Jump to content

Gara Prime:アップデート 30.3.0


Recommended Posts

Gara Prime:アップデート 30.3.0

Gara Primeが登場するアップデート30.3.0をお届けします。ダウンロードサイズは約2.2GBを予定していて、多くのコンテンツをご紹介することになるでしょう。 ダウンロードサイズがこれほど大きくなった理由は何点かあります。 まず、このアップデートはメインラインアップデートです。 メインラインアップデートとは、保留中の変更点などをすべてゲームへ実装することを意味します。  また、このアップデートでは皆さんのゲーム体験を大幅に向上するクオリティー・オフ・ライフ(QoL)変更をはじめ、多くの改善・修正点が含まれています。どうぞお楽しみください。

GARA PRIMEの登場です!

3bf41dae38eac045e4b024eeaab1ea72.jpg

GARA PRIME
ガラスの鎧を身にまとう戦士と一緒に戦いを続け、 純粋なる結晶の力で戦場を支配しよう。

ASTILLA PRIME
Garaを象徴する壮観なプライム版ショットガンで、敵を切り裂く爆発性のガラス製スラグ弾を解き放とう。 プライム技術が施され、今登場します。

VOLNUS PRIME
オロキンの手によって見事に鋳造された、Garaを象徴するガラス製ハンマーの元来の姿。 見かけによらず軽いが、破壊力は失われていない。

Gara Prime AccessおよびPrime アクセサリーで最新のPrimeギアを入手するには、https://www.warframe.com/prime-accessをご覧ください

Wukong Prime、Zhuge PrimeとNinkondi PrimeはこれをもちましてPrime Vaultへ収納されました。
これらのアイテムがPrime Vaultへ収納されるため以下のシンジケートへの捧げ物が変更されます。

• ペリン・シークエンス:Wukong PrimeシャーシからAtlas Primeシャーシへ。
• ペリン・シークエンス:Ninkondi PrimeハンドルからBaza Primeストックへ。
• スティール・メリディアン:Zhuge PrimeストリングがPangolin Primeストリングへ。

Prime Accessが登場してもすでに集めたレリックやアイテムはインベントリから外されません。これらのアイテムのパーツを含むVoidレリックを所持している場合は引き続き利用することができます。

Riven性質の変動:

新しいPrime AccessがリリースされるたびにRiven MODの性質は変動します。 更新された統計、情報はこのページをご覧ください。

日本語版はここから:

 

さらに! クオリティー・オフ・ライフ改善点としてGaraがSplinter Stormを発動している間、彼女のガラスのアーマーは消えないようになります。

私たちは、Splinter Stormを発動中、Garaのガラスアーマーパーツが「粉砕する」ものを制御できるUIトグルを開発チームへお願いし続けていました。 Garaファンから「このアビリティを何度も発動したいのに、Warframeの輝きがあまり映えないので、残念だ」という要望が頻繁に届いています。  

皆さんから何度も何度も届いていた要望だったため、開発チームはSplinter Stormを発動しているときにアーマープレートを取り外さない仕様へ変更することが決定しました。 UIトグルを追加すると、コードが大幅に複雑になり、問題が発生しやすくなるため、現時点で提供できる最善の妥協案となるでしょう。

この変更は、Garaファッションを追求する皆さんにとって、よいクオリティー・オフ・ライフ改善点となることを願います。

レールジャックに関する変更、修正点:

• 指揮性能値とクルーメイトに関する変更、修正点:
「Parvosの姉妹(仮名)」アップデートで指揮性能値ランク10が登場します。次の変更点はこの導入に向けて調整するために行われます。

   • フォーチュナーにいるTickerの「レールジャッククルーメイトを雇う」画面へ「契約」タブを追加。
      • この画面から起用していないクルーメイトとの契約を切ることもできます。
      • この機能は皆さんから多く寄せられていた要望です。 新しい画面では、今契約を結んでいるクルーメイトの情報を確認しながら、どのクルーメイトを次雇いたい、解雇したいなどの詳細を確認できるようになります。
   • クバ・リッチを「待機中」のクルーメイトとして指定できるように。
   • ミッションに挑んでいない時、クルーメイトの様子はミッション中よりもリラックスしているように。
   • 乾ドックでクルーメイトをカスタマイズしている間、クルーメイトの通信が流れるように。  
   • 戦術マップへ表示されるクルーメイトにカーソルを当てると、クルーの適格性が表示されるように。
      • この機能は皆さんから多く求められていた改善点です。この機能により、情報を管理しながら命令を発することができるでしょう。
      ec0b04b8fc01c253fca5b0c9a3aedfd7.jpg


   • クルーメイトがレールジャックを操縦しているときにプレイヤーがアークウイングスリングショットに位置していたり、前方重砲を利用していると、クルーメイトは任務(操縦)を引き続き行うように。
      • プレイヤーがターゲットと交戦するのに役立つよう、パイロットはあなたが狙っているターゲットへ船を向けることを好むようになります。
      • この機能は初めて導入される試みです。将来他の場面で使える機能であると共に、調整も入る可能性があります。
   • レールジャック揮発ミッションの終盤でクルーがレールジャックを操縦している場合、弱点マーカーを攻撃できるよう操縦するように。
   • 全体的な品質を向上するために、ニュー・ロカのクルーメイトの口の形状を更新。
   • クルーメイト三名全員に「銃砲」指示を出した場合、クルーメイトが前方重砲やパイロットハーネスに入ろうとする問題を修正。
   • 待機中のクルーメイトの外装品(アーマーやシャンダナ)に関する問題を修正。
   • タレットを使おうとしているクルーメイトへ他の命令を下すとタレットへスタックしてしまう問題を修正。
   • クルーメイトを装備したり契約する画面のポップアップでクバ武器の名前が境界を越してしまう問題を修正。
   • ターゲットがすべて遠すぎるとクルーパイロットが停止してしまう問題を修正。
   • クルーへ銃砲の役割を指揮して、他のクルーメンバーを同じ位置に割り当てると、クルーメンバー全員がレールジャックのタレットへアクセス出来なくなる問題を修正。
• レールジャックミッションを「中止」する流れを改善するため、次の変更や修正点を導入。
これらの変更は、パブリックマッチメーキングを使いクライアントとしてレールジャックミッションへ参加したプレイヤーがなかなかレールジャックミッションを「終わる」ことができない「問題」を改善するために導入されます。 ミッションを中断したり終わろうとすると表示される選択肢が明確でないことをはじめ、報酬UIへ表示される項目も分かりずらいため、入手した報酬や素材がどの様に扱われるかなどをより分かりやすく案内するようなUI画面を目指しました。この変更により、皆さんに安心してレールジャックミッションをプレイしていただくことを望みます。
   • 「ミッションを中止する」選択肢はミッションを終了すると「ミッション離脱」へ書き換えられるように。
      • なお、ミッションを中断・脱離すると何が起こるを説明するメッセージが表示されるようになります。「ミッション離脱:この時点まででミッション中に獲得した報酬と経験値を保持し、あなたのDOJOへと戻ります。 本当にこのミッションを中止してもよろしいですか?」 以前は「ミッション中止:ミッション中に獲得した経験値以外は保存されません。 本当にこのミッションを中止してもよろしいですか?」と表示されていました。
• ミッション目的をクリアしたのにも関わらず、クライアントがミッションを「中止」すると報酬をキープできない問題を修正。
• オービターへ帰還するとき、獲得した報酬のすべてが表示されないミッション完了画面を修正。
• レールジャックミッションを「中止」すると、目標物(POI)から得た報酬が配布されない問題を修正。
• 「レールジャック テレポート」機能を使っているときに使えないレールジャック兵装のレチクルUIの不透明度を軽減。
• レールジャックをまだ所有していないプレイヤーのレールジャック研究コンソールは「レールジャック研究へアクセスするためにはレールジャックが必要です」というメッセージを表示するように。
• レールジャックバインディングの「リロード」機能を再バインドできるように。
• コーパス目標物(POI)のエアロックの機械音と半径を更新。
• 冥王星プロキシマの目的ポイントの位置に関連するクラッシュを修正。
• 目標物(POI)で敵を生産するコーパス生産ラックが誤作動するため、落下している敵の真下にいると宇宙へ飛び出してしまう問題を修正。
• レールジャックミッションからリレーへ帰還するとレールジャックから出れなくなったり、ファストトラベルが使えなくなる問題を修正。 リレーの代わりにDojoオプションを表示する一時停止メニューも重ねて修正されます。
• レールジャックミッションがカウントダウンされているときにDojoアーセナルをアクセスすると重複したコンパニオンが作成される問題を修正。
• 掃滅またはセンティエント・アノマリーミッションをクリアした直後に揮発ミッションへ挑むと、敵が生産されなくなる問題を修正。
• 一時停止メニューから乾ドックへ戻った後、レールジャックパイロットとタレットの座席から出ることができなくなる問題を修正。
• アビオニック仕様があった時に使われていた古いUIを使ったミッションからレールジャックMODをピックアップすると表示されるポップアップを修正。 他のMODピックアップと同様、画面左下にポップアップ表示されます。
• レールジャックで起きている電気障害がクルーシップにいるプレイヤーのHUDへも影響を与える問題を修正。
• 盗んだクルーシップを操縦している間、戦術マップを利用できない問題を修正。
• レールジャックにオーバーシールドがある場合、レールジャックシールドゲージが紫色で表示されず、黒に変わる問題を修正。
• ミッションを成功した後にホスト移行が発生した後、次のミッションを乾ドックから始めると無限ロードループへ陥る問題を修正。
• Void嵐ミッションから乾ドックへ帰還するとホスト、クライアント両方が無限ロードループへ陥る問題を修正。
• 乾ドックへ入るときに位置HUDポップアップが空白で表示される問題を修正。
• パルスタービン目標物(POI)へ入るときに起こるクラッシュを修正。
• 待機中のクルーメイトを起用する時に起こるスクリプトエラーを修正。
• 各車両を排出した後、貨物列車の目標マーカーが位置を更新しない問題を修正。
• オーブ峡谷で特定の投下船が生産されない問題を修正。
• オービターのレールジャックコンソールを回覧しているときにレールジャックMOD画面をオフにできない問題を修正。
• オルフィクスミッションのオルフィクスからコリジョンが欠落しているため、近接攻撃を仕掛けることができない問題を修正。
• 明るい光のフラッシュを引き起こしていたガス・シティタイルセットのいくつかのFX照明に関する問題を修正。
• コーパス目標物(POI)のトラムの音響FXを修正。
• レールジャックHUDで「アビリティが検出されませんでした」という文章が翻訳されていない問題を修正。
• コントローラーを使用中、レールジャッククルーメイト管理画面で「X」ボタンが機能しない問題を修正。
• 「ミッション完了画面」ポップアップが表示されるタイミングでプレイヤーが「ミッション進行を見る」オプションを利用するため「P」を押すと、一時停止メニューの機能が失われる問題を修正。
• ドッキングされたレールジャックでトレードショップを設置できる問題を修正。
   • なお、ミッション中にWarframeが腕を上げたままスタックしてしまう問題も重ねて修正されます。
• 残骸を寄付したり即時製作すると、スクロール位置がリストの一番上までリセットされる問題を修正。
• レールジャックをカスタマイズする画面で「既存設定へリセットする」オプションを使っても「摩滅や破損状況」スライダーがリセットされない問題を修正。
• 研究コンソールですでに研究が終わっているのにも関わらず、前提条件が「研究未完」と表示され、白い背景が表示される問題を修正。
• バルパファイラコンパニオンの幼虫ステータスが操縦席をブロックする問題を修正。
• ミッション完了画面で起きるヒッチングを修正。
• コーパスレールジャック主力艦のエアロックがクライアントを主力艦へテレポートしない問題を修正。
• コーパスレールジャック船の標識に関する透明性の問題を修正。
• コーデックスのコーパスレールジャックのジオラマでライトが点滅する問題を修正。

新規プレイヤー体験に関する変更点:

• 一日に取得できる地位ポイントの数を増加。
   • この変更は、シンジケートの最終ランクへより速く到達できるために役立つだけでなく、初心者プレイヤーが選択したシンジケートをランクアップするために費やす時間を軽減します。 例えば、マスタリーランク10のテンノが以前、一日あたり入手できる地位ポイントは最大16000でした。 マスタリーランク10のテンノは今後、一日最大21000地位ポイントを得ることができます。
• 『Limboセオリム』と『隠されたメッセージ』クエストではWarframeのパーツを製作・完成しなくても次のステージへ進めるように。 設計図を入手するだけで次のステップへ進めます。
• ジャンクションをクリアするとクレジット報酬が配布されるように。
   • すでにジャンクションをクリアしたプレイヤーに対して、次のクレジットをインベントリへ追加するスクリプトを流します。

      • 地球から金星へ:5000
      • 金星から水星へ:10000
      • 地球から火星へ:15000
      • 火星からケレスへ:20000
      • 火星からフォボスへ:20000
      • ケレスから木星へ:30000
      • 木星からエウロパへ:40000
      • 木星から土星へ:40000
      • 土星から天王星へ:60000
      • 天王星から海王星へ:80000
      • 海王星から冥王星へ:80000
      • 冥王星からエリスへ:100000
      • 冥王星からセドナへ:100000

UI に関する変更点:

フレンドやクランUI画面を重点を置いて、以下の改善点を導入します。

複数の画面で新しい外観と機能をお楽しみいただけるでしょう。 次にリストアップされいてる画面では選択したUIテーマを使用できます。

• 「ジャンクション」任務画面に関する変更点:
• 入手できる報酬情報は画面をスクロールすると自動的に表示されるように。
• 各任務に関する説明文を追加。
a437306216cc63b81a701d6761f7b0a8.jpg

 

• クラン画面に関する変更点:
   • 多くある項目は一つの画面で表示されるため、求めている情報をスムーズに見れるように。 この変更点が入るまでは、「連盟を確認」「階級を編集する」「メンバーを招待」や「本日の一言」がいろいろな場所へ隠されていましたが、今回の変更によって、情報は見つけやすくなるでしょう。
   • 「本日の一言」に加えて、以前より長いクランと同盟メッセージを表示できるように。 すべてはクラン画面の右側、「ニュース」タブへ表示され、 本日の一言やメッセージはこのタブから編集できます。なお、このタブは編集権限を持っているプレイヤーだけに表示されます。
   • クラン情報を追加:
      • クランメンバーの総数
      • どのメンバーがFounding Warlordであるかを表示
   • 連盟画面も更新されます。
      • すでに表示される「味方」の数に加えて、連盟メンバーの総数を追加。
      2d11f39a640e1a39b00bf7e8e63351b8.jpg

 

• フレンド画面に関する変更点:
   • 多くある項目は一つの画面で表示されるため、求めている情報をスムーズに見れるように。 この変更点が入るまでは、「最近一緒に遊んだプレイヤー」「参加可能なセッション」や「まとめて削除」がいろいろな場所へ隠されていましたが、今回の変更によって、情報は見つけやすくなるでしょう。
   • 「友だちにゲームを紹介する」オプションを追加。この機能を利用するとWarframe公式ウェブサイトの「友だちを紹介する」ページへ直接移動するため、紹介制度を利用しやすくなるでしょう。
      eb7d5f349166bbfa63867df6ad8bbdd4.jpg


   • フレンドリストでフレンドの名前を右クリックすると、フレンドリストからお友達を「お気に入り」指定できる仕様を追加。 「お気に入り」のフレンドへ指定すると、名前の横にスターが追加され、オンライン・オフラインリストの両方で一番上に表示されます。 「お気に入り」リストから外すためには、名前をもう一度右クリックして、オプションを選択してください。
      49bc3ad77b2293a244d25bd80b891c27.png

 

変更点:

• コーデックスの「新たな大戦」から三番目のシネマチックを視聴した場合、その画面へ「つづく…」というラベルが表示されるように。 三番目のシネマチックエントリーは「創造主(仮名)」と題されています。
   • このセクションでは、シネマチックエントリーの完了状態も表示されるようになります。
• コーデックスのクエスト欄へ新しいドロップダウンを追加。このドロップダウンから「すべて」「メインストーリー」「サイドストーリー」「WARFRAME」を選べます。既存設定は「すべて」になっています。
• 「グラフィックエンジン」ディスプレイ設定の「拡張」オプションから「ベータ」タグを撤去。
   • この改善されたグラフィックモードが登場してからだいぶ時間が経ちました。 PC版でプレイされている皆さんは去年から利用でき、遅延レンダリング機能は現世代のコンソール機種の標準機能となっています。 開発チームはこのモードを自信を持ってお勧めできるようになりました。
• Verglasへ発射用のカスタム音響を追加。
• ピックアップアニメーションは、Warframeの視線をピックアップ中のアイテムへ向けるように。
• Baro Ki'Teerの提供品画面のカメラを移動して、Baro Ki’Teerがもう少しきれいに表示されるように。
• Simarisからデイリーシンセシスタスクを受け取ったり研究ターゲットを設置するときに流れるFXを追加。
• HUDカラーカスタマイズオプションへミニマップカラーオプションを追加。(戦術マップには適用されません)
   • 地上
   • 外形
   • 高地外形
   • 低標高外形
• 孵化パワーコアに関する説明文を更新。「最初のパワーコアは火星のジャンクションをクリアすることで取得できます。 追加の物の設計図はマーケットで購入してファウンダリで製造することができます。」
• Nora Nightの口の形を更新して、正しいものを使用するように。
• エクシマス勢はドロップテーブルから二回アイテムをドロップするように。一回目はベース敵タイプから、もう一つはエクシマスドロップテーブルからです。
• オーブ峡谷で多数のAI航路を改善、修正。
• ZephyrのTornado FX効果を最近リワークされたアビリティと同調するように。
• デイリーシンジケート地位の制限数へ達したときにポップアップ表示される説明を「(利用している)シンジケート]の一日の地位上限に達しました。 また明日お越しください。」と表示するように。
   • 以前の説明文「このシンジケートの地位は最大に達しています」は誤解を招くものでした。
• クランに所属していないプレイヤーのため、『流転する形勢』クエストでマークされるリレーを土星リレーへ変更。
• ゲーム内マーケットからプロモーションコードを還元すると、メッセージに取得したアイテムが表示されるように。
• Dojo研究オプションの「なし」背景は研究が必要な設計図のアイコンを使わず、デフォルトのオプションを表示するように。
   • 私たちがこの変更を行った理由は、最初に建設されたとき、すべての部屋のデフォルトが「なし」であるからです。 部屋を最初の外観へ戻したいときは研究をもう一度要求されるのではなく、このオプションを常に利用できるようになります。
   • この変更により、クランから1000アフィニティが差し引かれます。しかし、このアフィニティを使用して次のティアへアップグレードしたクランのティアには影響を与えませんのでご安心ください。 「なし」の背景研究へクレジットを費やしたクランに対して、返金を行うスクリプトを流します。

最適化:

• オービターにおいて様々なフレンドリストにアクセスする際の潜在的な問題を修正。
   • これにより、センチネル武器未装備の場合にはセンチネル武器、ネクロメカ ランチャー未装備の場合にはネクロメカ装備のスポットローディングも最適化。
• 主に新しいコンソールを対象として、ロードを最適化。
• コーデックスフラグメントアートワークの圧縮を修正。

修正点:

• ピストル系武器とブーメラン系武器を使用している際にExcaliburのExalted Bladeが表示されない問題を修正。
• Sarynがアイドル状態からジョギングへ移行する際に、Moltアビリティが正しい場所に発動されない問題を修正。
• Marooのバザーにおいて、ドック床の照明が欠落したり異なるテクスチャで表示される問題を修正。
• Sevagoth使用中のプレイヤーがミッションを中止すると稀に発生するクラッシュを修正。
• 通常のグリニア海底研究所防衛ミッションにおけるクエストタイルセットを修正。
• ダイモスの心臓クエスト「FATHERを探す」ステージにおいて、目標が表示される前にK-ドライブに乗り、ネクロメカへ到着するまでに降りるとミッションが進行しない問題を修正。
• 『ダイモスの心臓』クエストの第一ステージでネクロメカが異なる位置に表示される問題を修正。
• これによりこのステージでの敵の生産され方も修正。
• フォーチュナーのLegsでペットモア設定中に、カメラの視野に巨大なモアが表示される問題を修正。
• 未完了のクエストが最上部に表示されない問題を修正。
• コーデックス及びチャットリンクにおいて保存済みレリックが表示される問題を修正。
• コーパス船防衛ミッションにおいて、AFK機能が一部可動部のみ使用するプレイヤーを検知しない問題を修正。
• オペレーターとして取得したクレジットが、ミッション進行状況画面で二倍に表示される問題を修正。
• コーパス船タイルセットにおいて(主にドラムとメロディーの)音楽が同調しない問題を修正。
• Lavosが二刀流である間UIが重複表示される問題を修正。 https://www.reddit.com/r/Warframe/comments/md8wid/lavos_infusion_hud_element_overlaps_with_melee/
• Atlas、Gara、Sarynの二刀流カスタムHUDオフセット処理を追加。
• マスタリーランク15昇進試験で、テレポートボリュームの欠落が原因でプレイヤーがレベルから落ちる問題を修正。
• クバ要塞、Rotumaの可燃性バレルが室内照明を反映せずに発光する問題を修正。
• 特定の敵がコラプト化したときの外観および視覚効果を修正。
• 複数のBONEWIDOWのアニメーションを修正。
• コーパス氷の惑星タイルセットで (外側を可視化していた) 柱がずれて表示される問題を修正。
• (レリックなどの)特定の報酬がある場所として、コーデックスでノードが重複して表示される問題を修正。
• 「No Session Found」のポーランド語の誤訳を修正。
• オービターCapturaシーンでのホスト移行があると、クライアントの一時停止メニューが無効になる問題を修正。
• グリニア造船所タイルセットでの照明の不具合により、地平線上に大きな直線が表示される問題を修正。
• グリニア海底研究所タイルセットの脱出シネマチックで、照明が表示されない為にランディングクラフトが黒く表示される問題を修正。
• グリニア造船所ハイジャックタイルセットのテクスチャに、紫のオーバーレイが表示される問題を修正。 (例: ケレス Ludi)
• シティタイルセットで、キュリアが黒く表示される問題を修正。
• オロキン遺跡船タイルセットで水を表現する際の光量を修正。
• 感染体シップタイルセットにおいて、ドアの照明が明るすぎる問題を修正。
• 遅延レンダリングが有効化していると、オーブ峡谷外で極端に紫色の反射が表示される問題を修正。
• クバ要塞タイルセットにブラックボックスが表示される問題を修正。
• 精錬されていないレリックがない限り、リンクされた保存済みレリックをチャットリンクできない問題を修正。
• オーブ峡谷にある利益の寺院脇の洞窟付近で、光がちらつく問題を修正。
• UIテーマの影響を受けるワールドステートウィンドウのRazorback Armada報酬において、クレジットアイコンを修正。
• 両方のプレイヤーがネクロメカ及びK-ドライブを使用中に、分隊メンバーの反応物の進捗を確認できない問題を修正。
• VomeやFassの残余など、FATHERのパーツ回収メニューのアイテムが、必要なリソースがある場合でもグレイアウトして表示される問題を修正。
• オービター飛行中のシネマチックで、HeliosのUIスキャン音が大音量で再生される問題を修正。
• Shadeセンチネルがスキンを使用すると、エフェメラが表示されない問題を修正。
• コーパス船タイルセットにおいて、特定のドアフレームの問題を修正。
• アークウイング使用中のMirageが発動させるHall of Mirrorsの幻影に関する問題を修正。
   • 幻影がアークウイングを使用しない問題を修正。
   • 不安定な動作を修正。
   • 幻影がMirageから離れすぎる問題を修正。
• Vascaウイルスに感染したバルパファイラが、繁殖に使用できない遺伝子データを作成する問題を修正。
   • これにより、バルパファイラが感染しないように。
• 星系マップで鋼の道のりモードに切り替えると、コントローラー使用中にUIが他のUI要素に重なって表示される問題を修正。
• FLUX RIFLEのFXに関する問題を修正。
• レールジャックミッションの特定の範囲において、コーパス勢が攻撃や再配置されない問題を修正。
• ゲーム内マーケットで購入できないレールジャックインスタントアクセスバンドルがチャットリンクできる問題を修正。
• MOTHER マスクの発色が表示されない問題を修正。
• Jotunheim Music TennoGen シャンダナの位置が、Warframe背部の低すぎる位置に表示される問題を修正。
• Corpus Optioアビリティのスクリプトエラーを修正。
• SevagothのShadow Clawsで敵を倒したアフィニティ値がClawsに反映されない問題を修正。
• 『The War Within』クエストの山道のステージにおいて、キャンプファイヤーの熱波が火の上ではなく倒れた体の後ろに表示される問題を修正。
• DOJOの個人装飾の選択、配置後に起こるクラッシュを修正。
• フレンドリストのスクリプトエラーを修正。
• オービターCapturaシーンにおいて、プレイヤーのカスタムカラーがランプに表示されない問題を修正。
• オービターCapturaシーンに初期設定のHELMINTHの花が表示されない問題を修正。
• Triple Tap コンクレーブMODにおいて、持続統計時間が0と表示される問題を修正。
   • これにより、他の数字がない場合に概要に小数点以下3桁までの値が表示されるMODにおける問題も修正。
• Khora Fiera TennoGen ヘルメットの房部分が素早い動きによって絡まる問題を修正。
• 『二番目の夢』クエスト中のグリニア海底研究所タイルセットにおいて、範囲外に出られる問題を修正。
• Jackal暗殺ミッションでの立ち位置によって、Warframeや武器が表示されない問題を修正。
• ジュノ エリートクルーマンのSUPRA攻撃がAOEダメージを与える問題を修正。
• Kuva Shildegに影響する元素粒子が形状と一致しない問題を修正。
• グリニア造船所タイルセットにおいて、機動防衛のターミナル斜めに壁に面する問題を修正。
• DOJO、リレー間を移動するときのスクリプトエラーを修正。
• シンジケートの地位がマイナスの場合、リレー内のシンジケートメダリオンを交換できない問題を修正。
• 背景が低解像度で表示され透明度に問題が生じるグリフを修正。
• アーセナルUIポップアップのスクリプトエラーを修正。
• メダリオン交換後のUIの地位の値が誤表示される問題を修正。
• 黒ではなく透明にレンダリングする多数のテクスチャを修正。
• Helminthシステムを介してShadows of the Deadアビリティを置き換えている場合、7シャドウ後にNekrosのSoul PunchがShadow of the Deadを発動しない問題を修正。
• スライ バルパファイラがダウン中および復活後に、Ivaraが発動するProwlの不可視性に影響されない問題を修正。
• すでにアイテムを所有している場合でも、オービターのカスタマイズメニューへランディングクラフトとスキンのプラチナ価格が表示される問題を修正。
• 投票中にホスト移行が起きると起こるソフトロックを修正。 
• Ki’Teer Atmosマスクがオペレーターのマスク全体を表示しない問題を修正。 
• 一日のデイリー地位ポイントボックスで特定の言語のテキストの折り返しと重複する問題を修正。
• プロフィットテイカー依頼ミッションへ投票中、ホストが分隊を離れると、クライアントで発生するソフトロックを修正。
• センティエントをヒットするときに流れる不適切な近接音響を修正。
• 高い攻撃速度を得られるようなビルドを組んでいると、Glaiveの投げるループでスタックしてしまう問題を修正。
• 低グラフィックスで、ビタス・イルミナ装飾品が完全に見えなくなる問題を修正。
• シータスのオペレーター用のマスク (例:Mag仮面)がオープン風ワールドマップ用のハブ(ネクロリスクなど)でオペレーターモードに切り替えると、拡大して表示される問題を修正。  
• クラン画面の進行中の研究へカーソルを当てると起こるスクリプトエラーを修正。
• 多くの近接武器でスガトラが誤った部分に配置されている問題を修正。
• 機動防衛ターミナルをIvaraの隠れ蓑の矢で射る誤ったVFXが表示される問題を修正。
• Helminth チャージャーエンブレムが肩に食い込んで表示される問題を修正。
• キャラクターの追加/削除時に、ゲーム内マーケットの検索結果が一貫しない問題を修正。
• プレイヤーが標準的なフォーマのみを所有している場合でも、アーセナルで極性付与画面が表示される問題を修正。 
• Zephyr Harrierの肩部分が、(Epitaph, Gammacor, Atomosの)キャノン照準エリアを塞ぐ問題を修正。
• 近接武器を手にしていない限り、二回目のSevagothのShadow召喚後に近接ヘビー攻撃ができない問題を修正。
• Endurance DriftがWarframeのパルクール速度を増加させない問題を修正。
• Khora Urushu skin使用時にGraxx、Fiera、Delphi、Laveau Helmetがずれて表示される問題を修正。 
• 「クライアントロード中」と表示される黒い画面を修正。 
• Tek Enhance MODが、スライ バルファイアのSurvival Instinctプリセプトの持続時間を増加させない問題を修正。 
• アーセナルにおいて、KhoraのVenariの極性を変換できない問題を修正。
• Nikana Zaw (Sepfahn Strike) の複数の問題を修正。
   • 初めてミッションで攻撃した後に鞘が表示されなくなる問題を修正。
   • 外装において、鞘がブレードの色選択に影響される問題を修正。
   • CAPTURAにおいて、鞘が表示されない問題を修正。
   • Sepfahn strikeをスキンなしで使用した場合の問題を修正。(以前の修正はスキン適用時にのみ限られていました)
• Khoraのアーマーとレガリアが正しく表示されない複数の問題を修正。
• レールジャックから乾ドックに戻った時や、オープンワールドミッションから帰還した時に、ミッション完了に伴い(実績やNightwaveなどの)チャレンジが進捗する問題を修正。 
   • (例: 「ソードだけでミッションを完了する」、「クブロウとミッションを完了する」など) 特定の課題で、街に戻ったり、乾ドックに戻るだけでチャレンジが進捗しないように。
• アークウィング使用中生物保護ルアー選択画面において、地図の動物追跡場所をフィルタリングしない問題を修正。

訂正:アコライトに関する修正点が記載されていましたが、公式ノートの方へ載っていないため削除しました。

  • Like 8
Link to comment
Share on other sites

  • [DE]Kanna unfeatured and unpinned this topic

Create an account or sign in to comment

You need to be a member in order to leave a comment

Create an account

Sign up for a new account in our community. It's easy!

Register a new account

Sign in

Already have an account? Sign in here.

Sign In Now
 Share

×
×
  • Create New...