Jump to content

Dev Workshop:フォーマとマスタリーランク


 Share

Recommended Posts

Dev Workshop:フォーマとマスタリーランク

 

皆さん、こんにちは。

数年前に皆さんへフォーマを初めて紹介したとき、Warframeは現在のものよりもはるかに小規模なゲームでした。 WARFRAME・武器・MODすべて、今ゲームに存在する数に比べると驚くほどほど選択肢がなかったことを覚えているプレイヤーもいらっしゃるのではないでしょうか。 開発チームは日々、フォーマを付与して武器などを育てていく過程にクオリティー・オフ・ライフ改善点をどの様に導入できるか議論を重ねています。 このDev Workshopでは、フォーマが今後、WARFRAME・アークウイングまたはネクロメカに対してどのように機能するかご案内します。 

新しい仕様では今後、フォーマを消費して極性を付与すると、プレイヤーのマスタリーランクに基づいてキャラクターの基礎パワーレベルが確立されるようになります。

詳しく掘り下げてみましょう。

マスタリーランク30のプレイヤーがフォーマを消費すると、付与したWARFRAMEなどのアビリティロック(およびランク)を解除する必要がなくなります。 選択したWARFRAMEへ次のフォーマを消費するためには、ランクを30まで上げることが引き続き要いられますが、アビリティのロックはプレイヤーのマスタリーランクに基づいて初めから解除されます。 この仕様変更は、従来の目的である「フォーマは装備の強化とカスタマイズ性の向上」を保ちながら、マスタリーランクが高いプレイヤーに便利なツールを提供することになるでしょう。 

現在、WARFRAME・アークウイングおよびネクロメカに対してフォーマを消費すると、アビリティのレベルは0から始めることが要されます。 さらに、フォーマを刺した直後、これらの装備には最初のアビリティの最初のランクしか備わっていません。 例えば、Valkyrへフォーマを付与したとします。 このValkyrを装備してミッションへ挑んでも、ランクなしのRiplineしか備わっていません。

しかし、今回の変更によりアビリティは、マスタリーランクに基づいてロック解除されるようになります。

先ほどのValkyrの例を使うと、マスタリーランク10のプレイヤーは、すべてのアビリティが備わった状態(ランク0)でValkyrを使えだせるようになります。 

アビリティのランク付けプロセスは、プレイヤーの皆さんがすでに経験している仕様です。現在の仕様だと、セドナのHydronでValkyrをランク10まで上げて初めて四番アビリティのHysteria(ランクなし)を使えるようになります。 今回の提案されている仕様では、マスタリーランクをこれらのアビリティマイルストーンへ「一致」させます。マスタリーランク30のプレイヤーは、フォーマを消費すると、すでにすべてのアビリティが解除され、ランク3まで到達している状態でWARFRAMEを使えるようになります(しかし、WARFRAMEのランクは0から始まりますのでご注意ください)。 簡単にまとめると、マスタリーランクが高ければ高いほど、フォーマを消費してもベースアビリティのラインが高く保てるということです。 

この変更は将来のアップデートにて導入される予定です。この提案に関する皆さんからのご意見をお待ちしています。 

  • Like 13
Link to comment
Share on other sites

Guest
Reply to this topic...

×   Pasted as rich text.   Paste as plain text instead

  Only 75 emoji are allowed.

×   Your link has been automatically embedded.   Display as a link instead

×   Your previous content has been restored.   Clear editor

×   You cannot paste images directly. Upload or insert images from URL.

 Share

×
×
  • Create New...