Jump to content

コンソールアップデート30.9.0のステータス:東部標準時間11月11日に実装!


Recommended Posts

コンソールアップデート30.9.0のステータス:東部標準時間11月11日に実装!

 

 

bfe5396c430e5f07b715de974741fb9a.png

アップデート30.9.0は東部標準時間11月11日にPlayStation4&5、Xbox One、Xbox Series X|SとNintendo Switchで実装されます。 開発チームは現在、2021年最大のアップデートとなる『新たな大戦』アップデートに向けて着々と準備を進めています。 しかし、 このアップデートでは主に、クオリティー・オフ・ライフ(QoL)改善点とバグ修正へ焦点を当て、Devstreamでお話ししたことがあるPrime Vault風イベントのセットアップを兼ねた調整を行います。 緊急なホットフィックスが必要でない限り、『新たな大戦』アップデートまでこれが最後のアップデートになります。 

詳しい情報は「アップデート30.9.0について」をご覧ください。なお、この日本語版記事では、英語版後半で開設されているコンソール特有の情報のみお届けします。その他詳細は英語版コンソールアップデート内容をご覧ください。 

各機種特有のアップデート情報: 

NINTENDO SWITCH:

Nintendo Switchリマスター&テクスチャー圧縮: 

Nintendo Switchへ大きな変更が導入されます。テクスチャー圧縮設定のアップグレードにより、大幅なサイズ縮小が見込めます。 Nintendo Switch版Warframeのダウンロードサイズはリマスター後、25GBから約12GBまで縮小される予定です。 つまり、WarframeはNintendo Switchの基本メモリ許容量へ収まり、他のゲームがない限り、追加のメモリカードを使わなくてもダウンロードできるようになります。 

皆さんは私たちがTennocon 2021で、モバイル版Warframeの開発を発表したことを覚えていますか。モバイル版Warframeを開発するにあたり、大幅なテクスチャー最適化の効果をはじめ、さまざまなモバイル版開発知識をNintendo Switchへも応用することができました。  今回のリマスターとテクスチャー圧縮はNintendo Switch版Warframeにとって大きな変化を伴うものです。可能な限りテストを繰り返していますが、お気付きの点などがあれば、フォーラムまでお知らせください。 

Nintendo Switch版Warframeが実装されてから過去三年、ゲームの全体的なサイズを縮小するために多くのリマスターを施してきました。 初回リリース時に行われた包括的な最適化から、フォーチュナーのキャッシュのクリーンアップ、Parvosシスターアップデートで行われたソフトシェーダーリマスターまで、開発チームは常に、ゲームの情報処理の効率を高められるよう努力を重ねています。   モバイル版Warframeチームと手を取り合って、さらなる最適化を導入して、合理化を続けていく予定です。   

アップデートが実装されると、ダウンロードサイズはアップデートの実際のサイズより大きく表示されます。 このように表示される原因は、リマスタープロセスを行うため、ダウンロードに通常より時間がかかるためです。 しかし、リマスターが行われると、アップデートの合計サイズは約120GBになる予定です。 アップデートコンテンツとリマスター部分を開始するため、ご利用のNintendo Switchに最低11GBの空き容量があることを確認してください。 
 

23febc7a70aab7d109ceb65321e40034.jpg

Tennogen Switch パック XI

Nintendo Switchへ次のスタイリッシュなTennogenが登場します。 

• Longsword Eisen スキン 製作者:Rekkou 
• Tonfa Ba'geth スキン 製作者:Faven and Scharkie
• Mesa Devil Ranger スキン 製作者:Mz-3
• Saryn Nita's Moda スキン 製作者:Volkovyi
• Lumis オキュラス 製作者:lukinu_u

Nintendo Switch特有の変更・修正点:

• カンビオン荒地の依頼ミッションのパフォーマンスを向上。特にLatrox UneとGarv依頼ステージのパフォーマンスを向上しました。  
• ロード時間へ最適化を実行。 
• シェーダー全処理を最適化。

XBOX特有の変更・修正点:

• アップデートサイズは約2.5GBを予定しています。
• lukinu_uさんが製作したLumis オキュラスを追加。

PLAYSTATION特有の変更・修正点:

• PS4版のダウンロードサイズは約2GB、PS5版は約2.3 GBを予定しています。 
• lukinu_uさんが製作したLumis オキュラスを追加。

コントローラー操作に関する修正点: 

• コントローラーを使用中、レールジャッククルーメイト管理画面で「X・四角・Y」ボタンが機能しない問題を修正。 
• 星系マップで鋼の道のりモードに切り替えると、コントローラー使用中にUIが他のUI要素に重なって表示される問題を修正。 
• すでにクリアしたクエストのジオラマを回覧しているときにコントローラーのD-Padの機能が失われる問題を修正。
• 麻酔銃を長押ししているときにコントローラーでLB・L1・Lボタンを押すとアークウイングが下方向に移動しない問題を修正。

サーティフィケーション審査に通ることが必要だったPCですでに導入されたコード修正: 

• Merulinaに乗っているときにYareliのアビリティによって倒された敵の統計がミッション完了画面に表示されない問題を修正。
• クバ・リッチとシスターの最終対決シネマチックを改善。
• 最終対決にふさわしい音楽を追加。 
• シネマチックが無音になる問題を修正。
• シネマチックが流れている間、カメラを操作できる問題を修正。
• シネマチック中に流れるアニメーションを修正。
• クバ・リッチとシスターを倒すときに流れるはずのアニメーションが正しく流れない問題を修正。アニメーションが再生されているとき、シスターが見えなくなったり、床から落ちてしまっていました。
• グリニアのしもべに対してクライアントがParazonでMercy攻撃を仕掛けるとアニメーションが流れない問題を修正。
• オロキンサイファーとオメガアイソトープをHelminthへ給餌できるリストへ追加。これらのアイテムを給餌すると胆汁が生産されます。
• 暗号記号: ALUをHelminthへ給餌できるように。暗号記号を給餌すると合成物を生産できます。
• クリムゾン・ブランチでトレードを始めると、「転向した敵」メニューが自動的に開くように。
• Cedo、Cyanex、Akariusが特定の敵に対してパリー反応(ノックバック)を引き起こす問題を修正。
• 掃滅ミッション中に脱出ウェイポイント赤く表示される問題を修正。
• プライム細部が有効化されているとNidusのTennogenスキンに多すぎるプライムボディーパーツが表示される問題を修正。
• ホスト移行が起きると依頼ミッション(地位ポイント)を得られないことがある問題を修正。 
• 次に行うミッションのタイマーが0からスタートしない問題を修正。 
• Merulinaに乗っているときにプライマリ武器を使える問題を修正。
• アニメーションが中断されるタイミングでバレットジャンプを行うと、着陸の回復がとても遅くなる問題を修正。 
• クライアントが以前、ダメージを与えられたのにも関わらず、Sargas Rukの弱点見ることができ、ダメージを与えようとしても0ダメージを与える問題を修正。
• プロフィットテイカー戦の最終ステージへ移れないため、依頼ミッションの報酬を受け取れない問題を修正。 

 

  • Like 2
Link to comment
Share on other sites

  • [DE]Kanna unfeatured and unpinned this topic

Create an account or sign in to comment

You need to be a member in order to leave a comment

Create an account

Sign up for a new account in our community. It's easy!

Register a new account

Sign in

Already have an account? Sign in here.

Sign In Now
 Share

×
×
  • Create New...