前、相互作用の要素が欠けていました。この変更は、より戦術的で、活発で、そして面白いゲームプレイテクニックを奨励しながら、脆弱性を特徴とするようになります。Defyを使用するほとんどのプレイヤーは無敵効果を求めて利用していましたが「発動して忘れる」アビリティとして使われることが多かったため、今回の変更にいたりました。無敵効果を引き続き提供するとともに、彼の残りの能力を強化することでオールマイティな機能を失った事実を補うでしょう。

RMBUp9uOSXj5ABxEkQjqj79KfmxH7a7eijY_p5xL


Primal Fury

  • Primal FuryはWukongの伝説的なIron Staffアビリティを改善したため合理化された新しいコンボを特徴とします。実装が予定されている近接3.0システムのプレビューとして、WukongのPrimal Furyは入力が簡単で新しいコンボの組み合わせを誇ります。
  • Wukongと彼の分身へのダメージはより強力な感触、高い状態異常確率、効果範囲の拡大、そして切断を配慮して再配分されました。
  • 変更後、アビリティを発動するときに一定の場所に固定しなくなります。新しいエネルギーの要件でPrimal Furyの発動コストは抑えられるようになりましたが、必要に応じてアビリティをオンオフできるように発動ドレインがあがりました。
  • アニメーションは短縮されています。
  • WukongのIron Staffの範囲は常に長く、最上級のZawの範囲に匹敵するため、スケール範囲に合わせてコンボを構築する必要はないと判断されました。

変更された理由:Primal Furyが以前に最初に使用されたとき、範囲が狭かったため弱く感じることが多く、そして一定の期間使用すると強く感じました。 この変更により、実装が予定されている近接3.0システムの趣旨を活かしながら、より強力でエキサイティングなプレイが可能になるでしょう。

4HP480o-yTGo8FBIT7JjMkSnqycpsdsm00cSpp-z


パッシブ

5段階の不死身:Wukongは致命的なダメージを受けたとき5つの異なる方法を使用して死を回避します。Wukongは1回のミッションにつき、3回死亡を回避するため以下の5つの方法の中から3つランダムで選びます。各種テクニックはWukongを2秒間無敵にし、ヘルスを50%回復します。その上、ユニークなバフを提供します。

  1. Primal Forces: 60秒間属性ダメージが3倍
  2. Heavenly Cloak: 30秒間透明化
  3. Cosmic Armor: 30秒間無敵化
  4. Monkey Luck: 60秒間アイテムドロップ増加
  5. Sly Alchemy: 60秒間オーブの効果が4倍


増強MOD

  • Celestrial Twin:Iron Vaultと交換に、エネルギーを消費して範囲内の敵を空中に跳ね飛ばし、スラム攻撃を行うように双子に命ずる。
  • Enveloping Cloud:変更の予定はありません。
  • Primal Rage:上限を100から150%へ上昇し、各キルからのボーナスを10%から15%へ増加。ドレーンは持続時間とスケールするようになりました。Wukongの持続時間が高ければ高いほどドレーン速度は減速され、Wukongがキルを達成するとドレーンは5秒間一時停止します。


現在Wukongはあまり利用されていないWARFRAMEの一つです。我々はこの変更によりトリックスターのファンが増えることを望んでいます。そしてWukongをメインで遊んでいる皆さんにはより魅力的なアビリティを提供できることを願っています。既にWukongを所有しているプレイヤー皆様へは、今回のリワークが実装されたときフォーマを3つ贈与する予定です。

我々はこれらの変更の提案を皆様と共有できることをうれしく思っています。しかし、上記の変更の提案はあくまでも提案であり、全てが実装されない可能性があることも認識してください。そして、以下のスレッドで建設的なフィードバックや感想をお聞かせいただけると幸いです。

コンクレーブでWukongの使用についてのお知らせ:このリワークを実装後、開発チームはバランスなどを調整できるよう、Wukongをコンクレーブで一時的に使用できないように設定致します。ご理解のほどお願いいたします。
 

  • Like 1
  • Applause 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
Guest
Reply to this topic...

×   Pasted as rich text.   Paste as plain text instead

  Only 75 emoji are allowed.

×   Your link has been automatically embedded.   Display as a link instead

×   Your previous content has been restored.   Clear editor

×   You cannot paste images directly. Upload or insert images from URL.

Sign in to follow this  

×
×
  • Create New...