[DE]Kanna

Warframe Support
  • Content Count

    125
  • Joined

  • Last visited

Community Reputation

379

About [DE]Kanna

  • Rank
    Silver Novice

Recent Profile Visitors

The recent visitors block is disabled and is not being shown to other users.

  1. フォーチュナー:ホットフィックス 24.2.14 2018年6月に公表されましたとおり、2019年2月中旬からWarframeでサポートできる最低スペックが変わります。導入されますと、最低スペックがWindows 7、64ビットオペレーティングシステム、およびDirectX 10対応グラフィックカードへ変更されます。 詳細はこのページからご回覧ください。https://forums.warframe.com/topic/1052232-psa-minimum-supported-specs-changes-in-february/ このホットフィックスが実装される前に導入された修正: グール粛清からの報酬を受け取れない問題を修正。 修正点: 亀裂ミッションで敵が天井や壁の中に生産されるためミッションを進行できなくなる問題を修正。 コントローラーを使用中、K-ドライブのグラインディングができない問題を修正。
  2. フォーチュナー:ホットフィックス 24.2.13 2018年6月に公表されましたとおり、2019年2月中旬からWarframeでサポートできる最低スペックが変わります。導入されますと、最低スペックがWindows 7、64ビットオペレーティングシステム、およびDirectX 10対応グラフィックカードへ変更されます。 詳細はこのページからご回覧ください。https://forums.warframe.com/topic/1052232-psa-minimum-supported-specs-changes-in-february/ 追加全般: 新しいクラン役職「複製 」を追加。 複製権をもっているプレイヤー(既存設定):クラン技術の複製を許可されている。 複製権をもっていないプレイヤー:クラン技術の複製を許可されていない。 ファウンドリに関する変更点: 即時製作コストとマーケットからの購入コスト間のバランスをとるために以下の武器の即時製作コストを変更しました。 変更点: 動物保護用麻酔ライフルのマガジンサイズを既存の1から3へ。 コントローラーを使用中しゃがめるように。また、停止中からバレットジャンプにスムーズに移行できるように。 プレイヤーからのフィードバックに基づき、コントローラーのトリガー感度をわずかに下げました。この変更により、ごくわずかなトリガーリリースで照準・射撃を停止できるように。 ミニマップマーカー航路に関する改善を導入。 コーパス氷の惑星タイルセットでとても大きく流れる氷が割れる音響を調整。 修正点: ルアタイルセットでテンノだけを探知するはずのビームを発動する敵を修正。 Banshee Sonarの統計値で「ダメージ倍率」と記載されているはずの箇所で「クリティカル倍率」と記載される問題を修正。 コントローラーを使用中、未購入のヘアーピースをオペレーターに装備できる問題を修正。 Tyl Regor抹殺ミッションで目的地マーカーが作動しない問題を修正。 Atomosをリロード中、中断すると部品が外れたままになる問題を修正。 「インデックス シジル」が「インデックス エンブレム」と表示されていた問題を修正。 傍受ミッションでホスト移行が発生すると起こるスクリプトエラーを修正。 グリニア コマンダー のスイッチテレポート中に倒れると起こるスクリプトエラーを修正。 Nova Primeを使用中に起こるスクリプトエラーを修正。
  3. 冬のファッションフレーム コンテスト Mesa Prime Accessをゲットするチャンスが到来! まだまだ寒い日が続いていますが、暖かくしてお過ごしでしょうか。オーブ峡谷へのミッションなど、体の芯まで冷えてしまうかもしれませんが、冬の寒さを楽しく乗り越える方法はたくさんあります。例えば...ファッションフレームコンテスト!この度「冬のファッションフレーム コンテスト」を開催することが決定しました。冬をテーマにした、とびっきりのファッションフレーム、オペレーターコーディネートを画像に収めて、Twitterへシェアしてください。豪華な賞品をゲットできるこのチャンスをお見逃しなく。 応募方法: 冬をテーマにしたファッションフレームの画像をTwitterへ投稿してください。その際、ハッシュタグ #WarframeWinterFashion をお忘れなく。応募者は日本語公式Twitterアカウント @WarframeJP をフォローしていることが条件です。 応募する画像はWarframeファッション、またはオペレーター・コーディネート、どちらでも結構ですが、冬の季節感を取り込むようにしてください。また、Warframe・オペレーターが同時に映っている写真でもOKです!投稿画像にたどり着いたひらめき、思考などの説明文を添えてもらえると更に印象度アップ。ゲーム内Capturaツールを使用することをお勧めします。 賞品: 一等賞:Mesa Prime Access! 二等賞:1000プラチナ 三等賞:750プラチナ 四等賞:500プラチナ 五等賞:250プラチナ コンテストのルール: - 1プレイヤーにつき1作品まで。ご利用の機種は問いません。 - 画像はオリジナル作品の投稿に限ります。 - このスレッドに書き込むことによる応募資格の確保はできません。 - Warframe日本語公式Twitterアカウント「@WarframeJP」をフォローしているアカウントから画像を投稿してください。 - これらの規則に従わないエントリーは失格となります。 審査基準: 創造性、画像のクオリティから総合的に審査します。 コンテストの締め切り: コンテストへの投稿はこのスレッドがアップロードされたときから日本時間2019年2月15日の午前7時まで受け付けています。 各機種からすべてのプレイヤーが参加できます。 皆さまからのご応募、心よりお待ちしております。
  4. フォーチュナー:ホットフィックス 24.2.12 2018年6月に公表されましたとおり、2019年2月中旬からWarframeでサポートできる最低スペックが変わります。導入されますと、最低スペックがWindows 7、64ビットオペレーティングシステム、およびDirectX 10対応グラフィックカードへ変更されます。 詳細はこのページからご回覧ください。https://forums.warframe.com/topic/1052232-psa-minimum-supported-specs-changes-in-february/ 変更点: 意図されていないのにオペレーターがアークウイング展開ギアを使用できる問題を修正。 Void防衛タイルセットでAIが階段へスタックする問題を改善。 修正点: エイドロンの草原からシータスへ移行できなくなる問題を修正。 K-ドライブをカスタマイズできない問題を修正。 エイドロンの草原の救出依頼ミッションを完了しても救出ターゲットNPCがセカンダリ武器を返さない問題を修正。 峡谷の依頼ミッションで、防衛中のコイルドライブへコイルドライバーが衝突して大きなダメージを与えるため、ミッションを失敗する問題を修正。 コーパス・アウトポストタイルセットでAmbulas ボス戦へのウェイポイントが間違って表示されるため正しく誘導されない問題を修正。 モアをチャットリンクするときに起こる不具合を修正。 Quick Thinkingを装備中、K-ドライブを運転すると機能が失われる問題を修正。 GarudaのBlood Altar アビリティを発動時起こるスクリプトエラーを修正。
  5. フォーチュナー:ホットフィックス 24.2.11 2018年6月に公表されましたとおり、2019年2月中旬からWarframeでサポートできる最低スペックが変わります。導入されますと、最低スペックがWindows 7、64ビットオペレーティングシステム、およびDirectX 10対応グラフィックカードへ変更されます。 詳細はこのページからご回覧ください。https://forums.warframe.com/topic/1052232-psa-minimum-supported-specs-changes-in-february/ Prime Vault 解放! Prime Vault にNova Prime、Mag Prime、Soma Prime、Boar Prime、Dakra PrimeとVasto Primeが収められました。 ドロップテーブルからこれらのアイテムの設計図を含めるレリックが撤去されました。 Prime VaultからEmber Prime、Frost Prime、Latron Prime、Reaper Prime、Sicarus PrimeとGlaive Primeが帰ってきました。 ドロップテーブルにこれらのアイテムの設計図を含めるレリックが戻ってきました。 炎と氷のVaultアクセサリーなどは、このページから入手できます。https://www.warframe.com/prime-vault アークウイングに関する変更点: アークウイング展開中、Imperator Vandalのクリティカル率を15%、状態異常確率を10%に調整。 グラビマグの即時製作費を50プラチナから10へ減少。 グラビマグの製作時間を3日間から1日へ短縮。 変更点: 草原や峡谷で目的地マークが有効な時間を上昇。この変更により5倍長くもつように。 修正点: OctaviaのMalletやResonatorを使用することによりプロフィット・テイカーの第一ステージ「ベースを確保せよ」ミッションが進行できなくなる問題を修正。 Voidダッシュ中メイガス・ロックダウンがテザーマインを生産しない問題を修正。 プレイヤーを追うはずのAIが正常に作動しない問題を修正。この問題は内なる紛争やサクリファイスクエストで頻繁に起きていました。 転移中「オペレーター」HUDが表示されない問題を修正。 クライエントでプレイ中、MesaのShooting Galleryアビリティを発動するとぼやけたFXが表示される問題を修正。 MesaのShooting Galleryアビリティのエネルギーカラーが常に赤く表示される問題を修正。 コーデックスで、SmokefingerとRude Zuudの記憶のフラグメントが同じ画像で表示される問題を修正。 Smokefingerの記憶フラグメントから消失していたテキストを追加。 Tekeluスキンを装備すると間違って表示される問題を修正。 LimboのRiftを発動中コラプトVorのビーム攻撃に当たると間違って流れる音響を修正。 韓国語クライエントからアルケインの説明文が消失している問題を修正。 オペレーターのアルケインがスポットローディングを引き起こす問題を修正。
  6. フォーチュナー:ホットフィックス 24.2.10 2018年6月に公表されましたとおり、2019年2月中旬からWarframeでサポートできる最低スペックが変わります。導入されますと、最低スペックがWindows 7、64ビットオペレーティングシステム、およびDirectX 10対応グラフィックカードへ変更されます。 詳細はこのページからご回覧ください。https://forums.warframe.com/topic/1052232-psa-minimum-supported-specs-changes-in-february/ Magnum Forceに関する変更点: ダメージを+66%から+165%へ上昇(最大ランク時) 精度の減少を-33%から-55%へ増加(最大ランク時) 変更点: PhysiqueオーラMODを使用時、得られるヘルスを+18%から+90%ヘルスへ変更。(最大ランク時) Brakkの精度を上昇。 Kohmak/Twin Kohmakの精度を上昇。 センティエント ミミックはメッシュ素材が更新されたコーパスコンテナから生産されるように。 ジップラインを使用するには2m以内にいることが必要です。この変更により意図されていないジップラインの使用を回避できるように。 コーパス氷の惑星タイルセットでAIの航路を改善。 ルアタイルセットで救出ターゲットが一時停止したり隠れる問題を解決に向けて改善。 コーパス・アウトポストタイルセットでAmbulasを戦っているときに起きていた航路の問題を解決に向けて改善。 修正点: ホスト移行後フォーチュナーやシータスへ帰還するときにエレベーターや通路にスタックする問題を修正。 草原、峡谷やリレーでDirectX 10を使用中FXが正常にレンダリングされない問題を修正。 OcucorにRuinous Extensionを装備できない問題を修正。 Garuda Talonsをアップグレード中、スタンスMODをどのスロットへも装備できたり、スタンスMODスロットにどのMODでも装備できるため起こる不具合を修正。 コントローラーでプレイ中、スライドボタンを押した後0.15秒待たないと、近接スピン攻撃が仕掛けられない問題を再修正。(今回の修正ではトグルスプリントが壊れないように。) オペレーターモード中スキャナーを使用できない不具合を修正。 アビリティ武器のアップグレード画面を速く出るとWarframeがアーセナル画面で浮かんで表示される問題を修正。 地球のミッションから脱出中に流れるシネマチックでWarframeが斜めに脱出船へ乗る問題を修正。 ミッションへ飛行中、カスタム ライセット設定が正常にローディングしない問題を修正。 クリズマトロイドをチャットリンクできない問題を修正。 Stugの射程物がラグドールと物理的に相互作用する問題を修正。 着陸ジャンプの状態でいくつかのAIが動けなくなる不具合を修正。 InarosのDevourが敵や味方のInaros AI(スペクター)に対して作動しない問題を修正。 Wyrmiusの報酬がファイルパスとして表示される問題を修正。 オロキン遺棄船ミッションの脱出地点でWarframeのアビリティFXが表示されない問題を修正。 ポルトガル語でプレイ中、Nidusのパッシブに関する説明文で本来は15であるはずが10適応スタックと表示される問題を修正。 「二番目の夢」クエストの字幕の誤字脱字を修正。 特定の言語(ドイツ語、ポーランド語、中国語)のVenari Bodyguard MODに関する説明文で間違っていた個所を修正。
  7. ゲーム内テキストを翻訳するボランティア翻訳者を、若干名募集します。 翻訳方向:英語→日本語のみ。 必要なもの:Google アカウント(Gmail)、Discordアカウント。 職業としての和訳の経験:不問。しかし、英単語を訳して繋げただけではない、自然で滑らかな日本語に訳せる力量が必要です。特に日本語文章(筆記・編集・推敲)能力は必須。 翻訳の範囲:ゲーム内で表示される文章のみ。Warframe 公式ウェブサイトなどのゲーム外は一切含まず。 ボランティア翻訳者には、不定期でゲーム内アイテムがプレゼントされます。 応募にはサポートへの問い合わせチケットを作成し、Form は「Marketing/Forums Issue」、Sub Category は「Volunteer Translator Application」、Platform はお使いのプラットフォーム、Subject は「ボランティア翻訳者応募」、Description は下記URLのフォーラムスレッド「A most Peculiar workshop」を和訳したものを記入してください。 チケットの翻訳文の最下部に、翻訳に使用する Google アカウント名(Gmail アドレス)をご明記ください。また、PCやPS4など、異なる機種のアカウントを所持している方は、メインアカウントからご応募ください。 https://forums.warframe.com/topic/946392-a-most-peculiar-workshop/ この募集や応募に関する質問は、お問い合わせチケットを提出していただくようお願い申し上げます。
  8. フォーチュナー:ホットフィックス 24.2.9 2018年6月に公表されましたとおり、2019年2月中旬からWarframeでサポートできる最低スペックが変わります。導入されますと、最低スペックがWindows 7、64ビットオペレーティングシステム、およびDirectX 10対応グラフィックカードへ変更されます。 詳細はこのページからご回覧ください。https://forums.warframe.com/topic/1052232-psa-minimum-supported-specs-changes-in-february/ Nyxに関する変更点: Nyxの典型的な一日はMind Controlから始まりAbsorbで終わります。Mind Controlで敵を掴んで支配し、Psychic Boltを発動することにより最大6体の敵の防御力をもぎ取る。その後、範囲内で無制限のChaos(カオス)を広める。そしてAbsorb - 超能力が爆発することにより、自身への攻撃を回避する。。。このホットフィックスでは多様なアビリティを持ち合わせるNyxのAbsorbの適応性へ調整を入れました。 PSYCHIC BOLTS Psychic Boltsを保留、または終了するときに流れる音響を追加。既存設定では「2」を押してアビリティを無効化できます。 Psychic Boltsを無効化したときに流れるFXを改善。 ABSORB NyxのAbsorbを利用することにより、より戦術的なチームプレイ・ソロプレイが可能に。 NyxのAbsorbの爆発範囲の増加は吸収したダメージ値に左右されるように。(最大で75mまで。) 「他人のダメージを操作する」というNyxのテーマ要素が、Absorbへより取り込まれるように。今回の変更により、「長引く吸収作用」が適応されます。NyxのAbsorbは吸収したダメージ値の数パーセントを期間限定で自身のダメージバフを与えるように。このバフはアビリティを再発動時消えます。このリワークは、チームメートや敵がNyxのAbsorbに貢献できるようになったことを意味して、都合のいいタイミングで戦術的に破壊できるようになりました。新しいAbsorbはNyxの他のアビリティ、Mind Controlとシナジーを及ぼすため、より強力な犠牲者を出すことが可能となり、Nyxによって気をとられた敵が致命的な弱点をさらしだします。 NyxのAbsorbのダメージバフに+ 400%の最大ダメージ値を追加。 Vox Solarisに関する変更点: 以下のプロフィット・テイカーに関する報酬がVox Solarisシンジケートの提供品へ追加されました。 GYROMAG システム (1000地位ポイント) Atmo システム(2500地位ポイント) Repeller システム(5000地位ポイント) K-ドライブ レースに関する変更点: K-ドライブレースから得られる地位ポイントを各ゲートにつき100へ増加(以前は50): レースを完走時、くぐった数のゲートx100地位ポイントが得られます。(例:10ゲートx100ポイント=1000ポイント) 変更点: AMD GPUを搭載したラップトップのための最適化されたパフォーマンスを要求するコードを追加(低電力の代わりに)。 オーブ峡谷のメモリーフットプリントに数々の最適化を実行。 以下のクエストを進行中、インターネットの接続が劣ると進度が同調されなくなる問題を改善: 内なる紛争 二番目の夢 Harrowの鎖 新たなる怪奇 Jordasの教訓 粒子システムの影響が漏れるため起こっていたパフォーマンスに関する問題を改善。 Mesa後部が崩れないように、テクスチャの重さを引き続き調整。 地球タイルセットで花粉効果のパフォーマンスを最適化。 クランDOJOで設計図を複製するときにエラーが起こると表示されるメッセージを更新。 修正点: Spare Parts Modが自傷による死亡(Lenzなど)から発動する不具合を修正。この機能を使用し、繰り返し発動することによりレアアイテムをドロップさせるという偶然の機能を悪用できないように。 IndexでOberonのHallowed GroundがShield DisruptionオーラMODの効果を受けている敵を一発で倒せてしまう問題を修正。 ホスト移行後、BaruukのRestraintメーターが継続されない問題を修正。われわれはこの不具合がクライエントに対して起きているか、継続して調べています。 HUDスケールを増加したとき、BaruukのRestraintのUI粒子が表示されない問題を修正。 ペットモアが「アラーム発動した」敵でなく「疑い深い」敵を攻撃する問題を修正。 Equilibrium MODを装備したWarframeを使用中、複数のオーブを短期間でピックアップすると不均衡なヘルス・エネルギーの増加がUIに表示される問題を修正。 Nova PrimeのNull Starの球体の粒子が金色でない問題を修正。 Dojoへ入場時20秒間のヒッチングが発生する問題を修正。 ミッション進捗・ミッション完了画面で受け取ることができないKuvaの数値が表示される問題を修正。この問題は以下の修正点のフォローアップです。 すでに特定のKuva サイフォン・フラッド ミッションを完了したクライアントが、まだ完了していないホストの分隊へ参加することで、同じKuva報酬を獲得できた問題を修正。 コントローラーでプレイ中、スライドボタンを押した後0.15秒待たないと、近接スピン攻撃が仕掛けられない問題を修正。 クライエントのSimulorsのアニメーションが継続して流れたり、ホスト、クライエントと共に発砲FXが流れる問題を修正。 ウェイポイントを設置するとき、反応物資が「コラプト」として表示される問題を修正。 クライエントとしてプレイ中、投下船のドアが見えない問題を修正。 コーデックスでMODがフォーモリアンからドロップすると記載されていない問題を修正。 グリニア コーデックスアイコンが間違った武器に使われている問題を修正。 保護動物のタブがファイルパス名を表示する問題を修正。 Quick ReloadとSabot Rounds MODの説明文が全部大文字で表記されている問題を修正。 フォーチュナー:ホットフィックス 24.2.9.1 変更点: クライエントがK-ドライブを運転中、強制的に降ろされる問題を解決に向けて改善。 変更されたコントローラーの「スプリント トグル」機能を巻き戻しました。この問題は再度開発チームが検討する予定です。 コントローラーでプレイ中、スライドボタンを押した後0.15秒待たないと、近接スピン攻撃が仕掛けられない問題を修正。 修正点: 内なる紛争クエストのミッションを完了時、既存ライセット以外で起こるアニメーションに関する問題を修正。 Flox シャンダナで起こるテクスチャに関する問題を修正。 二番目の夢の字幕の誤字脱字を修正。
  9. フォーチュナー:ホットフィックス 24.2.8 2018年6月に公表されましたとおり、2019年2月中旬からWarframeでサポートできる最低スペックが変わります。導入されますと、最低スペックがWindows 7、64ビットオペレーティングシステム、およびDirectX 10対応グラフィックカードへ変更されます。 詳細はこのページからご回覧ください。https://forums.warframe.com/topic/1052232-psa-minimum-supported-specs-changes-in-february/ Titaniaに関する変更点: TitaniaのRazorwingを発動中、Razorfliesは敵を倒すたびにヘルスを獲得するように。 Titania のTributeで発動できるThornsとEntangleバフ範囲が10mから30mへ拡大。 Mesaに関する変更点: Mesa Presidioから消失していたオフセットをアーマーセットに追加。この変更によりMesa Primeにスキンが装備されると正しいオフセットが使用されるように。 Mesa後部が崩れないように、テクスチャの重さを調整。 TennoGenスキン、エンブレムを装備中起こるMesa Primeの外装に関する不具合を改善。 MesaのPeacemakerの武器ダメージがシミュラクラムで正しく表示されない問題を修正。 Baruukに関する変更、修正点: BaruukのEludeアビリティのコーン型FXはアビリティを発動したプレイヤーのみに表示されるように。 BaruukのEludeアビリティのFXを調整することにより無駄な波動が起こらないように。 BaruukのSavageryアビリティが有効なときに転移するとカスタムUIを壊す問題を修正。 採掘に関する変更点: 過度なブルームを回避するため、採掘中に照らしあげる懐中電灯FXを軽減。 峡谷の鉱石生産スポットを改善することにより、正常に採掘できるように。 Stalkerに関する変更、修正点: StalkerのSmoke Screenアビリティへ20秒間のクールダウン期間を設置。 プレイヤーがStalkerから逃げるとStalkerがスタックするためミッションが進行しなくなる問題を修正。 Stalkerが生産されているときや立ち上がるとき、無敵効果が正常に機能していない問題を修正。 変更点: 最近導入したHelios のスキャン能力に関する変更点を巻き戻しました。この巻き戻しによりHeliosは以前のように千年魚、フォーチュナーの記憶フラグメントなどをスキャンできるように。プレイヤーから寄せられたフィードバックによって、この「バグから始まった機能」を維持することを決行しました。 NyxとNyx Primeのパッシブに関する説明文を更新。この更新によってパッシブ効果に導入された変更点がわかりやすくなりました。 シンジケートの提供品画面でマスタリー習得、フォーマのアイコンが表示されるように。 NovaのNull Starの発砲音を減少。 Twitch Drop に関する既読メールは30日後に自動的に削除されるように。 Argonaksの敵ハイライトFXの明るさを増加。 Imperatorの発砲に関する機能を向上。 拡大されたフォントに関する不具合を調整。 Strain MOD に関する修正点: Helminth チャージャーが一定の位置で立ち止まり、敵を攻撃する代わりに空中をもがくように動く問題を修正。Strain MODセットを装備しているとき突っ込み攻撃をミスする問題を修正。 Strain MODセットがスクリプトエラーを引き起こす問題を修正。プレイヤーがStrain Feverを装備していないとシストが成長しない問題を修正。 Strain MODセットを装備中、闘いが終わり最後のシストがはじけたにも関わらずシストが成長し続ける問題を修正。 メイガス リバートに関する修正点: 2回目のVoidダッシュ時、メイガス リバートがエネルギーを消費する問題を修正。 クライエントに対して発動したとき、メイガス リバートがオペレーターを元の位置に戻さない問題を修正。 クライエントに対して、Voidダッシュ時メイガス リバートがエネルギーを消費しない問題を修正。 修正点: 数体のNovaが分隊にいるとき、一体のNovaのNull Starの効果が切れると分隊全員のNull Star効果が消耗していた問題を修正。 全ての弾薬・エネルギーが消費されたときに、アンプのプリズムへ瞬時エネルギーを回復できる問題を修正。 すでに特定のKuva サイフォン・フラッド ミッションを完了したクライアントが、まだ完了していないホストの分隊へ参加することで、同じKuva報酬を獲得できた問題を修正。 Enemy Radar MODを登載中、ポバー、ボラロラ、ソーゴーがミニマップへ表示されない問題を修正。 K-ドライブを降りたときなどにScan Aquatic Lifeforms MODが機能しない問題を修正。 クライエントとしてプレイ中、Klamoraプリズムの発射FXがトラッキングしない問題を修正。 アップグレード画面を回覧中、MODボタンを押して解除するとGarudaのTalonsとMesaのRegulatorのアップグレード画面へ不具合が発生する問題を修正。 ホストとしてプレイ中、他の分隊メンバーを待たずにプロフィット・テイカーミッションを始められる問題を修正。 コントローラーを使用中、プロフィット・テイカーのシネマチックをスキップできない問題を修正。 アークウイングガンを装備から外す前にプライマリやセカンダリ武器を使用できる問題を解決に向けて改善。 Riven容量を超えた数のRiven MODを所持しているときにログインすると、Riven MODを分解できない問題を修正。 ロケーション ピンを設置した直後、調整できない問題を修正。この問題は再度ミッションを始めることにより回避できていました。 近接速攻攻撃を仕掛けた後ヘビーブレード武器を装備から外すと伸びきったジオメトリテクスチャが表示されていた問題を修正。 Octaviaの賛美歌クエストのボス戦で音符のFXが暗すぎる問題を修正。 Harrowの鎖クエストでDondaがテーブルをクリッピングして表示される問題を修正。 Harrowの鎖クエスト中、Palladinoの部屋で表示されていた余分な煙FXを撤去。 草原で雨が降っているとき、複数のパーツを使用して組み立てられているWarframeのヘルメット(例:Ivara、Nidusなど)が濡れて表示されない問題を修正。 装飾品を設置しようとしたり、MarooからEndoを受け取るときに発生するスクリプトエラーを修正。 トレード確認画面でスペースバーを押すことにより待機時間をスキップできる問題を修正。 グリニア海底研究所タイルセットの水溜りを修正。 プロフィールの統計で敵を回覧中、「コラプト」表示が消失している問題を修正。 Deth Machineライフルの音響が高い発砲率のときに流れていない問題を修正。 以下のスレッドで報告されているとおり、効果時間MODを装備中、MagのMagnetizeの音響とFXが早く終了してしまう問題を修正。 Ammo Chain MODの説明文に大文字のみ使用して記載されている情報を改正。 Tickerの記憶フラグメントにあった誤字脱字を修正。 The Businessの記憶フラグメントにあった誤字脱字を修正。 ロードアウト画面でスクロールが必要な場合、ロードアウトの検索機能がうまく作動しない問題を修正。 UIテーマを切り替えても、UI通知の色が更新されていない問題を修正。 DPSカウンターを無効化しても表示される問題を修正。 Fluctusの衝撃FXが漏れるため機能に支障が発生する問題を修正。 オーブ峡谷を出て、ソラリスへ返還したりサンクチュアリ交戦のデータ回路をくぐると発生するメモリーロスを修正。 星系マップで間違った情報が表示される問題を修正。
  10. フォーチュナー:ホットフィックス 24.2.7 2018年6月に公表されましたとおり、2019年2月中旬からWarframeでサポートできる最低スペックが変わります。導入されますと、最低スペックがWindows 7、64ビットオペレーティングシステム、およびDirectX 10対応グラフィックカードへ変更されます。 詳細はこのページからご回覧ください。 4種類の新増強MODでWARFRAMEを強化 Khora - Venari Bodyguard (Venari 増強) VenariがKhoraの身代わりとなる。リスポーン時間を150秒に延長。敵を倒す事でリスポーン時間を4秒短縮。 Nova - Molecular Fission (Molecular Prime 増強) 敵を倒す事でプライム化した敵がNull Starチャージを回復し、100%の確率で追加でチャージを回復。 Inaros - Desiccation’s Curse (Desiccation 増強) ブラインド中の敵をフィニッシャー攻撃で倒す事で75%の確率でSand Shadowを召還する。 Gara - Spectrosiphon (Spectrorage 増強) Spectrorage内で倒された敵は50%の確率でエネルギーオーブをドロップする。 新しい増強MODは各シンジケートの提供品から取得できます。 追加点: アーセナルロードアウト画面に検索ボックスを設置。 パックス チャージに新しい音響を追加。 プロフィット・テイカーに関する修正点: プロフィット・テイカー・フェーズ1を開始するにはギアホイールへモリを装備することが必要です。 「ブリーフィング」を選択したときにEudicoからの通信が終わらなくてもミッションを開始できるように。 プロフィット・テイカー・フェーズ3をプレイ中に流れるEudicoの通信のタイミングを調整。この変更により通信が重なって流れないように。 プロフィット・テイカー・フェーズ4でプロフィット・テイカーが最後のパイロン ステージを開始しない問題を解決に向けて改善。 プロフィット・テイカー依頼ミッションを開始しなかったプレイヤーはシネマチックをスキップできない問題を修正。 プロフィット・テイカーが冷却材に踏み込み、テレポートしようとするためAIが壊れる問題を修正。 プロフィット・テイカー依頼ミッション中に間違ったLittle Duckの通信が流れる問題を修正。 Baruukに関する変更点・修正点: Eludeアビリティが終わるときに流れるアニメーションが移動を妨げないように。 「粒子表現品質」を「低」に設定している場合、ブラーFXを無効化して、BaruukのEludeアビリティを使用中パフォーマンスや視界に関する不具合を回避できるように。この変更は皆様からお寄せになられたフィードバックに基づきます。 https://forums.warframe.com/topic/1048903-warning-baruuk-causes-epileptic-attacks/ パフォーマンスに関する不具合の報告が寄せられていたため、Lullの霧のFX濃度を減少。 アーセナル画面でアビリティ武器、Desert Windが衝撃、貫通、切断すべて持ち合わせていると表示される問題を修正。正しくは衝撃のみです。 Serene Storm、Desert Windウェーブがラグドール化した敵をヒットしない問題を修正。 Serene Storm、Desert WindウェーブがFXの方向と一致しない問題を修正。 BaruukのSerene Stormアビリティを発動時起こるスクリプトエラーを修正。 BaruukのDesolate Handsアビリティを発動時起こるスクリプトエラーを修正。 Harrowに関する変更点: 皆様からのフィードバックに基づき、Harrow システムの設計図のドロップへ変更を加えました。設計図は脱出ミッション、ローテーションBのレアドロップ枠に追加されました。この変更によりローテーションCで一回限りのチャンスではなく、エンドレスループでHarrowを2回ゲットするチャンスが設定されたことを意味します。バランスを保つためにコラプトMODはローテーションAに移動しました。 HarrowのThuribleアビリティから得られるエネルギーを増加。(最大ランクでは2倍獲得できるように。) HarrowのPenanceアビリティの効果時間を約20%増加。 環境保護に関する変更、修正点: 麻酔銃から発砲音を撤去。この変更により逃した動物はヒット時のみ反応して、音に対して驚かないようになります。 この復帰点に関しては再調整が入ります。皆様から寄せられたフィードバックに基づきEchoルアーをホットキーにバインドできる機能をもとの状態に戻しました。 Echoルアーはギアスパイラルに装備される必要がなくなりました。また麻酔銃が装備されている場合、環境保護ギアに自動的に装備されるように。 峡谷のソーゴー、ストーバーとホラスキューからユニークな確保ノートが欠落している問題を修正。 すでに埋まっているギアスパイラルスロットへベイト アイテムを装備するとスロットが空になる問題を修正。 NyxやTitaniaに関する変更、修正点: Nyx: Nyxのアビリティのボリュームを押さえることにより、アビリティを繰り返して使用中プレイヤーが感じていた疲労を軽減。 NyxのMind Controlアビリティを使用中、コーパス オスプレイがプレイヤーの近くを追跡しない問題を修正。 このホットフィックスでは導入されませんが、以下の修正が予定されています。 Psychic Boltsを再発動したとき(2番をホールド)に流れる音響や演出に関する修正。 ダメージ吸収に関するスケーリングやCC範囲に関する見直し。Assimilate増強MODを使用時Absorbは本来と違う機能を発揮していますが、基礎Absorbの提供物への見直しがされてます。この変更が導入されると、分隊またはソロモードでそれぞれの機能を的確に発揮できるように改善していく予定です。 Mind Controlターゲット + Riftを使用するときへの変更点。 Titania: TitaniaのLanternsが敵を正しく魅了していなかった問題を修正。過去の変更で導入された利点へ影響を与える重大なバグでした。 このホットフィックスでは導入されませんが、以下の修正が予定されています。 Tributeのバフの見直し。 ロケーション ピンに関する追加、変更、修正点: ロケーション ピンのコンテキストメニューに「HUDで表示」オプションを追加。既存設定ではオフです。有効化するとマーカーの所持者へピンが表示されるように。 ロケーション ピンにカスタムカラー オプションを設定。 ロケーション ピンを最大15まで設置できるように。(従来は10でした。) ロケーション ピンの説明文から[PH]表記を撤去。 ロケーション ピンアイテムのメカニックが正しく保存されるように。 変更点: Little Duckを訪問してアンプをメッキ加工するときに必要だったクイル「支持者」ランク条件を撤去。 レリックを意図せずVaultへ収納してしまったためLith K2レリックの報酬リストにリストアップされていたBraton Primeの設計図をBraton Primeレシーバーへ交換。 サイト ラクノイドから取得できるアフィニティを1000ポイント、ライタ ラクノイドを1500ポイントへ変更。 変換コアを取得するときに消費していた地位ポイント値を10,000から5,000へ変更。 シータス ウィスプを取得するときに消費していた地位ポイント値を10,000から5,000へ変更。 JAVLOK コンデンサーは2500クレジットと交換に売却できるように。 Mesa Primeへ「Prime詳細をトグルする」機能を復活。開発チームはMesaのTennoGenスキンとPrime詳細をうまく調合できるよう変更を入れました。 フォーチュナーでLittle Duckへファスト トラベルできるように。(彼女がフォーチュナーにいるときのみ) シンセサス スキャナーで表示される「未スキャン」時のFXカラーをオレンジ色からより赤く表示されるように変更。 Master Thief MODを使用しながら解除すると、コーパス ロッカーは新しいホログラムを表示するように。 Helios がソラリス記憶フラグメントをスキャンしないように。 NPC(例:Rude Zuudなど)から一度に複数のアルケインを購入できるように。 UI画面で最大で999,999,999クレジットまで表記されるように。(これ以上のクレジットを持っていてもシステムは正常にログされていますのでご安心ください。) Mirageを装備したときや一番明るいエネルギーカラーを選択中、眩しすぎないようにStaticor とSimulorのFXを調整。 髪ゴムを含むオペレーターヘアースタイルに関する改善点を導入。 オペレーターアンプ アイコンを更新。 Hunter Command ビーストプリセプトMODへマイクロ最適化を実行。 フレームタイムのせんとうを抑えるため最適化を実行。 受取人のウィッシュリストからギフトするとき、受取人の名前が自動的に表示されるように。 Sarpaを発砲時に表示されるFXをトーンダウン。 修正点: 「二番目の夢」クエストでセンティエントが生産されない問題を修正。 Hunter Command ビーストプリセプトMODが6秒ごとに100のキャバットアフィニティを与える問題を修正。(この不具合が発生することにより膨大なアフィニティ値を取得しているように見える、UI上の不具合も改善。) ホスト移行が発生するとフォーカスXPが消失する問題を修正に向けて改善。 シータスやフォーチュナーの商人と関わった後転移能力を使用すると機能が失われる問題を修正。 ホスト移行が起こるとアビリティ武器がエネルギーを消費せず装備され続ける問題を修正。 メイガス アノーマリーがKuvaサイフォン、エイドロン、Lephantis、または他のボスを引き付ける問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1050843-arcane-magus-anomaly-pulling-eidolon/ MesaのShooting Gallery アビリティがオペレーターのダメージ出力に適応されている問題を修正。 ギアスパイラルから消耗品を使用すると、利用したアイテムより高いスロットに装備されたアイテムがギアより外されてしまう問題を修正。 大気対応性モード使用中、Fluctusがナリファイア バブルを無視する問題を修正。 シミュラクラムのアーセナル画面でアビリティ武器のダメージ値が正しく表示されない問題を修正。 MirageのHall of MirrorのクローンがTonkorの手榴弾を発射しない問題を修正。 Security Override MODを装備したペットモアがクエストで必要なアイテムをハッキングするため進行に支障をきたす問題を修正。 アークウイングガンのAmmo Chain MODの影響で増加した弾薬量がプライマリ武器へも適応される問題を修正。 橋の上でキャバットがスタックする問題を解決に向けて改善。 オペレーターモードで脱出するとSimaris 地位ポイントが加算されない問題を修正。 Tickerの記憶フラグメントから重複していたテキストを撤去。 以下のスレッドで報告されていた、草原を出入りするときに発生する豪雨を修正。https://old.reddit.com/r/Warframe/comments/a85m3a/fix_plains_pls_rain_stacking_during_eidolon_hunts/? 草原で雨が降っているときにWARFRAMEが濡れて表示されない問題を修正。 以下のスレッドで報告されていたBattacorに関する不具合を修正。クライエントでプレイ中発砲アニメーションや音響が無限ループを引き起こしていました。https://forums.warframe.com/topic/1046964-battacor-animationsound-loop-bug-from-other-players/ Synoid Gammacorを使用中ノックダウンされるとビームFXが残留する問題を修正。 Tek MODのゾーンFXカラーが選択したエネルギーカラーを使用しない問題を修正。 Dojoやリレーで他のプレイヤーにMesa/Mesa Primeのレギュレーターが表示されない問題を修正。 クライエントでプレイ中、シミュラクラム アーセナルでMesa/Mesa Primeのレギュレーターが表示されない問題を修正。 CapturaアーセナルでNidusのMetamorphosisを無効化できない問題を修正。 Capturaで一時停止したときにループする武器の音響量が大きすぎる問題を修正。 Motherwrench ハンマースキンが特定の武器に対して正しくスケーリングされない問題を修正。 クライエントでプレイ中、Garudaを装備して他のWARFRAMEをシミュラクラムでプレビューすると、Talonsが他のWARFRAMEに表示される問題を修正。 他のプレイヤーのウィッシュリストを回覧しているときに自身が所持しているアイテムが「所有済み」と表示される問題を修正。 商人NPC(Konzuなど)が販売する設計図の説明文で「マスタリー習得済み」または「フォーマ」などのタグアイコンが表示されない問題を修正。 新しいアンプパーツをチャットリンクできない問題を修正。 アルケイン トレード画面から重複した「ランクなし」表記を撤去。 Cephalon SimarisのSimulorの設計図が誤解を招く「ランク30」と説明されている問題を修正。 Little Duckのオペレーター アルケイン タブがMODとして誤表示されている問題を修正。 クイルの洞窟へUmbraがオペレーターを追跡する問題を修正。 Excaliburがアビリティ武器を使用するときに流れるはずであるグラウンドスラム音響が消失している問題を修正。 Helene/Hydronの防衛ミッションでレア貯蔵コンテナの音響が流れない問題を修正。 K-ドライブが峡谷のバンカーの屋根にスタックする問題を修正。 「地図のオーバーレイ」有効にした状態でオーブ峡谷を移動すると誤ったUIが表示され、地図を動かせない問題を修正。 オロキンドローンの死亡時FXが消失している問題を修正。 クライエントとしてプレイ中Lynxのタレット手榴弾とレンズのフレアFXが残留するため、パフォーマンスに不具合が発生する問題を修正。 グリニア・セトルメント タイルセットで機関砲の発砲FXがずれて表示される問題を修正。 クライエントとしてプレイ中Lega プリズムアンプFXが残留する問題を修正。 CorinthのAlt-FireでFXが残留する問題を修正。 「フレンド申請」UIアイコンが永遠と残留する問題を修正。 Mesa Primeの服のすそが足にクリッピングする問題を修正。 オペレーターへBloodshed シジルが正しく表示されない問題を修正。 特定のWarframeではSolstice、Rubedo用のYamakoとVanquishedシャンダナがずれて表示される問題を修正。 通常のAsaシャンダナと同調するようにPhased Asa シャンダナのずれを調整。 Abrasys シャンダナがGarudaの腕の布にクリッピングする問題を修正。 マーケットジオラマでNagantakaが正しく表示されない問題を修正。 このスレッドで報告されていたFloxシャンダナのエネルギーカラーに関する不具合を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1052205-flox-energy-color-not-tied-to-energy-color-picker/ 適切でないときにフォーチュナーの「バックルーム」のコンテキストアクションが見える問題を修正。 アルケインの説明文が大文字表記されている問題を引き続き修正。 峡谷や草原でアークウイングを使用中、Kitgunの音響が流れない問題を修正。 インベントリ画面で「タイプ」をホバリングすると音が流れる問題を修正。 リレーで受信ボックスを開くとボックスが重複して表示される問題を修正。 ギフトオプションが正しく機能しない問題を修正。 マーケットを回覧中、おすすめアイテムのUIマーカーが正しく表示されない問題を修正。 KhoraのVenariのパッシブが有効化されたときに起こるスクリプトエラーを修正。 採掘のレティクルに関するスクリプトエラーを修正。 Bloodshed シジルに関するオペレーター通信の食い違いを修正。 Bloodshed シジルをオペレーターに装備してライセットに初めてローディングしているときに起こるスクリプトエラーを修正。 ギアアイテムを使用しながら蘇生されると起こるクラッシュを修正。 乗り物カテゴリーのアイテムの最初の文字が大文字表記されていない問題を修正。 ホスト移行が起こって、街へ戻るときに起こるクラッシュを修正。 いくつかのUI要素がテーマを使用して色付けできない問題を修正 コンクレーブに関する修正点: コンクレーブでStaticorにStatic Alacrity MODを装備できない問題を修正。 フォーチュナー:ホットフィックス 24.2.7.1 変更点: フェロモン シンセサイザーの音響範囲と開放音を調整。 修正点: 峡谷へのエレベーターで永遠に続くローディング時間を修正。 クライエントに対してメイガス リペアの効果が発揮されない問題を修正。 デラックス ヘルメットアイコンが消失している問題を修正。 Valkyr/Valkyr Primeに装備中、Floxシャンダナの位置がずれる問題を修正。 トレードの相手がいないときにトレーディング ポストへ行くと起こるコントローラー スクリプトエラーを修正。
  11. フォーチュナー:ホットフィックス 24.2.6 プロフィット・テイカー ミッションに関する修正点: ホスト移行が発生すると、プロフィット・テイカーのドロップアイテムが二つ受け取れる問題を修正。 プロフィット・テイカーステージ1でモリ突き漁中にプレイヤーが分隊に参加すると進行が止まる問題を修正。 ステージ2で所長が生産されないため進行が停止する問題を修正。 Shattering Impact MODがプロフィット・テイカーを破損する問題を修正。この修正により、プロフィット・テイカーは装甲値低下に対して耐性を誇るように。 アークウイングガンに関する変更、修正点: 大気応用性アークウイングガンで共有アフィニティを取得できるように。ただし、装備するだけでなく使用している時のみ加算されます。 ロードアウトを変更しているときにアークウイングガンが既存で装備されない問題を修正。(アークウイング プライマリ武器にグラヴィマグがインストールされている場合。) ロードアウトにアークウイングガンが装備されているとウォールラッチできない問題を修正。 Chromaがアークウイングガンの装備、充電アニメーションを再生しない問題を修正。 ImperatorとImperator Vandalのリロード音が体勢に入っていなくても流れる問題を修正。 変更点: 開けることができるコーパス コンテナ、貯蔵庫にホログラムシンボルが表示されるように。ホログラムが表示されないコンテナなどは開けられません。 この変更はみなさまから寄せられたフィードバックをもとに実装されました。 アルケイン説明文を更新。 Zaw武器やKitgun用のRiven MODが正しいカテゴリーで表示されるように。 修正点: オーブ峡谷でK-ドライブを使用するとずれて表示される問題を修正。アーセナル画面では正常に表示されていました。 ペットモアが見えない、または装備していないのにも関わらず、交流を取れる問題を修正。 アーセナルでWarframeを切り替えてもBloodshed シジルがリセットされない問題を修正。
  12. フォーチュナー:ホットフィックス 24.2.5 今回のホットフィックスではこのスレッドで討論されていた数々の変更点をお届けいたします。 ヒント:シネマチックは左マウスボタンを使用することによりスキップできます。 追加点: グラヴィマグがゲーム内マーケットから購入できるように。 グラヴィマグの説明文へ「このアイテムを展開するにはプロフィット・テイカーミッションからの報酬アイテムが必要です。」と表示されるように。 プロフィット・テイカー依頼ミッションに関する追加、変更、修正点: 以下のアイテムがプロフィット・テイカーミッションの報酬ドロップテーブルに追加されました。 プロフィット・テイカー アーティクラ(新アイテム!) 借用証 医療型借用証 x 3 前借型借用証 x 2 世襲型借用証 x 1 25,000 x 5 クレジット ドロップ プロフィット・テイカーはShield Disruption オーラMODの効果を受けないように。 アークウイングガンに関する変更、修正点: アークウイング展開装置のクールダウンタイマーを変更。この変更により、クールダウンタイマーは大気応用性アークウイングガンを装備から外したときの弾薬プールとスケーリングするように。 大気応用性アークウイングガンモードでGrattlerの弾薬容量を180から210へ上昇。 アークウイングガンを「近接武器のみ」の条件のソーティーミッションへ召還できる問題を修正。 動物保護に関する変更点: IvaraのSleep Arrowで放った矢が標的にダイレクトにあたると「捕獲精度:完璧」と表示されるように。しかし、標的からずれればずれるほど、動物が困惑します。 BaruukのLullアビリティを発動するきに動物に近づくにつれて、動物達へのストレスが軽減されるように。 フェロモンシンセサイザーを購入時必要な地位ポイントを1000から100~500へ減少。 変更点: シータス・フォーチュナーやアーセナルを出入りしてもBloodshed シジルの効果が継続して表示されるように。この変更はオペレーターモードでも適応されます。 Deadly Efficiency MODが有効化中、効果時間を更新することが可能に。 フォーマを持っていないとき、極性を付与する画面で、フォーマを1個または3個買えるオプションを追加。 修正点: クライエントが分隊を離脱した後にミッション投票をキャンセルすると起こっていたクラッシュを修正。 草原や峡谷でアークウイングを展開するとBloodshed シジルがリセットしていた問題を修正。 UIレンダリングで発生していたエラーを修正。 Discord ストアのUIで発生していた不具合を修正。 DirectX 9のレンダリングに関する不具合を修正。
  13. フォーチュナー:ホットフィックス 24.2.4 今回のホットフィックスではこのスレッドで討論されていた数々の変更点をお届けいたします。 追加点: オーブ峡谷に「Fluid Mechanics」BGMのSomachordが設置されました。 プロフィット・テイカー依頼ミッションに関する変更、修正点: パイロンが生産される箇所に目的地マーカーを設置。 クリズマトロイドがドロップしたとき、目的マーカーが表示されるように。 プロフィット・テイカーのシネマチックシーンをスキップできるように。 この変更を導入するかどうか開発チームは議論を重ねました。その理由としましてはこのミッションを初めて挑戦するプレイヤーと同じ分隊にマッチメーキングされるとそのプレイヤーのゲーム体験に支障を起こすためです。コミュニティの皆さん、初めてプレイするプレイヤーに配慮していただけると幸いです。 プロフィット・テイカーの電流攻撃からのノックダウンを撤去。 テラ マンカーを持っているFluctusからヘビー武器弾薬のドロップが確実に発生するように。 プロフィット・テイカーの音声を調整。 Rift内にいるLimboがプロフィット・テイカーによって押し出される問題を修正。 アークウイングガンに関する変更、修正点: 大気応用性モードにいるときのアークウイングガンの弾薬プールが二倍に。 アークウイングガン展開装置のクールダウン時間を5分に短縮。 通常アークウイングミッションで、Fluctusの大気応用性アークウイングガンのFXが明るすぎる問題を修正。 クライエントでプレイしていると大気応用性アークウイングガンの装備音が流れない問題を修正。 Fluctus大気応用性アークウイングガンの召還音が流れない問題を修正。 変更点: ソラ、カルダ、ベガトロイドのドロップがリソース ドロップブースターの影響を受けるように。 リソースブースターの恩恵は既に受けていましたが、今回はドロップブースターに変更が入りました。 Staticorのチャージ攻撃が自身にダメージを与えないように。 Martial Fury MODの説明文で「攻撃速度」と表示されるように。 修正点: フォーチュナーの記憶フラグメントの順序を間違って拾える問題を修正。記憶フラグメントは語られる物語の順序どおりに拾えるはずです。 「付近の敵を殲滅する」ステージが消失しているためコーパス基地を占領できない問題を修正。 付近の敵を倒したときにMecha MODを稼動すると状態異常が発動しない問題を修正。 分解されるときにアーセナル画面でCobra & Crane 属性FXが表示されない問題を修正。 フォーチュナーのNPCの台詞の音量を調整。 Simulorの発砲音を調整。 マウスからコントローラに切り替えるときに、含まれるテキストの幅に縮小されたUIボタンのサイズを修正。 Titania のLantern アビリティを発動時起こるスクリプトエラーを修正。
  14. フォーチュナー:Mesa Prime - ホットフィックス 24.2.3 プロフィット・テイカー依頼ミッションに関する変更、修正点: プロフィット・テイカー ステージ4でVaultに収納されたレリックが報酬として配布されないように。Mesa Prime関連のレリックと入れ替わりました。 プロフィット・テイカー依頼ミッション報酬のGyromag、Atmo、Repeller システムのドロップ率を上昇。 装備したアンプのダメージタイプに関わらず、オペレーターはプロフィット・テイカーのシールドタイプを切り替えることができるように。 プロフィット・テイカー最終章でナリファイア シールドオスプレイとFluctus(テラ マンカーを所持しているもの)の生産のされ方を変更。生産率が抑えられ、同時に生産される数も抑えました。 プロフィット・テイカーの依頼ミッションで流れるEudicoの通信を更新。 プロフィット・テイカーをステージ3で倒せる問題を修正。 プロフィット・テイカーのアビリティと足の電流がRift内のLimboにダメージを与える問題を修正。 「テクノロジーを盗む」依頼ミッションで消失している通信を追加。 「バックルーム」のホログラムがステージの進行と同調していない問題を修正。 変更点: Bloodshedシジルの効果がリレーやライセットに帰還したときに表示されるように。(より多くのダメージ=より多くの血が飛ぶように)さらに血が表示されるまでの時間を20%短縮。 コーパスExcard スカフォードのヒット効果音を変更。 Mesa PrimeとTennoGenスキンのPrimeトグルを撤去。Primeアクセサリーと同時に使うと問題が生じていたため。 オーブ峡谷の「Fluid Mechanics」BGMを改善。 修正点: Smeetaキャバットが活動中アークウイングガンを展開すると起こるクラッシュを修正。 特定のレベルでMesa PrimeのShatter Shieldの視覚効果が明るすぎる問題を修正。 オペレーターのフードが「開いている」ときに髪やアクセサリーを隠さない問題を修正。 BaruukのLullを発動した直後に死亡し、蘇生されると起こるスクリプトエラーを修正。この問題により、効果にかかった敵が永遠に眠り続ける問題を修正。 アップデート24.2.0で変更されたTitaniaのTributeの発動コストが実際は25でなかった問題を修正。 1つ以上のフェロモンシンセサイザーを装備できない問題を修正。 ワールドステータス画面でナイトメアアラートがナイトメアアラートと表示されていない問題を修正。 ラクノイドのフリーズしたアニメーションを修正。 Exergisがクリスタルを破壊しない問題を修正。 ヘアバンドが付いているオペレーターのヘアスタイルで消失しているテクスチャを追加。 オペレーター外装画面で毛尖をホバリングするとカメラがズームアウトする問題を修正。 HUDでAdaptation MODが腐食ダメージアイコンを使用し表示される問題を修正。 検索フィールドに入力中音響が消失する問題を修正。 Falcorを装備するとき、装備から外すときに流れるはずの音響が消失している問題を修正。 Glaive・Glaive Primeのチャージ爆発音が消失している問題を修正。 Corinthのリロード音響が消失している問題を修正。 招待パネルスクリーンで起こるスクリプトエラーを修正。 ペットモアのSecurity Overrideプリセプトが草原のラジオタワーを止めない問題を修正。 投下船のタレットが交互のバレルから発射しない問題を修正。 ホスト移行が発生するとローディングに問題が生じる不具合を修正に向けて改善。 新しく紹介されたヘアスタイルがコリジョンを引き起こしており、パフォーマンスに影響を与えていた問題を修正。 コンクレーブに関する修正点: 各Warframeアビリティを発動時、25エネルギー消費する問題を修正。
  15. フォーチュナー:「MESA PRIME」ホットフィックス 24.2.2 太陽系最速のガンスリンガー、Mesa Primeが登場。この伝説の拳銃士と共にAkjagara PrimeデュアルピストルとRedeemer Primeなどが登場! Mesa Prime、Akjagara Prime、Redeemer PrimeのレリックがChroma Prime、Gram Prime、Rubico Primeで使用されていた限定箇所からドロップするように。 サンクチュアリ交戦 エリートサンクチュアリ交戦(光輝な) 数々のエンドレスミッション・モード など。詳細はこの公式PCドロップテーブルをご回覧ください。 *Chroma Prime、Gram Prime、Rubico Primeのレリックはまだ他の箇所で入手可能。 Mesa Prime Access、Primeアクセサリーなどはこのページから:https://www.warframe.com/prime-access Banshee Prime、Helios Prime、Euphona PrimeはPrime Vaultへ収納されました。 Vaultへ収納されたことにより、以下のシンジケートの貢物が変更に。 ニュー・ロカではBanshee PrimeシャーシがHydroid Primeシステムへ レッド・ベールではBanshee PrimeシャーシがHydroid Primeシステムへ Vaultへ収納されても、すでに保有しているPrimeパーツ、設計図、またはレリックはインベントリに残ります。 記載されていなかった変更点: Warframeのアビリティを使用しながら動物の保護に成功すると「捕獲精度:良」と常に表示されるように。変更が入る前は時々「捕獲精度:完璧」と表示されることがありました。動物保護活動ではWarframeのアビリティを使用するより、ECHOルアーを活用して麻酔銃で確保するほうが評価が高くなります。 Tokorのリロード速度を2秒から1.7秒へ短縮。 チャット・モデレーション管理に関する変更: 我々はチャット・モデレーションあり方、改善方を常に追求しております。チャットモデレーターを表示していた「紫色テキスト」を終了しました。また、第三者機関のプロ・モデレーションチームを導入し、早ければ明日から登場するようになります。 チャットモデレーションの責任範囲と行動規範の全概要はこのリンクからご覧いただけます。 変更点: プロフィット・テイカーから装飾品がドロップされる確率をアップ。 プロフィット・テイカーをコーデックスに登録するには3回スキャンすることが必要に。 シミュラクラムでプロフィット・テイカーが生産されないように。 StaticorへFulmination MODが装備可能に。 NyxのMind Control、Psychic BoltsアビリティとTitaniaのLantern アビリティの説明文を更新。 プロフィット・テイカーのアビリティFXを改善。 StaticorとSimulorのFXを改善。 アーセナルでペットモアの鳴き声が聞こえないように。 修正点: 草原依頼ミッション「自分を証明しろ」を完了するときに起こるスクリプトエラーのため、新しいプレイヤーが報酬を受け取れない問題を修正。 ミッションを投票中起こるスクリプトエラーを修正に向けて改善。 Baruuk Mandala を船内に飾った後編集できない問題を修正。 コーパス アンプのエネルギーFXを修正。 Baruukで表示されていた[PH]タグを撤去。 コントローラーの左ボタンを押してもロードアウト外装を回さない問題を修正。 鉱床をウェイポイントする時起こるスクリプトエラーを修正。