Jump to content

Gara Prime:ホットフィックス 30.3.5


Recommended Posts

Gara Prime:ホットフィックス 30.3.5

開発チームはこのホットフィックスをお届けすると、全機種で「Parvosシスター」の開発に時間や人材を注ぐため、ホットフィックスを行うことを控えます。 公式ウェブサイトや公式ソーシャルメディアで活動を続けますので、最新情報はそちらからチェックしてください。 また、緊急を要さない限り、ホットフィックスやアップデートは入りませんので、ご了承ください。 今後ともよろしくお願いします。 

変更点:

• Ambulas暗殺ミッションで必要だったAnimoナビビーコンの要件を20から5へ減らし、ミッション終了時のAnimoナビビーコン報酬を10から3へ減少。 
• 他のカラーパレットの名称と一貫性を保てるよう、Smoke and Prideカラーパレットのタイトルと一致するように更新。

最適化

• ポストプロセスへマイクロ最適化を実行。
• レンダリングに対する最適化を実行。
• PC版のDx11レンダリングへいくつかのマイクロ最適化を実行。
• 背景レンダリングのマイクロ最適化を実行。

レールジャックに関する修正点:

• リレーの乾ドックのレールジャックでクルーメイトの頭上に[PH] 説明文が表示される問題を修正。 
• クランキーを持っていなくてもレールジャックを使ってDojoへ入ることができる問題を修正。
• アクシオ セキュラオスプレイのPH説明文を修正。

修正点:

• プロフィットテイカー戦のほとんどを回避することができるエクスプロイト方法を修正。
• ミッションを起動したり完了すると起こるクラッシュを修正。
• WARFRAMEや武器で獲得したアフィニティがリレーやDojoへ帰還すると更新されない問題を修正。 https://www.reddit.com/r/Warframe/comments/n8kerz/why_is_umbral_intensify_not_working/
• SevagothとShadow/Shadow Clawsによってアフィニティを二倍獲得できる問題を修正。
• Sevagothにフォーカスレンズを装着しているとSevagothのShadowとShadow Clawsによって行われたキルがフォーカスを与えない問題を修正。
• MODを装備していない時、Morghaアーセナル統計が赤く表示される問題を修正。
• モーション ベクトルに関する長年の動的解像度関連の問題を修正。  
• テンポラル AA を使用した明るい VFX で発生するカメラ移動時の「パルス」強度を修正。
• オービターへ帰還する途中、ミッション完了画面の明るさが一瞬点滅する問題を修正。
• モリ突き漁用モリを装備しているときに踊ると、アビリティUI要素がフェードあるとする問題を修正。
• 16:9 以外のアスペクト ディスプレイの HUD マージン調整を修正。 
   • (HUD が使用するように) 固定サイズではなく比例ウィンドウ スケーリングを使用していたため、視覚的にゆがんで見え、HUD 配置を正確に反映しませんでした。
• 火星救出タイルセットでAIの航路とパスに関する問題を修正。 また、陰湿なライト スタンドをセル ハック パネルから遠ざけました。
• Soaktron ライフルスキンを装備していると、すべての距離でリロード音が聞こえる問題を修正。
• さまざまなプローブ照明に関する問題を修正。
• Sigma Parazon スキンがマーケットで正しく表示されない問題を修正。
• 抽出インジケーターの色をカスタマイズしても、アイコンの内部の色が変更されない問題を修正。
• ジャンクション タスク リストの報酬タイトルの改行され方を修正。
• 会話ボックス(リレーで NPC と話しているときに表示されるボックスなど)が思ったほど広くない問題を修正。
• 一部の言語でシンセシススキャナーのテキストが途切れる問題を修正。
• タイロ バタリストの武装解除動作を修正。
• K-ドライブに乗っているときに敵を撃ってもアルケインが発動しない問題を修正。

Link to comment
Share on other sites

Archived

This topic is now archived and is closed to further replies.

×
×
  • Create New...