Jump to content

[DE]Kanna

Warframe Support
  • Content Count

    203
  • Joined

  • Last visited

Everything posted by [DE]Kanna

  1. 画像や動画の貼り付け方法 フォーラムを利用する上で画像や動画を貼り付ける必要があるかもしれません。Warframe フォーラムでは「BB コード」を使用しており、コードを使用することにより画像や動画をスレッドに貼り付けることができます。 ※BB コードに関しては、下記サイトも参考にしてください。 http://forum.japanese.simutrans.com/index.php?action=help;area=bbcode 画像の貼り付け方法: 1. 撮ったスクリーンショット・写真は JPEG や PNG などの画像形式に圧縮し、imgur などの画像投稿サイトにアップロードして画像のURLを入手する。 ※保管期限のあるサイトや、画像を会員のみが閲覧できるサイトは避けてください。 2. 入手したURLを使用し、以下のBBコードを使って書き込み内に貼り付ける。 ※貼り付けの際に半角スペースなどが入らないよう気をつけてください。 動画の貼り付け方法: 1. 動画を録画し、YouTube へ投稿して動画の URL を入手する。 ※保管期限のあるサイトや、「ニコニコ動画」のように会員のみが閲覧できるサイトは避けてください。 2. 入手したURLを使用し、以下のBBコードを使って書き込み内に貼り付けます。 ※貼り付けの際に半角スペースなどが入らないよう気をつけてください。
  2. 情報収集に役立つリンク集 1)Warframe公式日本語ニュース・アップデート情報 PC版ニュース PS4版ニュース Xbox One版ニュース Nintendo Switch版ニュース 2)Warframe公式Twitterアカウント 日本語 英語 3) Warframe公式配信パートナーリスト 以下のリンクをクリックすると日本語で配信しているパートナーが画面上部に表示されます。 https://www.warframe.com/ja/community/partners#partnerIndex 4)Warframe公式Discordサーバー Warframe公式のDiscordサーバーを開設。DEから配信される最新情報をいち早く入手しよう。 Warframeをプレイするプレイヤーならだれでも参加できますが、英語のみの配信です。日本語での参加はできませんのであらかじめご了承ください。 サーバー招待リンク: discord.gg/playwarframe (最終更新日2019年4月6日)
  3. 「エイドロンの草原」リマスター:ホットフィックス 24.6.2 「エイドロンの草原」リマスターに関する変更、修正点: クトル・ベイトは100,000クレジットと交換に売却可能。 リマスターされたサンディスクと同調するように草原の太陽の視覚サイズを調整。 高度が高い位置に設置されたロケーションピンを修正。 消失したロケーションピンはインベントリに返還されました。 草原で環境保護活動を行っているときにIvara、BaruukとEquinoの眠るアビリティが使用できない問題を修正。 「ドローンを防衛する」ステージでドローンが草原の地形にスタックする問題を修正。 草原の滝のテクスチャが水が流れているように見えず、ヨーグルト状である問題を修正に向けて改善。 草原内のマップホールを修正。 草原でとても暗く映る岩を修正。 雨が降っていないのにも関わらず、雨雲が草原に残り続ける問題を修正。 テンポラルAAが有効化されているときKonzuの通信がちらつく問題を修正。 シータスの商人の唇アニメーションがプルプルしている問題を修正。 採掘の結果アイコンが押しつぶされて表示される問題を修正。 敵がケーブルにスタックする問題を修正。 シータスのメインゲートに存在していたジオメトリの穴を修正。 タスク サンパーに関する変更、修正点: タスク サンパーはヘルスが半分より下回る場合のみ援軍を呼ぶように。 タスク サンパーのチャージ行動へタイムアウトを設置。この変更によりチャージ行動を取り続けないように。 タスク サンパーのジャンプアニメーションを改善。 タスク サンパーのダメージを受けていない弱点がカバーされていたり無効化される問題を改善。 変更点: アップデート24.6.0で導入されたOgrisに関する変更を元に戻しました。 チャージからセミオートへ。 基礎弾薬プールを20から30へ上昇。 AoE(効果範囲)を6mから7mへ上昇。 AoEダメージを600から400へ減少。 TatsuのSoul Swarm (Revenant使用時)の射程物は5秒間の寿命を持つように。 Hildrynのアビリティ発動音響を絞りました。 修正点: 地球のErpoアークウイング機動防衛ミッションから脱出できない問題を修正。 アルケインのランクが間違ったフォーマットを使用して表示される問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1080065-that-moment-when-you-finally-earn-nightwave-arcane-energize/ セカンダリエネルギーカラーが特定のアイテムに反映されない問題を修正。 「Warframeカラーをコピー」を使用して武器にセカンダリカラーを適応できない問題を修正。 「Railjack」に関する機能しないプロンプトを撤去。 アーセナルでアップグレードタブを切り替えると表示されるフラッシュを修正。 小さいフォントを使用するとチャットがかすんで見える問題を修正。 メルゴー各種がコーデックスで同じ色を使用して表示される問題を修正。 ホスト移行が発生してから環境保護活動を始めようとすると起こるスクリプトエラーを修正。 動物を確保して、保護完了画面が表示される瞬間に死ぬと起こるスクリプトエラーを修正。 Nighwaveエピソードジオラマを回覧するときに起こるスクリプトエラーを修正。 OberonのReckoning を発動時起こるスクリプトエラーを修正。 エイドロンの草原リマスター:ホットフィックス 24.6.2.1 変更点: メニューを閉じるとき、または脱走囚が確保されたときに流れる通信にクールダウン期間を設置。 修正点: 数々のクラッシュを修正。 ほとんどのUI画面(インベントリ、MODなど)の機能を壊すUI上の不具合を修正。 モア トラクター ビームプリセプトが他のプリセプトの邪魔をする問題を修正。 草原のいくつかの古い地形素材を修正。 草原のマップホールを修正。 クーラント ラクノイドのレベルスケーリングが適応されていない問題を修正。 センチネルを装備しているときにアーセナルを開き、ゲームを終了させたりハブを去ると起こるクラッシュを修正。 魚を釣るとゲームがフリーズしたりクラッシュする問題を修正。 ダイナミックレゾルーションを使用すると発生するエッジからの滲みを修正。
  4. 「エイドロンの草原」リマスター:ホットフィックス 24.6.1 変更点: RAHN プリズムの設計図を製作するときグラピッド ベイトではなく、3つのセラムビートルの殻を使用するように。 修正点: フィルム粒子設定がいつも適応されている問題を修正。 キーバインドを初期設定に変更すると起こるクラッシュを修正。 草原からシータスに帰還するときに起こるクラッシュを修正。 死亡すると起こるクラッシュを修正。 ランダムで起こるランダムなクラッシュを修正。 Simulorに対してマルチショットMODが適応されない問題を解決に向けて改善。 周知の不具合: ロケーションピンがタイルの範囲を超えるため撤去できない問題を修正。 影響を受けたロケーションピンをインベントリに返還するスクリプトを明日(金曜日)実行する予定です。
  5. エイドロンの草原リマスター:アップデート 24.6.0 メインラインアップデートをご紹介いたします。この2GBにも及ぶアップデートでは更新された草原の草木、サーミアに関する変更、そしてかわいすぎる新種のぬいぐるみなどをお届けします。通常通り、開発中のアイテムなどを見かけたら声をかけて下さい... 例えば... 話題に上ったTyl Regorのボブルヘッドなど... 「エイドロンの草原」リマスター! 草原の地形テクスチャ、ダイナミック照明、木々のディテール、昼・夜サイクルのビジュアルなどが更新されました。ビジュアル面だけでなく草原でのパフォーマンスも向上し、よりスムーズなプレイが実現します。 草原での環境保護運動 草原で動物保護活動ができるように。 Master Teasonaiに話しかけて保護活動に必要なEchoルアーなどを揃えよう。これらの動物は草原で普通に発見されるためEchoルアーを使う必要はありません。しかし、使用するこのtにより迅速に保護できるようになります。活動を続けるとエンブレムが入手できたり、Master Teasonaiからぬいぐるみを受け取れます。 メルゴー 沿岸部や大きな水域の周りで見かけられる馬鹿げた見た目の鳥類。メルゴーは海洋捕食者の周りを飛びながら鳴き声をあげる。大勢のオストロンの釣り人がこの奇妙な小鳥に命を救われている。殺してしまうと運に見放されるのだとか。 新種のクアカやコンドロクなども草原で発見できるように。 新敵ユニット: タスクサンパー到来 シータス民は新たなグリニア兵器に関する話題で持ちきりです。Vay Hekがタスク サンパーを展開したのです。タスク サンパーは効率を重視されてデザインされた機動型防衛兵器です。確認されているユニットはタスクサンパー、タスク サンパー・ブル、タスク サンパー・ドマです。タイプによってサイズと威力が異なるので、テンノの対応性が試されます。 有力に使える脆弱性がないため、弱点を素早く見つけて破壊する事が討伐の鍵となります。時間をかけすぎると増援ドローンを展開し不利な状況が続きます。 サンパーを破壊後Nakakを訪れて、素材と引き換えにタスクサンパーのぬいぐるみを受け取りましょう。各種のサンパーをイメージしたぬいぐるみが入手可能! エイドロンの草原・シータス経済バランスの小リマスター! 我々はフォーチュナーを開発していたとき、シータスで学んだ経済バランスの教訓を念頭に置いて実装に向かいました。今回のアップデートではシータスとエイドロンの草原をリマスターするので、以下の経済バランスに関する変更も導入されることになりました。 クイルシンジケートの提供品で入手できていたアルケインの設計図をアルケイン本体と交換。アルケインを製作する必要がなくなりました。 Hokの提供品で入手できていたアルケインの設計図をアルケイン本体と交換。アルケインを製作する必要がなくなりました。 魚の肉を各種100クレジットと交換に売却できるように。 釣り師のHai-Lukから入手できるベイトの設計図をベイト完成品と交換。この変更によりベイトを製作しなくても地位ポイントを消費して入手できるように。 再利用できるベイトの設計図は100,000クレジットと交換に売却できるように。 Zaw武器のハンドルを製作するとき魚鱗ではなく魚油を使用するように。 アンプのパーツを製作するときに必要だった魚のパーツ数を統一。以前は5つパーツが必要だったり、2つだったり、数がまちまちでしたが、各種3つパーツが必要に。 オペレーターのアーマーの設計図を製作時、必要だったシータス ウィスプがエイドロンの宝石と交換されました。 アンプのプリズムを製作時、必要だったシータス ウィスプがエイドロンの宝石または魚のパーツと交換されました。 オペレーター アーマーの設計図には魚鱗が必要でしたが、魚油と交換されました。 クイルの提供品からシータス ウィスプの地位ポイントの価格を減少。 魚油は100クレジットと交換に売却できるように。 テンノの助け舟: KORRUDO 圧搾された空気で衝撃を増大させる携帯兵器。操作方法の豊富さを誇る。 Korrudoはゲーム内マーケットから入手できます。また、タスク サンパーも設計図をドロップします。 クリエイター モード設定を追加: オプション画面へ「クリエイター モード」を追加。このオプションはコンテントクリエイターの手助けをします。スポイラーやコンテンツのざわざわとした雰囲気を取り除くことができます。 クリエイター モードを有効化していると: フォーチュナーの民が秘密を暴かないように。 Lotusは紫色で表示されないように。 オペレーターの通信は声のみ聞こえるように。 ログイン画面でメールアドレスを入力するとパスワードと同様、*****と表示されるように。 オービター内の通信やミッション中に侵略・アラートが表示されないように。 エネルギーカラーが二色に! ファッションフレームがよりダイナミックに!アーセナル画面に2つ目のエネルギーカラーをカスタマイズできるスロットが追加されました。フォーマを適応すると無料でアンロックされます。 一度フォーマを適応するとこのカスタマイズオプションが解除されます。すでに一つでもフォーマが適応されている場合、自動的にアンロックされます。フォーマを使用しないアイテム(例:シャンダナ)はこの機能が自動的に適応されます。 追加点: Tickerが金星の依頼トラップを販売開始。 Harrow、Khora、Octavia、とGaraのアビリティ紹介動画をアーセナルアビリティ画面へ追加。 グリニア海底研究所タイルセットでスタックする箇所に範囲内から出ないようにトリガーを設置。 SarynのMiasma アビリティをプレビュー中、ダメージ倍率統計を回覧できるように。 Nagantakaのリロード速度バフへカスタムアイコンを追加。 コーデックスにホラスキューとストーバーに関する情報を追加。 タスク、Kuva要塞のシールドランサーのシールドのデザインを更新。 選択されているテーマに合わせて、特定のUI画面の背景に色合いを追加。 「埋もれた負債」サーミアの裂け目に関する変更点: 「サーミアの裂け目」作戦の難易度を上げたいプレイヤーにとってうれしいお知らせです。新しいゲームオプションを導入。このオプションを使用すると難易度は上がりますが、4つの裂け目を閉じる時間を短縮できます。 冷却キャニスターを裂け目に投入した後30秒以内なら、追加の冷却キャニスターを使うことができます。 追加で投入されたキャニスターは裂け目スコアを1追加。最大で4まで増加できます。 追加で投入されたキャニスターは裂け目が「げっぷ」する頻度をアップします。 キャニスターを追加投入すると裂け目の防衛難易度がアップします。 追加投入されたキャニスターは取得できるポイントをアップできる代わりに4つの裂け目を閉じる時間を短縮できます。 裂け目のげっぷは5秒~15秒間でランダムで発生します。 ナリファイア げっぷ - 一定間裂け目を守るナリファイア ボリュームが生産。 放射線状態異常 げっぷ - 100%の放射線状態異常を誇るダメージバーストを生産。 激怒 げっぷ - 付近の敵のダメージ出力を上昇。 サーミア ラクノイド げっぷ - サーミア ラクノイドを生産。この新種ラクノイドはユニークな統計とビジュアルを持ち合わせています。 エクシマス げっぷ - エクシマス隊を生産。 敵のレベル げっぷ - 敵にレベルを上昇。 空中でアビリティを発動?! Warframeでは「スペース・ニンジャ」というテーマに沿えるようにゲームプレイを徐々に改善し続けています。最近導入された近接リワークの興味深い「副作用」として新しいシステムが他のゲームシステムにも役に立つことが判明しました。今回はその一角、アビリティ発動システムに変更を導入しました。 現在特定のアビリティは空中で発動できない設定となっていますが、制限を取り除くことにより空中で発動できるように。詳細はこのDev Workshopで詳しく論議されています。 以下のWarframeアビリティから地上で発動する条件を撤去。 TRINITY Well Of Life TRINITY Energy Vampire TRINITY Link FROST Avalanche ATLAS Tectonics MAG Crush CHROMA Effigy LOKI Effigy 以下のアビリティは空中で発動できますが、起動するには地面が必要です。空中で発動した後近接攻撃を仕掛けてください。 RHINO Stomp BANSHEE Sound Quake OBERON Hallowed Ground KHORA Strangledome NIDUS Virulence HARROW Condemn 武器に関する変更点: 鞭とソードスライドアタックはスタンスを装備したとき、していないとき同様のダメージを与えるように。 TATSU キルは、スライド攻撃を仕掛けることにより敵を気絶させる探索発射物(チャージと同額)を解放するチャージを(最大5つまで)追加するように。 KNELL Knellはフルオートに。 TYSIS ダメージ値を79腐食から9衝撃、17切断、81腐食へ変更。これらは3ティック(二秒間)で各回27与えるように。 OGRIS チャージからセミオートへ。 基礎弾薬プールを20から30へ上昇。 AoE(効果範囲)を6mから7mへ上昇。 AoEダメージを600から400へ減少。 SONICOR 範囲が低いためエイムFoV(視野)を減少。 ラグドールが右ばかりに飛ばされないように、ラグドールの衝動を調整。 WOLF SLEDGE リコール時半径攻撃へ5mの200の爆発ダメージを追加。 効果範囲を1mから1.5mへ拡大。 近接ダメージを115から130へ増加。 射程物ダメージを575から650へ増加。 射程物の衝突幅を0.6mから0.2mへ減少。 射程アニメーションの速度を増加。 象徴武器に関する変更点: Warframeを象徴する武器を装備すると特別な効果を得られるように。以下のリスト以外にも象徴武器はありますが今後調整される予定です。 Knell(Harrow):マガジンが2ラウンド使用できる。 Tenora(Octavia):オルトファイアでヘッドショットを決めると20%の確率でマガジンを自動リロードする。 Pandero(Octavia):オルトファイアでヘッドショットを決めると20%の確率でマガジンを自動リロードする。 Nagantaka(Garuda):1mのパンチスルー効果。 Fusilai(Gara):射程物の速度上昇。 Volnus(Gara):スラム半径ダメージが上昇。 Astilla(Gara):80の弾丸プール。 Phantasma(Revenant):15マガジンを使用。 Tekko(Atlas):6%のステータス上昇。 Tatsu(Revenant):チャージ上限が9へ。 サターン・シックスの狼に関する変更点: 狼(または他のStalkerのような敵)に敵レベル上限が適応されるように。ソロでプレイ中はレベル45まで、そして分隊はレベル60まで。 狼の硬さを大幅に減少。 Nightwaveに関する変更点: Nightwave画面で「受信する」を選択すると全てのエピソードを聞けるように。 変更点: エクスプロイター・オーブ戦をLittle Duckの部屋にいるEudicoに話しかけることにより受託できるように。 Balefireをチャージ中、Hildrynが自由なペースで動けるように。 ChesaのRetrieve効果はDescrateや他の素材集めに有効なMODとスタックしないように。 Atlasのパッシブは押したり引いたりするアビリティや武器の影響を受けないように。 ブロック・エイムを押しながら敵を押さずに引くBaruukのDesert Wind機能を復元。 RhinoのStompアニメーションが始まるタイミングを早めました。 今回紹介された草原リマスターと共にHydroidの水のテクスチャを更新。 可能な場合、オペレーターのアビリティ(Void Blast、Void Dash)を使用しながら敵を倒すとアンプにアフィニティが加算されるように。 オペレーターのVoid Dashを使用すると弾丸が貫通できる箇所や味方を通れるように。 トレード画面の検索バーを使用しながらアイテム名を入力するとアイテムを入手するときに必要なレリック名が表示されるように。 極性付与をした武器に名前をつけたり名前変更できるように。 NezhaのWarding Halo Safeguard増強MODは自分自身を優先するように。この変更により味方がエイムされていてもまず自分にMODの効果が適用されるようになりました。 Catchmoonの射程物の真ん中がヒットしたときのみ世界のジオメトリと衝突するように。 合成体MODはアビリティ武器に装備できないように。 高グラフィック設定時、異方性フィルタリングを16xに設定できるように。 Shock-Camoスキンへ視覚PBRアップグレードを導入。 Phased Vasto/AkvastoとRixty Aklatoスキンへ視覚PBRアップグレードを導入。 Tower White顔料がコンドロックやモータスからではなくクバ ジェスターからドロップするように。Pink顔料はクアカではなくタスク フレームブレードからドロップするように。 Tower White顔料のドロップ率が100%の確率で一つ落とすように。この変更により20%の確率で5つドロップしなくなりましたが、一貫性を保てるように。 クラッシュを起こしていたMirageのHall of Mirrors射程物FX(StaticorとOgris用)を最適化。 ジャンクションスペクターのアビリティバランスに関する調整を導入。 NoraのUI開始通信が流れる頻度を減少。そして5分間のクールダウン期間も設置されました。 アークティック エクシマスの雪半球バリアの厚さを調整。 Corinthを持っているときの左手の位置を調整。 OpticorとArca Plasmorを持っているときの左手の位置を調整。 グリニア・セトルメントタイルセットでエンドレスのループにおちいらないようにテレポーターを調整。 ズーム中採掘レーザーダイアルがぼやけないよう調整。 Excaliburのジオラマで表示される青いFXを調整。 Odonata Primeのメタリック調素材をより光るように調整。 LimboのBanishアビリティの効果を受けた敵がタイマーのカウントダウンが終了する前に全て倒されるとタイマーがリセットするように。 Mesa Kudegraスキンや他の外装品で起こっていたクリッピングを改善。 Voip HUDインジケーターを拡大。 オプションメニューのオーディオで表示される「ヒント通信を有効化」を更新。この設定を有効化すると一般的で繰り返しの多い通信は阻止されます。 修正点: ホットフィックス 24.5.8.1で導入されたはずのBaza、Zhuge、とZlokのRiven性質が適応されていなかった問題を修正。 BAZA : 1.1 -> 1.0 ZHUGE: 1.18 -> 1.25 ZYLOK: 1 -> 1.15 GarudaのTalonsに対してDispatch Overdriveが効果を発揮しない問題を修正。(今回はアルケインの機能を壊しませんでした。) デッキ12へ移動中のミッションへ参加すると、クライエントがフォーチュナーへ強制的に戻される問題を修正。 フォーチュナーから峡谷へまたはシータスから草原へ移行中、繰り返すエモートを使用すると機能が失われる問題を修正。 貯蔵庫を探す依頼ミッションで洞窟の中の貯蔵庫を開くときに起きるヒッチングまたはハング(一時停止)を解決に向けて改善。 エクスプロイター オーブの通気口にむけてサーミアのキャニスターを投げ込むときに起きるクラッシュを修正。 Kuva 要塞ミッションへローディング中真っ暗な画面でスタックする問題を修正。 「VOX SOLARIS」クエストの「コンソールを防衛しよ」でゲームがハング(一時停止)する問題を修正。 「VOX SOLARIS」クエストでK-BOMBを展開中に死亡するとミッションを中止しなくてはいけない問題を修正。 VoidのHepitとTeshebのミッション完了報酬で重複して配られていたLith M4レリックをLith P2レリックに交換。 クライエントとしてプレイ中、死亡した後ミッションを中止して、同じ分隊に戻るとヘルス値が2で復活する問題を修正。 アークウイングガンを使用中にデータマスを拾い上げたりブリードアウトステータスにおちいると機能が失われてしまう問題を修正。 ホスト移行が発生したあとオーブ峡谷のドローンが最大ヘルス・シールドで再生産される問題を修正。 既存のK-ドライブが「ランクなし」ステータスからアフィニティを加算し続ける問題を修正。購入したK-ドライブのみアフィニティを得られます。(ベントキッド地位ポイントは継続して入手できます。) フォーチュナーから峡谷へ移行するとVazarinのMending Soulのチャージが更新されない問題を修正。 Limboが異次元にいる時、特定のエクスプロイター オーブの攻撃が間違った反応を起こす問題を修正。 試練の間のテストをクリアするとNightwaveに数回カウントされる問題を修正。 クライエントとしてK-ドライブを運転中に倒されると正常にブリードアウトステータスにおちいらない問題を修正。この修正によりK-ドライブを運転中にヘルスが7に到達するとK-ドライブを降りるように。 マスタリーランク13昇進試験の最終ステージでプラットフォームから落ちると試験を完了できなくなる問題を修正。 エンドレスVoid亀裂ミッションでコラプト以外の敵が他の敵のレベルと同調しない問題を修正。 クライエントとしてプレイ中Larkspurのオルトファイアが機能しない問題を修正。 エイドロンの草原のテントからグール依頼ミッションを始められない問題を修正。 確保依頼ミッションを完了したのにも関わらず依頼ミッションのUIが画面にスタックする問題を修正。 エクスプロイター オーブヒートゲージの大きさがUIスケール設定に反映されていない問題を修正。 デッキ12から峡谷に戻っても特定のマップマーカーが表示されない問題を修正。 分隊メンバーがZenistarのディスクを使用中にクライエントとしてミッションに参加するとディスクが見えない問題を修正。ホストがディスクを壊すと見えるようになっていました。 クライエントとしてプレイ中Zenistarのディスクのカスタムカラーが表示されない問題を修正。 クライエントとしてプレイ中、動物保護の確保レーティングがホストと異なる問題を修正。 コントローラーを使用しながらクライエントとしてプレイしてセカンダリ武器を選択し、データマスやパワーコアを拾い上げるとプライマリ武器に切り替えられる問題を修正。 Kitgunを装備から外した後、パックス ソアーのバフが継続して適応される問題を修正。 コントローラーを使用中、チュートリアルでWarframeを選択できない問題を修正。この問題が発生してたとき、手動でUIボタンをホバリングしなければ選択できませんでした。 Hallowed Eruption増強MODを使用中OberonのHallowed Groundアビリティを解除してもタイマーが取り除かれない問題を修正。 LimboのCataclysmic Continuum増強MODがアビリティのタイマーを更新しない問題を修正。 Skiajatiを装備中握手をすると透明化する問題を修正。 仲間のシンジケートを支持していない場合握手エモートを選択しても握手を開始しない問題を修正。(シータス、フォーチュナーの地位がない場合も同様。) 防犯カメラがターゲットを発見しても頭の回転を考慮しないため起こる問題を修正。 アークウイングで飛行中カメラを360度回転してもまっすぐ飛行しない問題を修正。 Exergisのリロードアニメーションで発生するヒッチングを修正。 テラ プラズマー クルーマンがリロード中正しいアニメーションが流れない問題を修正。 OpticorとOpticor Vandalのチャージアップアニメーションが流れない問題を修正。 AtlasのTectonicsの解除中、発動をスパミングするとアビリティが残る問題を修正。 内なる紛争クエストでGolden Mawを制御中エモートが使える問題を修正。 内なる紛争クエストでGolden Mawの航路が壊れている問題を修正。 サクリファイスクエストの最終ミッションの最終エリアでテレポートされ、範囲外にスタックする問題を修正。 他のアクション(例:脱獄囚を確保中)を実行中にK-ドライブに乗るとWarframeが乗っていないK-ドライブを制御する問題を修正。 アークウイングガンが有効なときにK-ドライブを乗るとアークウイングガンが見えなくなる問題を修正。 K-ドライブがスピン中グラインドを開始するとしゃがんだ状態でスタックする問題を修正。 Sonicorがクラシックピストルアイドルアニメーションを使用する問題を修正。 ウォールラッチしながら射程物がある武器を投げると(Spira、Kunaiなど)おかしなアニメーションが流れる問題を修正。 プロフィット・テイカーアーティクラが間違ったポーズやポーズ選択肢を持っている問題を修正。この修正によりアーティクラが元の位置より変わっているかもしれません。 ランダムで発生する黒いテクスチャを撤去。here:https://www.reddit.com/r/Warframe/comments/b5h4pg/strange_pure_black_textures_appearing_everywhere/ プロフィール画面で、オペレーターを解除していないプレイヤーにGlaive Primeが装備されて表示される問題を修正。 アーセナル画面で射程物がある武器(例:Tysis)が適切なダメージ値を表示しない問題を修正。 組み立て式武器(Zawやアンプ)がメッキ加工していないように表示される問題を修正。 レンズ選択画面でレンズのアイコンが真っ白く表示される問題を修正。 Umbral フォーマを持っているとファウンドリ画面でフォーマを1つ所持していると表示される問題を修正。 ホルスターに収められていたり、隠れているときにSilva & Aegisの効果が表示される問題を修正。 近接武器の隠されているはずの属性効果が表示される問題を修正。 Blade of the Lotus Trinityスキンのスカート部分が腰にクリッピングする問題を修正。 DOJO設計UIが装飾品の上限を表示するはずが部屋数の上限を表示する問題を修正。 Ludoplexの「Play Now」が翻訳されていなかった問題を修正。 ナイトウォッチ ランサーがコーデックスに2回表示される問題を修正。もう一つの記載項目はナイトウォッチ キャリアでした。 近接スラムを実行しながらオペレーターに転移すると落ちる音響が流れ続ける問題を修正。 サングィンエクシマススペクター(ニュー・ロカ)へ流れ続ける格闘音響を修正。 ルアタイルセットで発生する目的マーカーや航路の問題を修正。 地球のタイルセットでコンテナが逆さに生産される問題を修正。 グリニア海底研究所タイルセットでミッションが終了するまで水がはねるFXが継続する問題を修正。この問題は他のプレイヤーの画面に水を遮断するパネルが表示されているときにパネルをハッキングすると発生していました。https://forums.warframe.com/topic/960752-infinite-water-fx-glitch-compilation-thread/ 二番目の夢クエストで「月を防御せよ」ミッションで数々の通信が消失している問題を修正。 ワイドアスペクト比を使用していると装飾画面でタブが整列しない問題を修正。 ウォールラッチしながらビーム武器を使用し発砲するとVFXが整列しないで表示される問題を修正。 Dojoのエネルギー ラボで発生していた照明に関する問題を修正。 「投下されるコンテナを確保せよ」ミッションでEudicoが自分の通信を中断し続ける問題を修正。 利益の寺院でNef Anyoの銅像から光が漏れている問題を修正。 ビーム武器を持っているセンチネルとモアが武器の範囲外にいるターゲットを打とうとする問題を修正。 オペレーターに移行してもExcaliburのExalted Bladeがチャネリング中と表示される問題を修正。 チャネリングを実行するとGlaiveが巻き戻される問題を修正。 Lotusボブルヘッドのヘルメットが透き通っている問題を修正。 メーターがいっぱいになったときにBaruukのRestraint UIの一部の効果が正しく並ばない問題を修正。 Ivaraの脚の布の透明度に関する問題を修正。 アークウイング専用近接武器にAmalgam Organ Shatterを装備できる問題を修正。 ジップラインで停止中バレットジャンプできない問題を修正。 星系マップでLotusからの贈り物ミッションノードをホバリングすると他のノードが正しく表示されない問題を修正。 チャージショット(Velocitusなど)へCritical Focusが適応されない問題を修正。 ジップラインから魚を釣ろうとすると起こるアニメーションに関する問題を修正。そしてジップラインからモリを投げると発生する延滞を修正。 アークウイングガンが装備されていないとResolute Focusがスタガーやノックダウン抵抗を適応する問題を修正。 ギアアイテムがクールダウンタイマーを更新しなかったり、失効する問題を修正。 近接攻撃を仕掛けられるギアアイテムを使用していても近接モードへ切り替えられない問題を修正。
  6. キャンペーンやプロモーションなどで配布されるコードは、公式ウェブサイトの「プロモーション用コード」ページで利用することができます。「プロモーション用コード」と書かれた欄の窓に、お持ちのコードを入力して「提出」ボタンをクリックしてください。
  7. フォーラムは Warframe について語り合う場所です。Warframe コミュニティを楽しく面白い場所にするために、一片の常識をもって投稿するようにしてください。ユーザーを出入り禁止にするのはなるべく避けたいと考えていますが、常識外れの行動を取った場合は禁止にせざるを得ません。 1. 礼儀正しく ― お互いに礼儀正しく投稿を楽しみましょう。礼儀正しくあるということは、人種や地域、性の嗜好、スキルレベルなど他に可能性のあるどんなものでも、Warframe コミュニティで他人を不快に感じさせる言動をしないということを意味します。 1a. いじめ ― これは礼儀正しくあることと紙一重です。Warframe フォーラムは相互理解の場所であり、肉体的・精神的障害や言葉の障壁などを持つプレイヤーに対する扱いが、他のプレイヤーに対する扱いと異なるべきではないということです。このフォーラムでのいじめに対しては一切容赦しません。他人の粗を探しあげつらうことは全く建設的でなく、コミュニティとしてフィードバックを返すことに焦点を合わせ皆を平等に扱うことが必要なのです。 1b. 開発チームの個人攻撃 ― 我々は自分が完璧でないことは理解しています。我々はゲームを作っているただの人間なのです。フォーラムの書き込みを真摯に読み一生懸命に働いています。だから個人攻撃は発見次第削除しますし、厳しく対処します。我々はフォーラムのサンドバッグではないのです。ゲームを改良するには、建設的なフィードバックが重要なのです。 はっきり明確化するために・・・ 何が侮辱に当たるか―「DE は馬鹿で怠け者だからトレードシステムを導入しない」 何が建設的なフィードバックか―「DE は将来トレードシステムを導入すると言った。これこれこういうシステムだと上手く行くと思う」 2. 投稿 ― このフォーラムを使って、プレイヤー同士がお互いを高めあえるような知的で礼儀正しい投稿をしましょう(ルール1を参照)。スレッドの主題から外れないように建設的な投稿をし、分かりやすいスレッド名を付けましょう。文章にしろ画像にしろ、怒りに任せた投稿、誤解を招くスレッド名、スパムや広告、公表されていないデザイン審議会の情報、いかがわしい内容、攻撃的、スレッドに無関係な内容など、不適切なものは投稿しないでください。それらは削除の対象となりますが、何度も不適切な投稿をするユーザーは出入り禁止とします。ストライク3回でアウトになります。 2a. 流出した情報 ― 公表されていない流出情報をフォーラム内で報告したり共有化することはしないでください。もし流出情報について懸念している場合は、サポートチケットを送ってください。流出情報や噂をポストし続けることは、最初の接触のあとは警告の対象となります。 3. 煽りや釣りの禁止 ― スレッドが荒れるような投稿は禁止します。 4. 汚い言葉の禁止 ― 丁寧な言葉使いを選んでください。 5. プライバシー ― あなたであろうとフォーラムの他のユーザーであろうと、個人情報の掲載は一切禁止します。個人情報とは、本名、電話番号、住所、メールアドレス、個人宛てのメッセージやメールの内容、個人の写真、IP アドレスなど、何らかの形で個人を特定し得る情報のことを指します。 6. 苦情 ― もしユーザーに対する苦情がある場合は、「Report」で問題を報告してください。もし自分の言動が報告されそれに対して苦情を言いたい場合は、Administrator(管理人)や Moderator(調整者)にプライベートメッセージを送るか「Report」で問題を報告してください。問題を解決できる場合はそれに向けて努力します。 7. 自分のスレッドの押し上げ ― 他のユーザーに注目してもらいたいからといって、自分のスレッドをわざとトップに押し上げることをしないで下さい。これについては、スレッドの性質によりケースバイケースで対処します。 8. 別アカウントを使っての成りすまし行為 ― 本アカウント以外に別アカウントを取得し、まるで他人であるかのように装って書き込むことは禁止します。これを行った別アカウントは削除対象となります。 上記ルールから外れた言動には、警告や掲載前の内容確認、一時出入り停止、永久出入り禁止など、Warframe の自由裁量によって罰則を与えられることになります。 警告ポイントの累積によって以下のような罰則が付与 警告ポイント 3 点=3 日間の一時出入り停止+30 日間の書き込み掲載前の内容確認 警告ポイント 4 点=7 日間の一時出入り停止+1 年間の書き込み掲載前の内容確認 警告ポイント 5 点=永久出入り禁止(フォーラム停止) *警告ポイントはアカウントに初めて加算されてから1年後自動的に撤去されます。 フォーラムに敬意を持って参加するため警告システムが使用されていることを認識してください。 それができない場合は、警告ポイントが追加加算され、上記の制限が加わる可能性があります。 *警告ポイントは、警告ポイント保持者、コミュニティモデレータ、およびDEスタッフ/管理者にのみ表示されます。 警告ポイント情報は非公開であり、他のフォーラムメンバーと共有されることはありません。 テンノ流の礼儀を持って投稿を楽しみましょう。 なお、基本的にフォーラムでの Warframe のニュースや告知は英語で発表され、一部が日本語に翻訳されます。フォーラムの英語のニュースや告知は、以下のリンクをご覧ください。 Warframe News>Annoucements & Events:ニュースや告知全般 Warframe News>Developer Workshop & Update Notes:開発チームのワークショップとアップデートノート Warframe News>Livestreams, Contests, & Events:ライブストリーム(生配信情報)とコンテスト PC Announcements:PC 限定のニュース・告知 PS4 Announcements:PS4 限定のニュース・告知 Xbox One Announcements:Xbox One 限定のニュース・告知 Nintendo Switch Announcements:Nintendo Switch 限定のニュース・告知
  8. Equinox Prime:ホットフィックス 24.5.8 Equinox Prime! Equinox Primeを装備して完全なる調和を極めよう!この調和のとれた戦士にはStradavar Prime、Tipdeo Primeなどがお似合い。 Equinox Prime、Stradavar Prime、Tipedo Primeの設計図はゲーム内のレリックから入手して製作することができます。 公式ドロップリストはこちらをご回覧ください。 Equinox Prime AccessまたはPrime アクセサリーパックから最新のPrimeギアを入手しよう。 https://www.warframe.com/prime-access Oberon Prime、Silva & Aegis PrimeとSybaris PrimeはPrime Vaultへ収納されます。 これらのアイテムがPrime Vaultへ収納されるため以下のシンジケートへの捧げ物が変更されます。 アービター・オブ・ヘクシスの捧げ物:Sybaris PrimeバレルがKronen Primeブレードへ セファロン・スーダの捧げ物:Oberon PrimeシャーシがChroma Primeシャーシへ スティール・メリディアンの捧げ物:Sybaris PrimeストックがDestreza Primeハンドルへ 通常どおり、すでに所持しているPrimeパーツやレリックはインベントリから外されません。 Riven MODに関する変更点(次のホットフィックスで導入されます): 以前紹介されたRiven MOD Workshopにもどづき、Equinox Prime AccessのリリースとともにRiven MODの性質に関する変更が導入されます。以下のDeveloper Workshop(英文のみ)からRiven MODに関する変更の詳細をご確認ください。 変更点: ライセットに設置できる装飾品の上限数を33%増。 装飾品UIで性能に関する注意点が表示されるように。 オフスクリーン時の計算を撤去するためにクーラント ラクノイドのスロッシング効果を最適化。 数々のタイルセットの照明を調整。 HUDへマイクロ最適化を実行。 修正点: Zaw武器の極性を取り替えるとスタンス極性が撤去されていた問題を修正。 この不具合に遭遇したプレイヤーのインベントリへフォーマ(影響を受けたZaw武器ごと)を補填しました。 グリニア フレームブレード隊が近接攻撃を仕掛けるときに最初のコンボがとても高いダメージを与える問題を修正。近接攻撃のスイングが数回のダメージを与えていたため、この問題が発生していました。この修正によりターゲットを一度しかヒットしないように。 NyxのMind ControlがAIの行動を著しく妨げたり、存在しない能力を引き起こすこと問題を修正。 メイガス ロックダウンのマインにコリジョンがあるため、空中浮遊する問題を修正。この修正によりマインに立ったり登ったりできないように。 ホストとしてプレイ中、クーラントラクノイドの冷却FXがオレンジ色に染まる問題を修正。 エフェメラをチャットリンクできない問題を修正。 Equinoxへカスタムカラーが適応されない問題を修正。 フォーチュナー・シータスから峡谷・草原に移行中マイクロ最適化に発生する問題を修正。 Equinox Prime:ホットフィックス:24.5.8.1 Riven MODに関する変更点(このホットフィックスで実装されます): 以前紹介されたRiven MOD Workshopにもどづき、Equinox Prime AccessのリリースとともにRiven MODの性質に関する変更が導入されます。以下のDeveloper Workshop(英文のみ)からRiven MODに関する変更の詳細をご確認ください。 Nightwaveに関する変更点: 「貯蔵庫ハンター」アクトがハイブ妨害ミッションをカウントしない問題を修正。 修正点: Stradavar Primeの射撃モードが切り替えられない問題を修正。 Equinox Primeの布がIsabeau Primeシャンダナにクリッピングする問題を修正。 シンジケートレリック捧げ物の数入力ボックスへ文字を入力すると起こるUIロックを修正。
  9. 受信ボックスへ変化があったことを気づいたテンノもいるかもしれません。ボブルヘッドとライセットスキンが付属された6周年記念のキックオフメールが一部のアカウントへ届いていなかったためシステムのアカウントデータを更新しました。 そのため一部のテンノへはメッセージが再送信されています。この変更によりログインされた全員がアイテムを取得できますのでご安心ください。 詳しくはこのスレッドから
  10. 埋もれた負債:ホットフィックス 24.5.7 ホットドロップされた修正点: レリックパックへPoint Strike MODが含まれていた問題を修正。 火曜日の夜にスクリプトを実行:レリックが届かなかったプレイヤーには受信ボックスへシンジケートメダルをお届けしました。 コンパニオンの孵化器に関する変更点: コンパニオンは忠誠心や誠実さの欠如による悪影響を受けなくなるように。忠誠度や安定度はペットの基礎ヘルスやダメージに加わるボーナス値となります。この変更により忠誠度や安定度が0に到達しても自動休眠機能をする必要がなくなるため、皆さんのコンパニオンはボーナスの恩恵を受けずに平和な日々を過ごす事になります。これまで孵化器の仕組みへ度々変更が入りましたが、これらの小さな変更はより大きな計画に向けて導入されるステップです。 変更点: オーブ峡谷でベントキッズに話しかけるときに起きていたパフォーマンスの低下を修正。初めてK-ドライブレースを開始するときに最も低下していました。 Wild Frenzy MODの弾丸返還率がランクによってスケーリングされるように。 25, 40, 55, 70, 85, 100% ナイトウォッチ パワークロウの統計を調整してグリニア離脱者が一発でノックアウトされないように。 基礎近接ダメージを75から30へ減少。 切断状態異常率を15%から5%へ減少。 クリティカル率を30%(クリティカル倍率3xの場合)から0へ減少。 Nightwaveに関する修正点: ホスト移行を悪用することにより脱獄者の地位ポイントを入手できるエクスプロイトを修正。このエクスプロイトを明らかに悪用していたプレイヤーへは適切な対処をいたします。 ホスト移行が発生した後に脱獄者の数が間違って表示される問題を修正。(例えば正しくは0/3と表示されるはずが1/4と表示されるなど) 「お宝収集」チャレンジがオロキン遺棄船の貯蔵庫と表記しない問題を修正。 メイガス ロックダウンに関する修正点: ボスやVIPが不意にメイガス ロックダウンの効果を完全に受けている問題を修正。メイガス ロックダウンのテザー機能は起用されますが、貫通効果は適応されません。 メイガス ロックダウンが敵を永久的な眠りにつけてしまう問題を修正。 メイガス ロックダウンのビーム視覚FXが正しく適応されない問題を修正。 修正点: デュアルコアPCのスクリプト最適化や再度有効化したことにより起きたメモリ破損を修正。 進行中のミッションに参加すると起きていたまれなクラッシュを修正。 分隊メンバーがアークウイングを使用して画面から離れた後Warframeで画面に戻ると起こるクラッシュを修正。 クーラント ラクノイドがRiftを通過してLimboへダメージを与える問題を修正。 戦闘が始まった後にターゲットが透明化すると、サイト ラクノイドの不可視検出パルスFXが表示されない問題を修正。 アークウイングモードでスキャナーやスナイパースコープを使用すると過度のブラーFXが表示される問題を修正。 TennoCon 2019 エモートアニメーションがループ(繰り返されない)しない問題を修正。 クバ 玉座Capturaシーンを購入しようとすると地位タイトルの条件がない問題を修正。 特定の通信がスクリプトエラーを起こす問題を修正。(例:Frohd Bek) アルケイン管理画面をアクセスしようとすると起こるスクリプトエラーを修正。 TitaniaのLantern アビリティを発動すると起こるスクリプトエラーを修正。 Frame FighterでLimboのBanishアビリティを発動すると起こるスクリプトエラーを修正。 スクリプトヒープ最適化によって引き起こされるメモリ破損の問題を修正。
×
×
  • Create New...