Jump to content

アップデート 14 ― 狂った叡智


Recommended Posts

ihU2bc2.jpg

 

追加

 

初心者 2.0

  • Warframe をプレイするのに最低限必要なものやシステムを理解するのが、非常に難しいという声をプレイヤーから聞くことが時折あります。Warframe のアップデート14では、今までとは異なるチュートリアルを導入し、旧システムで報告されていたような問題を減らすことができます。
  • 「初心者 2.0」では、完全に生まれ変わったチュートリアルミッションとクエストを導入し、ストーリー調で没頭しながらゲームのコントロールを学べる方法を採用しています。
  • 「初心者 2.0」では、ゲームプレイシステムやメニューを段階的にアンロックし、ファウンドリやアーセナル、マーケット、MOD などの多くのシステムについて戸惑うことなく、プレイヤーがミッションをクリアするごとにつれゲームについて段々知識を深められるクエストシステムを採用しています。これらのメニューは、クエストをクリアするごとにアンロックされていきます。
  • マッチメーキングとロビーの情報は機能を改善し、分隊を組みやすく。
  • 選択したステージを初めてプレイする場合、既に開始し進行中のミッションにはマッチしないように。
  • チュートリアル中に入手できる初心者用 MOD を追加。これによって装備をカスタマイズでき、初期の開拓を容易に。
  • マスタリーランク1以上の Warframe アカウントを所持しているプレイヤーは、ログイン後「プロローグをプレイ」モードまたは「プロローグをスキップ」モードの2種類のオプションから選択できるように。どちらのオプションでもアップロード14で追加された機能にアクセスすることはできるが、初心者向け機能を体験してみたいというプレイヤーも、新しいアカウントを作成することなく試してみることができます。新しくアカウントを作成したプレイヤーやマスタリーランク0のプレイヤーは、ストーリーをスキップするオプションは選択できません。
  • チュートリアルで選択できる WARFRAME は Excalibur、Mag、Volt に。

 

クエストシステム

  • Warframe にクエストシステムがやって来た! 「初心者 2.0」で、「Vor の秘宝」という新クエストを搭載。クエストや関連のミッションをこなすことで、基本の技術をゲーム内で学べるように。
  • 新 WARFRAME の「Mirage」は、このクエストシステムで入手できるように。
  • 遺伝子試料を培養するのに使用する遺伝子ラボとクブロウは、このクエストシステムで入手できるように。

 

プレイヤーの母船

  • プレイヤーの母船が到着! アーセナルやファウンドリなどを搭載したプレイヤーの船「ライセット」で太陽系に帰るべき場所ができる!
  • 「Ordis」がやって来た! ライセットの頭脳である Ordis は、何百年も使用されていなかったが今や機能が甦りテンノに仕える、ライセットの OS。
  • ライセットの船内では装置を起動することによって、Warframe の主要なシステムやメニュー、ユニットにアクセスすることができる。これらは「Vor の秘宝」クエストをクリアすることでアンロックできる。ランクの高いプレイヤーがプロローグをスキップした場合、これらはすべて使用できることになる。
  • 母船には現実世界に似せた UI やメニューを搭載し、下記の「クイックアクセス」メニューで素早くアクセスすることができる。

 

現実世界に似せた UI

  • クイックアクセスメニュー ― ESC キーまたはコントローラーのスタートボタンを押すことで、現実世界に似せた UI を呼び出せるように。ミッション中にこれを使用すると、通常の ESC キーによるメニューオプションを呼び出します。
  • Dojo 内で ESC キーを使うと、わざわざルームオプションまで行かなくても、装飾の設置や編集が簡単にできるように。
  • ミッション中に ESC キーまたはコントローラーのスタートボタンを押すことによって、「ミッション進捗状況」を表示でき、現在のミッションで入手したものや詳細を見ることができる。
  • 新しいミッション結果画面! この新画面ではミッションの詳細が表示され、フィードバックで要望が届いていたようにサイズが拡大し、ライセット上でも見られるように。

 

遺伝子ラボとクブロウ

  • クブロウはオロキン時代にペットとして飼われていた動物。現代、野生化されてないクブロウがペットとして甦り、母船の遺伝子ラボで研究を行って飼うことができるようになる。
  • 新しいクエストシステムで遺伝子ラボをアンロックし、遺伝子試料を培養することができるようになる。
  • クブロウの卵を集め、遺伝子ラボで卵を孵化させてクブロウを育てよう!
  • クブロウは個体によって異なる性格を持ち、その性格によって異なる戦闘方法や戦闘以外のアビリティを持つように。
  • クブロウを戦闘で有利に戦わせたい場合は、よく世話をして強力な MOD を装着し絆を深めよう。
  • 自分のクブロウの遺伝子のデータを取り出して、フレンドとトレードで交換し組み合わせることでパーフェクトなペットを作り出そう! 遺伝子データは、成体のクブロウから2本分取り出すことができる。
  • 4本足のメカニカルな敵を倒し、「クブロウ獲得クエスト」を開始しよう!
  • クブロウ用 MOD ― 16種類のクブロウ用 MOD が新登場! 野生のクブロウがドロップする。
  • クブロウを飼うには、日々の世話をまめにしてクブロウを快適に保つ必要がある。例えば旅行などで世話ができない場合、クブロウは長期間冬眠することができるので、冬眠スロットにクブロウを預けることができる。

 

WARFRAMEMirage

  • Mirage ―幻影の達人である Mirage は、優雅になおかつ壮大に敵をだまし困惑させる。
  • Mirage は、新実装のクエストをクリアすることで入手できるように! Lotus「Mirage の幻影なのか夢なのか、植物に覆われた暗い空間の宝物庫の中にお宝が眠っているとの情報を傍受しました」

 

感染体専用地域 エリス!

  • アップデート14で感染体がエリスを再占拠!
  • この惑星のミッション種別は以下の通り:駆除、掃滅、耐久

 

新武器

  • セカンダリ武器「AkZani」― Mirage が好んで使う武器。この二丁拳銃は発射速度が速く、敵に死の鉄槌を食らわせる。
  • 「Silva & Aegis」― このソードと盾スタイルの武器とのセットは、勇敢なテンノに攻撃と防御の完璧なバランスをもたらせてくれる。達人の手にかかると、防御のためであるはずの盾でさえ獰猛な武器へと変えてしまう。近接武器デザインプロジェクトの勝者、SilverBones さんのコンセプトより。
  • 新武器 Silva & Aegis には新スタンスMOD「Eleventh Storm」が登場!

 

Dark Sector にテコ入れ!

  • 新しいタイプの交戦が実装。Solar Rail の既存の交戦ゲームモードは、新しいゲームプレイに変更。
  • 支援したいクランや連盟を選び、挑戦者または占有者として複数ステージに分かれた目標をこなすミッションに応戦できる。
  • Solar Rail マップ ― クラン/連盟の Solar Rail の編成をカスタマイズしよう。
  • 現実の人間プレイヤーは各側4人まで。残席はスペクターで自動的に充足される。
  • プレイ中に MOD をランクアップしよう。
  • 陣地の占領やスペクターの出撃を支援できるように。
  • 失敗/成功によって Rail への損傷に変化が。
  • 告知 ― Solar Rail の展開は日本時間7月15日(火)、アップデートの準備のため一時停止されましたが、再開する際には再び告知します。
  • Solar Rail のマップが導入。クランまたは連盟の戦術権限所持者が、オロキンラボでマップをカスタマイズできる。このマップを使うと、部屋の順番を選択したりタレットやスペクターの出現ポイントを変更したりと、クランまたは連盟の Solar Rail をカスタマイズできる。クランや連盟のメンバーはマップに入り、カスタマイズ案に投資することができる。このマップは交戦していない状態の Solar Rail にのみ適用でき、次回の交戦に向け準備することができる。
  • もらえる戦闘報酬は、交戦への貢献具合に比例するように。新しいゲームモードでは挑戦側は「コア」を破壊し、占有側はそれを妨げる必要がある。ダメージをより多く与えると(より妨げると)、報酬額が高くなる。

 

ダイナミック BGM の追加

  • すべてのグリニアと感染体のミッションに、ダイナミック BGM が追加。コーパス用は後日追加予定。
  • 戦闘時などに聞こえる BGM が、より賢く状況に合わせて流れるように。これにより同じ音楽が何度も繰り返すことなく、プレイヤーが何をしているかに合わせて判別して流れるように。

 

新ヘルメットが3点!

  • Mirage 用 Harlequin ヘルム
  • Hydroid 用 Ketos ヘルム
  • Zephyr 用 Tengu ヘルム

 

追加全般

  • 味方の NPC が壁走りできるように。スペクターや救出相手、クブロウはプレイヤーに習って壁走りをするように。
  • 防衛ミッションは、エクシマス/リーダータイプの出現率がレベルに合わせて上昇するように。
  • 近接武器をチャネリングした場合の壁走りアタックを強化。
  • CPU のパフォーマンスを改善。
  • Warframe 公式ウェブサイトで、Warlord または連盟の作成者が連盟のエンブレムをアップロードできるように。
  • 連盟名の変更ができるように。
  • アックス、サイス、スタッフ、クロウタイプの武器に壁走りアタックのアニメーションを追加。
  • クランを作成した Warlord に、他の Warlord を降格できる権限を追加。この機能は、アップデート 13 の数日後、クラン作成者の記録をとり始めた時以降に作成されたクランにのみ有効であることに注意してください。
  • ロッカーをハックして出てきたモアが区別できるよう視覚効果を追加。
  • スライディングジャンプから壁走りができるように。以前はスライディングした場合壁に向かってジャンプしないとならなかったものが、きちんと照準を合わせ該当するキーを押すと壁走りに移行するように。
  • 画面のアスペクト比を追加。
  • オプションのディスプレイに「異方性フィルタリング」を追加。これによりインテル製グラフィックカード使用 PC のパフォーマンスを約 10%向上。
  • 「フレンドを承認する」メニューの下に「すべて承認する」オプションを追加し、保留していたフレンド申請をまとめて承認できるように。
  • 以前行ったログインジオラマ・コンテストの勝者、Casadris さん、9Hopper さん、FireTempest さんのジオラマをコーデックスに追加。
  • セッション中復活を使う時のアニメーションを新しいものに。

 

Saryn の変更

  • Molt のアートや視覚効果を大々的に変更!
  • Molt 発動時の状態異常と視覚効果を削除。

 

Valkyr の変更

  • Valkyr のアビリティ Hysteria は、アニメーションと音響効果を大々的に変更。Hysteria に新しく加わったコンボとそれに伴う新動作セットをゲーム内で確認してください。
  • Valkyr のアビリティ Hysteria は、近接武器のコンボボーナスの影響を受けるように。コンボの連鎖が長く続けば、Hysteria の与えるダメージも増加。

 

Volt の変更

  • Volt のアビリティ Electric Shield にタイマーを追加してカウントダウンされるように。シールドを何枚も重ねがけした場合、最後に張ったシールドの残り時間を表示するように(Frost の Snow Globe と同様)。

 

敵の変更全般

  • スコーピオンは平行に射線が通っていない、コンテナなどの上に乗っているプレイヤーも引きずり下ろすように。
  • 敵のヘルスの上限は、今までの 65535 を超える者も出現するように。

 

感染体の変更

  • クローラーの移動速度を上昇。
  • エンシェントの腕を伸ばす攻撃のアニメーションを模様替え。
  • エレクトリッククローラーの攻撃距離を変更。より電撃を使って攻撃するように。
  • ロバークローラーの放つ毒ガス弾は、認識しやすいよう新しい視覚効果を追加。
  • チャージャーの走る速度を上昇。
  • ランナーは、近接武器でキルした場合に自爆しないように。自爆によってよろけが発生し、レベルに応じてダメージが増加するように。
  • リーパーの飛びかかり攻撃は、ブロックによってよろけを無効にできるように。飛び掛り攻撃のダメージはレベルに応じて増加するように。
  • すべてのエンシェントはターゲットを引っ張り込むように(ブロックまたはかわしが可能)。
  • すべてのエンシェントはよりノックダウン攻撃を仕掛けてくるように。ブロックによってダメージとノックダウンの無効化が可能。
  • トキシックエンシェントは、プレイヤーにも周囲の敵にも毒ダメージを与えるように。エンシェントと周囲の敵は、毒とガスダメージに耐性を持つように。
  • エンシェントヒーラーは周囲の仲間とリンクし、仲間がダメージを受けるとヘルスの最大 150%までエンシェントを回復し、場合によって 100%以上のヘルスになるように。また周囲の仲間の受けるダメージを軽減するように。
  • エンシェントヒーラーは、ヘルスのカテゴリーがほかのエンシェントや Lephantis と同様になり同じ耐性を持つように。
  • リーパーは身をかわすことができるように。
  • エンシェントディスラプターは、周囲の仲間の範囲ダメージやアビリティのダメージを軽減するオーラをまとうように。一気にエネルギーを吸い取るのではなく、エネルギーにダメージを与えるように。周囲にいる仲間の攻撃も同様の効果を持つ。

 

ボスバランスの変更

  • 以下に挙げるボスは、高レベルのプレイヤーに合わせ強力になりバランスが取れるように。
    Grustrag 隊、Hyena Pack、Vay Hek、Jackal、Alad V と Zanuka、Sargas Ruk、Lephantis、Captain Vor
  • Jackal はダウンした際のスタン時間を軽減し、レベルによって強力になるように。脚に攻撃した際のヘルスは全ヘルスに対する割合に変更し、レベルによって強力度が増すようになり、体勢を崩しスタン状態にするのがより難しく。スタンする時間は短くなった一方で、スタン状態を抜け出すまでに与えねばならないダメージ量は上昇し、固定値ではなく全ヘルスの割合で決定するように。

 

オロキン遺跡船耐久ミッションの変更

耐久ミッションの敵の出現を改善するためにいろいろ変更が。

  • マップの生成の論理を調整。
  • コネクターの数を増やしてマップの空間を増加。
  • 敵の出現場所を増加。
  • 大きな枝の生えている広い空間のマップは、通過地点ではなく行き止まりの場所にのみ出現するように。

 

耐久ミッションの変更全般

  • 脱出地点手前にあるロックされたドアは、最初の5分間に出現地点を制限していただけであるためこれを削除。
  • ロックされた赤いドアを減らして行き止まりの小さな部屋を増やし、敵の出現地点を増加。
  • アステロイド、セトルメント、アウトポスト、ガレオン船のタイルセットに行き止まりの小さな部屋を追加。
  • 遺跡船の耐久ミッションの難易度が上がる論理を構築し直し、広い部屋の間に小さな部屋を追加。生命維持装置が出現する主な広い部屋3カ所は今まで通り。
  • 生命維持装置は酸素が100%の場合、一つ起動した直後にすぐ次の装置が出現することがないように。
  • 生命維持装置が最初に出現する部屋は、1回起動しても再度生命維持装置が出現するように。最初に出現する部屋の生命維持装置が再利用されても、最大容量に達するまで各レベルには同時に装置が2~3基出現するように。以前はレベルの構築方法が多少異なるもので、最初の部屋から移動すると装置の出現を無効にすることで、プレイヤーを脱出地点に近づけさせていたもの。
  • 感染体のクローラーが耐久の敵として仲間入り。

 

変更全般

  • アンロックされていないステージのアラートミッションをクリアしても、それ以降のステージをアンロックすることができないように。
  • 胴体が切断されたグリニアの画像をコーデックスの Excalibur の欄から削除。
  • 同じ画像を使用していた Decisive Judgement と Tranquil Cleave の MOD 画像を変更。
  • チャネリング中に近接武器で敵を倒した際の視覚効果を変更。
  • 粒子を使用した視覚効果のパフォーマンスを改善。
  • Nekros の細部色を調整。
  • Loki Prime の Decoy は Lex Prime を手に持つように。
  • コーパスシップの船体のコアの風合いを更新。
  • Orokin Void 内の壁の弧を描く部分は、壁走りしやすいようにサイズを大きく。
  • Loki、Mag、Valkyr、Hydroid の弓を持っている際の待機モーションを調整。
  • 近接ジャンプアタックでの武器の持ち位置を調整。
  • Smoke Screen の煙に進入した全 WARFRAME の視覚効果を調整。
  • ブーメランタイプの近接武器のアクセサリーの位置を調整。
  • Loki のアビリティ Radial Disarm の発動音響効果を改善。
  • 環境音響効果のパフォーマンスを複数改善。
  • Karak、Soma、Gorgon、Cestra、DexFuris の発射音の最大ボリュームを制限。
  • Loki の Decoy の発動時と召還時の音響効果を調整。
  • Glaive を使った近接速攻でのよろけを解消。
  • Tyl Regor のアニメーションを改善。
  • Volt のアビリティ Speed 発動時の音響効果を改善。
  • コーパスクルーマンとモアの武器の発射音を調整。
  • Dera と Hind の発射音を調整。
  • コーパスクルーマンとモアの武器の発射音を調整。
  • グリニアのライフルを使った銃床攻撃の音響効果を調整。
  • コラプトクルーマンのヘルメットの位置を調整。
  • 傍受ミッションの占拠具合の表示におけるパフォーマンスを改善。
  • Mag のアビリティ Pull の視覚効果を改善。
  • Loki のアビリティ Decoy の召還時の音響効果は位置によって決定され、ある程度遠く離れた他プレイヤーには聞こえないように。
  • Vauban のアビリティの発動時の音響効果の音量を上昇。
  • アックス系の武器の音響効果のばらつきを減少。
  • 森林マップの防衛ミッションのオブジェクトのパフォーマンスを改善。
  • Torid と Drakgoon の視覚効果のパフォーマンスを改善。
  • アックス武器の打撃時の音響効果の反響の量を減少。
  • コーパスのレーザー武器の発射音の頻度を制限。
  • ガスシティマップのパフォーマンスを多数改善。
  • グリニアガレオン船マップの照明を多数最適化し、パフォーマンスを改善。
  • 状態異常で出血する表現は特定のマップでパフォーマンスを下げるため、これを削除。
  • Hydroid の複数のアビリティの発動中と消散時の音響効果を調整。
  • コーパスシップマップの照明を多数最適化し、パフォーマンスを改善。
  • ウィップタイプの武器の光跡の視覚効果を多数最適化し、パフォーマンスを改善。
  • 粒子の視覚効果を多数最適化し、パフォーマンスを改善。
  • ヘビータイプの武器を持っている際のスライディングのアニメーションを調整。
  • WARFRAME のジオラマを適切なカラーを使うように更新。
  • Radial Disarm を発動した時のグリニアの行動を改善。
  • 低性能 PC における Ash のアビリティ Smoke Screen のパフォーマンスを改善。
  • トロフィーを置ける部屋に十分設置できるよう、装飾物の容量を増加。
  • コーデックスの「エネミー」セクションにある Sargas Ruk の画像を変更。

 

修正

  • ドローンなどの AI が地形やドアにはまってしまう問題を修正。
  • Void のドアをホスト・非ホストで通過できない問題を修正。
  • 移動ボタンの長押しをすると正常にコンボを行えない問題を修正。
  • グリニアのプロセキューターが4つの属性のうち3つに対し耐性を持つ問題を修正。
  • 「地球の救世主」、「木星の救世主」、「海王星の救世主」チャレンジが正しく機能しない問題を修正。
  • 森林マップでプレイヤーが階段の下にはまってしまう問題を修正。
  • 近接武器を装備している状態で Zephyr の Tail Wind からのジャンプ攻撃を行った場合、装備している近接武器を使わず攻撃する問題を修正。
  • 戦闘不能になり蘇生した場合、装備していた武器を問わずプライマリ武器を装備した状態で蘇生する問題を修正。
  • 複数のエクストラクターを1つの惑星に展開できてしまう問題を修正。
  • マルチショット MOD を Ogris に装着した場合、発射されるロケットが敵や壁をすり抜けダメージを与えない問題を修正。
  • コーデックス内で「レア度」での並び替えが正しく機能しない問題を修正。
  • コーデックス内で「重複 MOD」で並び替えを行った場合所持していない MOD が表示される問題を修正(所持していない MOD は下の方へ)。
  • コーデックス内で MOD 数の表示の問題を修正(重複しているランク0の MOD をすべて売却しランク付きの MOD を1枚だけ残した場合、所持数が「2」と表示されるもの)。
  • アーセナルでアイテムを切り替え中、装備しているアイテムの色が変更前の状態に戻ってしまう問題を修正。
  • コーデックス内にオブジェクトの「レーザープレート」がない問題を修正。
  • 「最近遊んだプレイヤー」にプレイヤーを招待するオプションがない問題を修正。
  • 造船所マップでの問題を多数修正(室内での雨や壁走り用ペンキの表示など)。
  • 1枚しか所持していない WARFRAME アビリティ MOD をトレードできてしまう問題を修正。
  • Vauban の Vortex の視覚効果が Vortex オーブの位置と合わない問題を修正。
  • 落下し再出現した後 Trinity の Link の視覚効果が残る問題を修正。
  • 左クリック用に十分銃弾が残っているが右クリック用には足りない際に、武器のリロードを自動的に行わない問題を修正。
  • セカンダリ武器を装備していない場合、スキャナーから正常に武器の切り替えを行えない問題を修正。
  • 感染体コーパスの頭部の表示を修正。
  • グリニアパワーフィストが近接攻撃を行わない問題を修正。
  • 近接武器切り替え時のアニメーションでスタックしてしまう問題を修正。
  • 壁を延々と登ることができる問題を修正。
  • 造船所マップの傍受ミッションで敵が出現しない問題を修正。
  • 森林マップで湧きエリアに敵が閉じ込められる問題を修正。
  • 滝の表面に黒い四角が表示されてしまう問題を修正。
  • 非ホスト時、NPC が同じエリアを永遠と動き回る問題を修正。
  • Valkyr の Hysteria 発動中に武器を切り替えることができてしまう問題を修正。
  • Dojo のリアクタールームの底に下りられ地上に再出現しない問題を修正。
  • コーデックスで特定のものを見ているとフリーズが発生する問題を修正。
  • Nyx の Mind Control 発動後、「アビリティ使用中」エラーが非ホストプレイヤーに表示される問題を修正。
  • アステロイドマップで妨害や機動防衛アラートミッションの表示がプロッドクルーマンの抹殺ミッションになってしまう問題を修正。
  • Void マップでの照明の問題を修正。
  • 空きの武器スロットが無い状態で、武器を消費するアイテムを製作した場合に発生する不具合を修正。
  • Obex のライトカラーがジャンプ攻撃で表示されない問題を修正。
  • マスタリーランク・トレーニングでの出現位置を多数修正。
  • Oberon スペクターが待機中 Renewal を使用し続ける問題を修正。
  • Void マップで冷気床が正しく表示されない問題を修正。
  • Hydroid の Undertow のアビリティ終了音が非ホストプレイヤーに2回再生される問題を修正。
  • ローリングやジャンプ攻撃を行ったあとアニメーションが正しく表示されなくなる問題を修正。
  • 非ホストプレイヤーがMOD入手時、黄色い視覚効果が表示されない問題を修正。
  • 冥王星マップでの表示を多数修正。
  • コーパスの防衛ミッションで、AI がドアを正しく通過できない問題を修正。
  • コーパスの防衛ミッションで、AI が湧きエリアでスタックする問題を修正。
  • ガスシティマップで通風孔を抜ける際に特定のオブジェクトが表示されなくなる問題を修正。
  • センチネルのマスクがアクセサリーの色ではなくセンチネルのメイン色を反映してしまう問題を修正。
  • 冷凍睡眠ポッドの視覚効果がポッドの形と合わない問題を修正。
  • 外装メニューを出入りすると、クランエンブレムが初期の Lotus シンボルに巻き戻ってしまう問題を修正。
  • 有効期限が切れたあともブースターが表示される問題を修正。
  • Nova の Wormhole で Solar Rail マップの外にテレポートしてしまう問題を修正。
  • 範囲攻撃を非ホストプレイヤーが行うと、相手と自分が受けるダメージが2倍になってしまう問題を修正。
  • 造船所マップでトロッコに押され、プレイヤーがマップの下にはまる問題を修正。
  • 特定の造船所マップでプレイヤーが地面にはまる問題を修正。
  • ブーメラン系武器使用時、武器をキャッチしたポーズのままスタックする問題を修正。
  • Lech Kril とのボス戦で、火の段階で攻撃を止めてしまう問題を修正。
  • 新しいアカウントがログイン画面で進めなくなってしまう問題を修正。
  • ホストの言語設定により非ホストプレイヤーのスペクターの表示を異なくする問題を修正。
  • 造船所マップで正しくない氷と感染体が表示される問題を修正。
  • Banshee の Silence の視覚効果が死体の胴部分にも表示される問題を修正。
  • 爆発の視覚効果の色が正しく表示されない問題を修正。
  • Excalibur スペクターの Radial Blind が非ホストプレイヤーに効果がない問題を修正。
  • フォボスでの傍受ミッションでグリニアレギュレーターが出現した場合、ミッションをクリアできなくなる問題を修正。
  • Trinity の Well of Life が最大回復値の 400 到達後も「アビリティ使用中」となり発動できなくなる問題を修正。
  • 友人紹介システムで紹介したフレンドとのプレイ中、経験値ボーナスが適用されない問題を修正。
  • フォボスマップでオブジェクト同士が重なる問題を修正。
  • 造船所マップで開かないドアと開くドアの視覚効果が区別できない問題を修正。
  • 特定の造船所マップで目的地マーカーが正しく表示されない問題を修正。
  • セカンダリや近接武器の外装を変えることにより待機アニメーションが正しく動作しなくなる問題を修正。
  • 造船所マップでの表示を多数修正。
  • フレンドメニューから招待中「ゲームへの招待を送信できませんでした。」のエラーメッセージが表示される問題を修正。
  • フレンドリストの更新に関する問題を修正。
  • スキャンしたオブジェクトがコーデックスで更新されない問題を修正。
  • 森林マップで木の根にスタックしてしまう問題を修正。
  • ターミナルハッキングの不具合を修正。
  • Mutalist Quanta で同士打ちできてしまう問題を修正。
Link to post
Share on other sites

すさまじい量の仕様変更おつかれさまです。

新しい世界にワクワクしながら、あらためてゲームに夢中になっています。

DEありがとう。

Link to post
Share on other sites
Guest
This topic is now closed to further replies.
×
×
  • Create New...