Jump to content

[DE]Kanna

Warframe Support
  • Content Count

    251
  • Joined

  • Last visited

Posts posted by [DE]Kanna


  1. 仲裁ミッションのリワーク:ホットフィックス 25.7.6

    仲裁ミッションのリワーク

    我々は先週、仲裁ミッションに対して予定されている改善点をDev Workshopにて公表いたしました。(英語版詳細はこちらから。 日本語版はこちらから)このDev Workshopでは異なるゲームモードの間で一貫性を保てるように、ドロップテーブルや報酬の配布頻度をどのような意図のもとでどの様に変更していくかなどを概説しています。  これらの変更のより我々は、星系マップを完了したての新人プレイヤーから、新しいアルケインやオーラMODなどを目的としたベテランプレイヤーまで、幅広いプレイヤー層に魅力的なゲームモードを提供できることを願っています。

    通常通り、皆さまから寄せられるフィードバックに基づいて後ほど変更される可能性があります。それまで、いくつかのミッションタイプを試してお気づきの点をフォーラムにてお知らせください。

    報酬とローテーションに関する変更点:

    プレイヤーの皆さんは「発掘」ミッションが、費やされた時間に対してもらえる報酬が他のミッションに比べて優れていることを発見したようです。 次の変更点は他のミッションモードを「発掘」と同じレベルにすること、そして皆さまから寄せられたフィードバックをよりよく反映できるように導入されました。

    • 仲裁は、発掘ミッションを除き、報酬が配布されるまで通常のローテーションの長さを使用するようになりました。 発掘タイマーは以下を補うために調整されています。
       • 例: 防衛10ウェーブごとに配られていた報酬の代わりに、5ウェーブごとに報酬が配布されるように。
    • ローテーションを「ABCCCCC ...」から「AABBCCCCC ...」へ変更。この変更により、同じ長さの時間の投資が奨励されます。
    •ドロップテーブルに記載されているEndoのドロップ率が減少。 Endo以外のレア報酬のドロップ率は変わりません。時間が短縮されるため、得られるチャンスが二倍になります。
    • 仲裁ドローンは、キル時にVITUS エッセンスをドロップするわずかなチャンスが備えられるようになります。
       • 仲裁ドローンからドロップされるVitusエッセンスは特別なピックアップ通知があります。

    仲裁からの新しい報酬:

    以下の報酬が仲裁ドロップテーブルに追加されました。

    *以下の統計は最大ランクで表示されます*

    • 新しいオーラ Mod:

       • Aerodynamic:エイムグライドまたはウォールラッチ時間に6秒追加され、空中で受けるダメージが24%減少。
       • Swift Momentum:+30%チャージ攻撃速度。近接コンボタイマーに6秒追加。
       • Shepherd:コンパニオン装甲値が180増加して、ヘルスは重ねて300増加。
       • Combat Discipline:味方はキル時20のヘルスを回復するが、オーラMODを装備しているものはキル時ヘルスを10失う。
       • Melee Guidance:自己のコンボ持続時間を6秒短縮する。味方のコンボ持続時間を12秒増加させる。

    • 新しいアルケイン:

       • アルケイン プライマリチャージャー:近接キル時: プライマリ武器ダメージは20%の確率で8秒間200%上昇する。
       • アルケイン ブレードチャージャー:プライマリ武器キル時: 近接ダメージは20%の確率で8秒間200%増加する。
       • アルケイン ピストリアー:ピストルでヘッドショットキル時:30%の確立で弾薬消費効率が4秒間100%上昇.
       • アルケイン ボディーガード:近接武器で30秒以内に6キル時: コンパニオンを600回復。
       • アルケイン タンカー:アークウイングガンを装備中:16秒間1200装甲値を得る。
       • 通常のルールに沿い、装備した最大ランクのアルケインは追加のアルケイン リバイブを付与します。
          • 注:新しいアルケインにはデフォルトのアイコンが使用されていることに気付くかもしれません。近い将来、ユニークな画像でこれらを更新する予定です。
       • Vitusエッセンス3つバンドルを仲裁ミッションドロップテーブルに追加。

    仲裁ミッションに関する変更、修正点:

    • 配布される報酬のタイミングがスピードアップするため、以前よりVitusエッセンスを2倍以上取得できるように。そして、仲裁報酬マニフェストの価格が焼く1.5倍まで上昇します。 この変更から発生する悪影響を軽くするため、プレイヤーのVitusエッセンスの在庫を調整するスクリプトを実行しました。 次回ログイン時、Vitusエッセンスの所持数が調整されているので、ご確認ください。
    • 仲裁分裂ミッション:
       • 分裂ミッションを脱出するとき必要な完了したコンジット数を8から4へ変更。
       • 4/4コンジットが完了して、脱出の準備ができると「脱出可能」と表示されるように。
       • UIから欠落しているラウンドカウンターを修正。

    追加点:

    • Equinoxの外装画面のエミッシブカラー選択箇所に「陰」と「陽」アイコンを追加。 エミッシブに暗い色または明るい色を選択すると、ミッションに出現するフォームが変わります。この変更により、どのフォームが見やすくなります!
    • Shawzinに「Yo」スケールを追加。  

    その他の変更点:

    • 暗号化ジャーナルフラグメントを完了している場合、グール粛清に関するメッセージは受信ボックスに届いても自動的に開いたり、通信を再生しないように。 
    • エイドロン平原の天候パターンを調整して、雨が長時間降らないように。
    • AshのBladestormマークの輝度をわずかに上げることにより、視認性を改善。
    • 味方のNPCはGarudaのBlood Alterの犠牲者を攻撃しないように。
    • Umbraフォーマの説明文を更新。この変更により、付与できるアイテム(Warframeと近接武器のみ)と適切に説明されるように。 UmbraフォーマをK-ドライブやアークウイング近接武器に使えないように。
    • 光沢を抑えるために、Ostron民の目を調整。
    • マクロを使用しながら、とても多い数の音符を演奏して不具合を引き起こさないように、Shawzinを1秒あたり30音符以上プレイできないように。
    • 敵が2〜3m以内にいて、サイレント武器を数回素早く撃った場合、敵はアラート状態を変更せずに停止して周囲を見回わす「反応」を示すように。
    • デフォルトの色を使用するアイテム(例:Novaの外装リンクをNovaになど)に外装リンクを適用すると、デフォルトの色が適用されるように。 以前、元の色は変更されませんでした。

    最適化:

    • コア数学ライブラリをマイクロ最適化。

    修正点:

    • 感謝の言葉がこめられているメッセージのタイトルが画面外に表示される問題を修正。
    • バレットジャンプを行った後すぐにVoidモードに突入すると発生してたラグを修正。
    • アップデート中に破損データが作成されると起こるクラッシュを修正。
    • チャットリンクされた未開放のRiven Modにチャレンジ情報が表示されていない問題を修正。
    • 誤ったオペレーターの髪のアイコンを修正。
    • クライエントとしてプレイ中、Strangledomeに引っかかった敵へWhipclawを発動してもダメージが他の敵に与えられない問題を修正。
    • ジャンプ中にAcceltraを発射すると発射速度が増加する問題を修正。
    • コーデックスに表示される草原のフラグメントを撤去。
    • TitaniaのRazorwingとシンジケート武器を使用して実行できるエクスプロイトを修正。
    • Venariに装備されている場合、Synth Fiberが正しく機能しない問題を修正。
    • 「内なる紛争」クエストから欠落していたジョギングのコールアウトを修正。
    • グリニア地球タイルセットの脱出地点付近の崖にデータマスを落とすと届かない場所にテレポートされる問題を修正。
    • サンクチュアリ交戦で敵が攻撃を仕掛けず立ち続ける問題を修正。
    • Shawzinの曲メニューで0.5秒以上の長いクリックが発生するとShawzinエモートが取り消される問題を修正。
    • Venom Dose 増強MODが装備されているとSarynのSporesの発動コストがかからない問題を修正。
    • オービターでオペレーターモードを使っているときにメニューを開くとNightwaveのボタンが暗く表示される問題を修正。
    • 未開放状態のコンパニオン武器用のRiven MODをチャットリンクしようとすると発生する問題を修正。
    • SarynのVenom Dose増強MODの効果が味方に対して適応されない問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1127477-saryns-1-with-the-augment-venom-dose-can-be-cast-on-any-ally-without-effect/
    • マイナス貫通ダメージの性質を持っているMODを装備していると、KhoraのWhipclawは敵のダメージを回復させる問題を修正。
    • コーデックスのトレーニング画面で発生していた誤字を修正。
    • Harrow Hierophaヘルメットに存在していた穴を修正。
    • 「Vox Solaris」クエストのデフォルトK-ドライブを使用すると、ミニマップにK-ドライブのレースが表示されない問題を修正。
    • コンクレーブでWarframeが奇妙な角度で走る問題を修正。
    • 「HARROWの鎖」クエストから欠落しているオーディオを修正。
    • Paracystの発射物FXを修正。
    • クライエントとしてプレイ中グリフを展開しても、ホストと自身のものが見えない問題を修正。
    • オービターでデコレーションが配置されていない場合、デコレーションUIに表示される「ルームのすべてのデコレーションをリセット」オプションを撤去。
    • Excalibur UmbraにGrowing PowerオーラMODを装備していて、オペレーターに転移したりしなおしたりすると、MODの効果が失われる問題を修正。
    • Venkaを装備していてMesaのPeacemakerを発動すると、アビリティや近接武器を使えなくなる問題を修正。
    • NorgマスクがNakakのお店のラインアップに上がらない問題を修正。
    • アーセナル経由でフォーカスツリーにアクセスすると、カメラが船内を旋回する問題を修正。
    • テラリストおよび他のボスの弱点を攻撃すると本来よりも多くのダメージを与える問題を修正。
    • SarynのMoltがノックスのスラッジを適切に清めない問題を修正。
    • 「このアクトをアンロックするにはXを完了してください」という表記がフランス語クライエントで壊れている問題を修正。
    • Void商人画面で未所持アイテムがデュカットの価格でなくクレジットの価格で表示される問題を修正。
    • コンクレーブのミニマップで他のプレイヤーが白いマーカーで表示される問題を修正。
    • Dキーを使用するとShawzinの曲がリセットされる問題を修正。 この問題が修正されたのでDキーをどんどん使ってください。
    • Mesa Immortal スキンがMesa Primeに対して正しく適応されない問題を修正。
    • シミュラクラムの敵がRhinoスペクターが発動したStompから回復しない問題を修正。
    • テンノスペクターに関するエクスプロイトを修正。
    • Harrow Reliquaryスキンなどバンドルの一部であるアイテムをアーセナル画面で表示すると発生する問題を修正。
    • アーセナル画面で所有していないスキンをプレビューした後メニューへ戻ると発生するUI上の問題を修正。
    • アークウイング掃滅ミッションで最も近い敵を表示する目的マーカーが表示されない問題を修正。
    • クローラーの航路を改善して、動けなくなる問題を修正。
    • 感染ユニットが近接攻撃を仕掛けられるはずなのに、 射程物を吐き出す問題を修正。
    • クライエントとしてプレイ中、投下船の敵が一瞬表示される問題を修正。
    • 「Vox Solaris」クエストの人質を救出するミッションで人質が正しく振舞わない問題を修正。 臆病者…
    • Wispがライフルを上向きに発砲するとき照準しない問題を修正。
    • 建設中のDojo装飾品が時々透明化する問題を修正。
     

    • Like 2


  2. 仲裁ミッションの状況を4月にご案内してからしばらく経ちました。 皆さまから寄せられていたフィードバックのなかで一番多かった意見は、特定のミッションタイプのぞき、仲裁ミッションをプレイした時間の長さに対して十分な報酬の見返りを得られないという点でした。そのため、我々は統計を見直して、どのような改善点を導入できるか思考してきました。
     
    仲裁ミッションで利用可能な7つのミッションタイプそれぞれには、難易度を調整するハードルが存在します。 これら難易度調整ハードルは、レベルの難易度を平準化しながら、さらなる挑戦を加えるために設置されていました。 しかし、我々が取った統計によると、意図していた目的が達成されていないことが明らかになりました。プレイヤーの皆さんは「発掘」ミッションが、費やされた時間に対してもらえる報酬が他のミッションに比べて優れていることを発見したようです。 

    我々はすべての仲裁ミッションで報酬の見返りを平等にしたいと思いました。つまり、他のタイプの仲裁ミッションを発掘ミッションと同様の標準へ引き上げ、時間を効率的に使用しているように感じていただけるよう変更していく方針を固めました。 また、現在の延長報酬ローテーションがミッションを引きずっているというフィードバックにも対応したいと思いました。 

    これらの課題を改善するために次の変更点を提案します。

    • 発掘ミッションを除き、他のミッションタイプは通常のローテーションの長さへ戻ります。 そして、ミッションを補正するために発掘機のタイマーが短縮されます。これにより、すべてのミッションモードは同じような速さで報酬が配布されるようになります。
      • (注:分裂ミッションはこちらが見落としていたため、単一のローテーションを使用しています。そして、次の調整点を入れつつ引き続き単一ローテーションを使っていきます。)
    • ローテーションは「ABCCCCC ...」から「AABBCCCCC ...」に変更されるため、同じ長さの時間の投資が奨励されます。
    • 変更後に2倍の頻度で受け取られるためEndoの報酬は、以前の約75%に減少します。 Endo以外のレア報酬のドロップ率は変わりません。時間が短縮されるため、得られるチャンスが二倍になります。
    • 仲裁ドローンは、キル時にVITUS エッセンスをドロップするわずかなチャンスが備えられるようになります。

    このような微調整を入れることにより、他のミッションモードからの報酬が発掘ミッションのものに劣らないレベルに引き上げられたと確信しています。 VITUS エッセンスをドローンから直接入手できることにより、ドローンを倒す動機も与えられ、ゲームプレイ自体にやりがいを感じれるようになるのではないでしょうか。 報酬といえば...

    より頻繁に配られる報酬サイクルを導入するにあたり、次の新しいアイテムを仲裁ミッション報酬テーブルへ盛り込みました。

    • ナイトメアまたはコラプトスタイルに続く5つの新しいオーラMOD! (最終決定された統計値はパッチノートへ記載されます。)
      • Verticality: + エイムグライド / - 空中で受けるダメージ 
      • Wicked Strikes: +チャージ攻撃速度 / + コンボカウンター 
      • Loyal Herd: +コンパニオンHP / +コンパニオンアーマー 
      • Bloodletter: - HP自身のキル時 / +HP 味方のキル時
      • Bladed Restraint: - 自身の近接コンボ / +味方の近接コンボ 
    • 5種の新しいアルケインが報酬へ追加されます。
      • ライフルキル時: 近接ダメージは~秒間~増加する。
      • 近接キル時: ライフルダメージは~秒間~上昇する。
      • ピストルヘッドショット時: ~秒間弾薬消費効率が~%に。
      • 近接武器で6キル時: コンパニオンを~回復
      • ヘビー武器召還時: ~秒間~アーマーを得る
    • ドロップテーブルには、CYANスター5つまたはVitus エッセンス3つのバンドルが含まれるように。
    • 仲裁の提供品リストへVITUSエッセンスと交換で入手できるようにクバを追加。

    ローテーションに関する変更は仲裁ミッションからVITUS エッセンスを取得できる出力が現在の2倍以上になることを意味します。(ウェーブの報酬の2倍に加えて、ドローンや他のルートからドロップするようになるため) 提案している変更を導入すると、VITUS エッセンスの価格が変動することが予測されるため、次の変更点を重ねて入れる予定です。

    • 仲裁ミッションの報酬の変更が実装されると、仲裁報酬マニフェストの価格が約50%上昇します。 
    • そして、プレイヤーが所持しているVITUS エッセンスの数を増やすようスクリプトを実行する予定です。 例えば、VITUS エッセンスを2つ持っていた場合、スクリプトを流したあと3つ所有するようになります。 

    そのため、この発表を見逃したプレイヤーが、ストアの価格が変化してもすでに持っているVITUS エッセンスの価値が低下するのを防ぐことができます。 Vitus エッセンスのミッション出力はVitus エッセンスの価格よりも増加しているため、ストアからの報酬は全体的に20〜30%速く得られるようになるはずです。

    通常どおり、これらの計画は皆さまからのフィードバックや使用統計などを照らし合わせて、実装される前に調整される可能性があることをお知らせします。

    編集:皆さまからの熱いご意見に応えるため、CYAN スターバンドルの導入の予定を見送ることを決定しました。

    • Like 3

  3. Prime Vault:ホットフィックス 25.7.5

    最適化:

    • マップローディングとマップストリーミングを最適化。新しいシステムを利用するにはキャッシュを一度最適化する必要があります。
    • ほぼ満杯のドライブで問題が発生することを回避するため、キャッシュの最適化過程に必要な空き容量の見積もりを増加。
    • コンクレーブでタイルセットを切り替えると発生するクラッシュを修正。
    • チャットを開けるときに発生するソフトロックを修正。
    • Shawzin画面で発生していたチャット機能に関する問題を修正。
    • Simarisから「狩りに参加する」と発生するスクリプトエラーを修正。

    Shawzin に関する変更点:

    • コントローラーのチャットボタンはShawzinのコントローラーバインディングに結合できないように。 キーが既にバインドされている場合、再度バインディングすることにより不具合は修正されます。
    • 機能をより正確に反映できるよう、「ビブラート」を「ワーミー」へ変更。

    変更点:

    • ライセットの空のローディングスクリーンに表示されるエミッシブや照明を調整。
    • Capturaシーンのカメラの反射を更新。
    • Augur MODセットボーナスはOvershieldの最大量までOvershieldを付与し続けるように。
    • GaussのThermal Sunderアビリティの明るさを軽減。
    • サターン・シックスのマスクが閉じた位置にあるとき、オペレーターの耳のアクセサリーは表示されるように。
    • ポルトガル語のダメージタイプ用語を更新。

    修正点:

    • Catchmoon Kitgun、Arca Plasmor、およびその他いくつかの武器がロパロリストの滑液にダメージを与えない問題を修正。
    • NovaのAntimatter Dropを発動中、銃で焦点を合わせ、少し見下ろしたときに早まって爆発する問題を修正。 ホットフィックス25.7.4でこの不具合を修正しようと試みましたが、実際はもっと壊れてしまったため、再度修正しました。
    • 所有していないアルケインをMODリンクを開くことにより装備できる問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1126678-stumble-upon-duplicating-glitchyesnomaybe/
    • ルアレンズはアーセナルまたはインベントリ画面で基本的なレンズアイコンとして表示される問題を修正。
    • Mag Primeが光沢があるように表示される問題を修正。
    • クライエントとしてプレイ中、レベルマップから落ちそうになる瞬間に転移すると空中を走っているように表示される問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1126136-video-flying-bug-fall-down-and-transference-at-the-same-time-as-client/
    • NorgマスクとMother'sマスクのフードを開けているとオペレーターのアクセサリーが多々クリッピングする問題を修正。
    • ホラスキューがコーデックスに表示されない問題を修正。 地下に隠れていたみたいです。
    • クライエントとしてプレイ中、ホストの蘇生FXが複製される問題を修正。
    • 開始プラットフォームから落ちるとマスタリーランク12昇進試験を失敗する問題を修正。
    • Etheriaアーマーが複数のWarframeやスキンにクリッピングする問題を修正。
    • ヘイノ クブロウ遺伝子設計キットで重複していた色の名前を修正。
    • DeaeIraキャバットファーパターンの誤字を修正。(LをIに切り替えました)
    • フォーチュナーでサーボ魚をさばこうとしていると表示されるテキストストリングを修正。
    •コーパス・アウトポストタイルセットでエレベーターコントロールパネルが空中に浮遊する問題を修正。
    • コーパス・アウトポスト掃滅タイルセットで敵が壁の中に生産される問題を修正。
    • オロキン遺跡船掃滅タイルセットで敵が穴に落ちたとき、テレポートされない問題を修正。
    • 特選DOJOのテレポーターを踏むと自身のDojoにテレポートされてしまう問題を修正。

    • Like 3

  4. Prime Vault:ホットフィックス 25.7.4
     
    最適化:

    • プレイヤーのインベントリで発生していたクラッシュを修正。
    • Dx11関連のクラッシュを修正。
     
    レンダリングに関する変更点:

    ホットフィックス 25.7.2でご案内いたしましたように、開発チームはアップデート 25.7.0で実装されたレンダリングに関する変更が引き起こした不具合を迅速に修正できるよう努力を重ねてきました。 皆さまから寄せられたフィードバックで一番多かったものは「鈍く見える金属」に関係するご意見でした。 開発チームはシェーダーに関する変更をゲーム内全体に導入して、金属の鈍いテクスチャを改善しました。 この改善点は残念ながら、皆さまのキャラクター(Warframeやオペレーターなど)などで最も顕著になる見込みです。そのため、レンダリングが改善される以前より正確/一貫している場合でも、一部のレガシー素材は影響を受ける可能性があることに留意してください。 そして、いつもどおり、突飛なものを見つけた場合はフォーラムまでご報告いただけると幸いです。 
     
    分裂ミッションに関する変更点:

    • 仲裁分裂ミッションから脱出する条件に8つのコンジットを完了することを追加。 メインラインアップデートが実装されたとき、8つになるはずでしたが、アップデートから漏れていました。
       • 報酬は引き続きラウンドを1つ完了する度に配布されます。1つのラウンドあたり4コンジットをアンロックして守る必要があります。そして、ミッションから脱出するには2つのラウンドを終わらせてください(4つのコンジットx2つのラウンド=8つのコンジット)。
    • 進行中のミッションが2つのコンジットを完了するまたは1つのコンジットを失敗するとロックされ、途中参加できなくなるように。
    • マーカーの乱雑さを減らすための変更:
       • マーカーは、アクティブなコンジットに対して、またはプレーヤーがそのコンジットキーを選択した場合にのみ表示されます。
       • アクティブなコンジットまたはピックアップされたコンジットキーがない場合でも、1つのマーカーは常に表示されるように。
       • 地面にあるコンジットキーは、一致するコンジットが稼動されるとすぐに削除されるように。

    Shawzinに関する変更、修正点:

    • 設定画面からキーボードとコントローラーのカスタムキーバインドを選択できるように。
       • キーボードのデフォルト:フレットキーはマウスから矢印キーに移動しました。
       • コントローラーのデフォルト:終了は「スタート」ボタン(バインドできません)へ移動しました。この変更により、間違ってShawzinを終了することが回避できるように。 音符はデフォルトで下の3つのボタンに設定されます。 
    • Nelumbo Shawzinに独自の開閉音を追加。(今回はクラッシュを引き起こさないように。)
    • Shawzinを切り替えると選択したShawzinを保持しない問題を修正。
    • 他の分隊メンバーがShawzinを利用して他の音色を演奏すると自分のShawzinの曲が上書きされる問題を修正。
    • 装備した武器のマガジンに最大弾薬数より少ない弾薬を持っていて、Shawzinをプレイするとリロードできなくなる問題を修正。 
    • 1つShawzinを所有していると他の種類のShawzinをギフトとして受け取れない問題を修正。
    • Shawzinを長い間再生した後に曲を再生できなくなる問題を修正。

    Gaussに関する変更、修正点:

    • Gaussのバッテリーメーターは、チームメイトを復活させるとともに充電されるように。
    • GaussのRedlineを発動中にExergisを適切なタイミングで発射するとリロードすることなく連続で発砲できる問題を修正。
    • オーブ峡谷のCapturaシーンでGaussのMach Rushを使いながらダッシュできない問題を修正。

    共有シンジケートメダルに関する変更点:

    アップデート25.7.0に記載されているように、共有シンジケートメダリオンはベントキッドとSimarisシンジケート用の地位ポイントへ交換できるように。 開発チームは議論を重ねたところ、共有シンジケートメダルをコンクレーブで使用できるようにする変更を見送ることにしました。 あげられた理由としてはPvPゲームモードにPvEパスを追加するのは適切ではないと感じたためです。特に、地位ポイントを獲得するために積極的にコンクレーブをプレイした人にフェアでないと判断しました。 期待していただいていたのに見送りという結果になったことをお詫びいたします。

    トロイドに関する変更と修正:

    • ドロップ率を1.1%から2%へ引き上げました。
    • オーブ峡谷の利益の寺院、研究所、そしてスペースポートのラクノイドでない敵からトロイドがドロップしない問題を修正。

    その他の変更点:

    • AtlasのRumblersの最大サイズをさらに縮小して、ドアに引っかかることがないように。
    • スナイパースコープを使用していたり採掘中、LokiのInvisibilityなどでクロークしてズームインしている場合はプレイヤーを表示しないように。
    • 特定のアイテムをプレイビューしているときに表示される間違ったヒントを撤去。
    • MODリンクプレビューの「所有なし」ラベルは、少なくとも1つのModを所有していない場合にのみ表示されるように。
    • UIを移動したり整列することにより、傍受HUDを調整。
    • コントローラーカスタマイズ画面からRailjack関連のバインディングオプションを撤去。
    • エイドロンの草原からパラボラアンテナを撤去。この不具合によりタレットの発砲が妨げられていました。

    修正点:

    • 星系マップに表示されているレベルと違う敵がナイトメアミッションで生産される問題を修正。
    • プロフィットテイカー戦でコーパスマンカーが生産されない問題を修正。
    • 転移してからVoidダッシュするとWARFRAMEの勢いが引き継がれる問題を修正。
    • WukongがCloud Walkerを無効にすると、Wukongが発動する前に移動していた方向に飛躍する問題を修正。 この修正により、Cloud Walkerを発動していたときのスピードを維持するようになりました。
    • NovaのAntimatterを発動中、銃で焦点を合わせ、少し見下ろしたときに早まって爆発する問題を修正。
    • IvaraのSleepを発動すると鳥が地面に落ちてしまう場合がある問題を修正。
    • Nezhaが死んだり蘇生されると、Pyroclastic Flow増強の火が無期限に残り、味方にダメージを与える問題を修正。
    • MirageのHall of Mirrorのクローンが倒した敵がチャレンジやアクトに対してカウントされない問題を修正。
    • Umbraフォーマやオーラフォーマをアークウイングやセンチネルに対して利用できる問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1122503-aura-forma-installed-on-archwing/
    • MODドロップの情報がコーデックスに表示されない問題を修正。
    • オペレーターの外装品ジオラマに表示されるバンドルがプレイヤーのオペレーターの外装に対応しない問題を修正。
    • 同じシジルを複数を取得するとインベントリ画面で重なって(~枚のように)表示されない問題を修正。
    • プレイヤーから特定の距離にいるとき、アークウイングの敵が正しい行動を取らない問題を修正。
    • アークウイングミッションの敵がターゲットの真下または真上にいて、ターゲットを直視しながら移動すると発生する問題を修正。
    • メインメニューにいるときコントローラーを使って外装リンクを開くとプレビューがとても暗く表示される問題を修正。
    • HarrowのReliquary Thuribleがミッションへロード中にも見える問題を修正。
    • サンクチュアリ交戦のポータルFXが欠落している問題を修正。
    • 武器を振っても近接属性FXが表示されない問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1126060-elemental-fx-on-melee-weapons-arent-showing-up-in-game/
    • ソロモードでプレイ中、ミッションを一時停止してもエレベーターが動いている方向に動き続ける問題を修正。
    • TrinityのLinkのビームがちらつく問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1125006-photosensitive-epilepsy-migraine-warning-saint-of-altra-made-trinitys-link-flash-and-blink-dangerously/
    • オペレーターのデュアルオキュラスのレンズが不透明になりすぎる問題を修正。 この修正により以前の状態に近づきました。 https://www.reddit.com/r/Warframe/comments/cxpuaz/so_the_dual_oculus_went_from_being_glasses_to/
    • 不可視のWARFRAME(例:Loki、Ivaraなど)でAkariusの弾薬が隠れない問題を修正。
    • 揮発性のOrokinコンテナが意図した赤色ではなく青色に点灯する問題を修正。
    • セカンダリ目的または依頼ミッションボーナスのテキストがホストの言語で表示される問題を修正。
    • 日本語クライエントで「クバカタリストを拾う」が間違って表記されていた問題を修正。
    • テラリスト依頼ミッション中。「欠片を入れる」と表示されるはずの箇所でファイルパスが表示される問題を修正。
    • ヘビー武器の弾薬を拾う箇所で「|NAME| クールダウンをリセットする」と表示される問題を修正。
    • コーパス氷の惑星タイルセットで勝利品がスタックする問題を修正。 https://old.reddit.com/r/Warframe/comments/czy8jf/as_long_as_i_can_remember_theres_been_a_breakable/
    • チャットリンクされたセンチネル武器のプレビュー画面に行くと情報が表示されない問題を修正。
    • 一部のKitgunがリロードとリチャージの音響を流し続ける問題を修正。
    • Simaris Helios スキンが間違ったエネルギーカラーを使用する問題を修正。
    • Dojoの「今日のひとこと」のボックスを沢山の線であふれさせることができる問題を修正。
    • Acceltraを拾い上げるときに正しいモデルまたはテキストが表示されない問題を修正。

    Prime Vault:ホットフィックス 25.7.4.1

    変更点:

    • 使用しているクブロウやキャバット(Hyekka、Moonlessなど)に装備できないクブロウ、キャバットアーマーをプレビューすると、互換性のあるクブロウ、キャバットスキンが表示されるように。

    修正点:

    • ログインした直後に動けなくなる問題を修正。
    • 過度に輝く氷のテクスチャを修正。
    • コーパス氷の惑星タイルセットで届かない場所に作成されるコンテナなどを修正。 https://old.reddit.com/r/Warframe/comments/d02t3e/level_holes_in_void_and_derelict_extraction_tiles/ez5w4rx/?context=3

    • Like 4

  5. Prime Vault:ホットフィックス25.7.3

    a46b504a465da10d0ca31fa2204a2f68.jpg

    Prime Vault 開門!

    SarynとValkyr PrimeがPrime Vaultから初復帰し、プライム武器や外装品、グリフなども再来。

    Voidや依頼ミッションからレリックを入手しよう!
    今すぐPrime Vaultをゲット: https://www.warframe.com/prime-vault

    これをもちまして、Nyx PrimeとRhino Prime、関連Prime武器およびアクセサリーなどはPrime Vaultへ収納されました。そしてNyx PrimeとRhino Prime関連のレリックはドロップテーブルから撤去されました。

    * 既に所有しているアイテムはインベントリから外されません。これらのアイテムのパーツを含むVoidレリックを所持している場合はインベントリに残り、プレイすることが可能です。

    Shawzin に関する変更点:

    • Shawzinの曲は最大1000の音符を録音できるようになりましたが、曲が100音符以下の場合のみチャットリンクできるように。
       • 訂正: 録音した1000音符の曲を読み込むことができますが、チャットへリンクするには100音符の制限が引き続き適用されます。
    • Shawzinの「自動再生」が常にスコア0を表示する問題を修正し、代わりに「自動再生」を表示するようになりました。

    最適化:

    • マップより外に敵が生産されると起こるクラッシュを修正。
    • 外観リンクからアイテムを購入しようとしてキャンセルすると機能が失われる問題を修正。
    • ミッションを移行中にMODリンクが開いているとUI画面がフリーズする問題を修正。
    • チャットリンクされたShawzinの曲やMODリンクを選択しようとすると発生するUI画面のフリーズを修正。

    修正点:

    • 「Ayatan像をスターで埋める」Nightwaveアクトが完了しない問題を修正。
    • 特定のアンプがエイドロンに対して複数のダメージを与えない問題を修正。 この問題が発生していたため、Shwaakプリズムが貫通していないように感じられていましたが、実際はエイドロン勢にダメージが与えられていないためでした。
    • Gorgaricus スポアが地面に突撃しても破裂しない問題を修正。
    • アーセナル画面でモア、クブロウ、そしてKitgunが使用頻度でソートできなかった問題を修正。
    • 一部の発射体が完全に停止せず、ゆっくりと浮かび上がる問題を修正。
    • 同じシジルを複数取得しても、インベントリ画面で重なって表示されない問題を修正。
    • コーパス船タイルセットにあるテレポートボリュームが他のタイルセットに突き刺さっていたため、他のタイルセットに勝手にテレポートされることがある問題を修正。 https://old.reddit.com/r/Warframe/comments/cy3v5i/youre_playing_too_fast_enjoy_the_mission_for/
    • ルアタイルセットで柱のトップ部分が消失している問題を修正。 https://old.reddit.com/r/Warframe/comments/cyalz5/not_really_even_a_map_hole_but_the_gold_on_this/

    Prime Vault : ホットフィックス 25.7.3.1
     
    最適化:

    • モア、キャバット、そしてクブロウを所有しているが、センチネルを使用したことがないとアーセナル画面がクラッシュする問題を修正。
    • Shawzinの曲で四角いテキストを検索しようとするUIの機能が消失する問題を修正。
     
    修正点:

    • ルアレンズを作成するときに即時製作オプションを使用するとルアレンズを装備してもアフィニティが加算されない問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1125101-lua-lens-bug-gain-zero-or-unasigned-affinity/
       • この不具合の影響を受けたプレイヤーへ即時製作分のプラチナが返金されます。スクリプトが実行され、完了するまでしばらくお待ちください。
    • Gaussのメーターが完全に空な場合、Kinetic Platingは最小ダメージ保護を与えない問題を修正。
    • クライエントとしてプレイ中、Handspring MODが機能しない問題を修正。 
    •リンクされたアイテムを表示するときに、外装リンクは大量のテキスト文字列として表示される問題を修正。 
    • AIがスタックする可能性がある、グリニアガレオンタイルセットにあるマップホールを修正。

     

    • Like 1

  6. ホットフィックス 25.7.2

    追加点:

    • コンパニオンの武器用Riven MODをSimarisの提供品リストへ返却。 この修正により、適切な武器用のRiven MODを開封します。
    • Nelumbo Shawzinに独自の開閉音を追加。

    最適化:

    • Dojoで発生するクラッシュを修正。
    • プロフィールを開こうとしているときにサーバーへの接続を失うと発生するクラッシュを修正。
    • サンクチュアリ交戦でゾーン間を移動中に発生するクラッシュを修正。
    • インデックス戦へ向けて準備をしている分隊を抜けると発生するUIロックアップを修正。
    • 外観リンクをチャットへスパムすると発生するUIロックを修正。
    • マーケットやコーデックス以外の場所からレバリアンをアクセスしようとすると発生するUIロックを修正。
    • ゼロット ヘラルド ToridのFXが永続的に残るため、パフォーマンスに影響をもたらす問題を修正。
    • AkariusのFXが永続的に残るため、パフォーマンスに影響をもたらす問題を修正。
    • 感染体ランナーから追いかけられているときにミッションを離れると発生するスクリプトエラーを修正。
    • GaussのKinetic Platingアビリティを発動すると発生するスクリプトエラーを修正。

    変更点:

    • AcceltraにRifle Ammo Mutation MODを装備できるように。

    分裂ミッションに関する修正点:

    • レベル80以上のデモリッシャー スラッシャーが生産されないため、分裂ミッションのラウンド10以降、進行が止まる問題を修正。
    • 同等の星系マップミッションよりも低いレベルのミッションでデモリストが出現しない問題を修正。

    レンダリングに関する変更、修正点:

    アップデート25.7.0で新しく導入されたレンダリングシステムに関する調整を数々入れましたが、これが全ての課題ではありません。 来週、休暇を取っている社員が戻ってくるとともに、変更や修正を順に入れていく予定です。 アップデートでの変更は少し勇み足だったかもしれませんが、皆さまに新しい機能をいち早く見て欲しく、この様な結果になりました。

    • Warframeに対して使われると金属のテクスチャが弱く見える問題を修正。
    • Warframeのエミッシブカラーが機能していない問題を修正に向けて改善。 この問題は特定の素材で特に大きな問題を引き起こしており、暗めのエミッシブやエネルギーカラーを使用するプレイヤーに影響をもたらせていました。
    • PBRのアップグレードを受けた武器のエミッシブカラーが黒に近い色へ塗りつぶされる問題を修正。
    • ライト、プローブ、光るメッシュ、重複キューブマップを調整することにより、ゾーニング反射を修正。 これにより、Jordas Golemの外部ボスアリーナなどで発生していた、過度な飽和が修正されます。

    修正点:

    • Aura Modが機能しない問題を修正。
    • 分裂ミッションが拡張されたことにより、プレイヤーのマスタリーランクが間違って計算されていた問題を修正。
    • 最大視野オプションを使用していて、GaussのMach Rushを発動し、とても速い速度で走っているとカメラが上下逆さまになる問題を修正。
    • スラッグ発射モードを使用する場合、Euphona Primeの照準精度が正しくない問題を修正。 https://www.reddit.com/r/Warframe/comments/cxkb1o/euphona_prime_worse/
    • オービターに設置したShawzinを演奏できない問題を修正。
    • 分裂ミッションのノックスがプレイヤーに攻撃を仕掛けない問題を修正。
    • スキャナーを使用中、敵が警告される問題を修正。
    • Dojoで建築しているときに装飾品が透けて見える問題を修正。
    • オペレーターモードでレバリアンに入るとWARFRAMEがミニ表示される問題を修正。
    • オペレーターモードでレバリアンに入ったり出たりすると転移し直せなくなる問題を修正。
    • Volt PrimeのTennoGen スキンに対してPrime詳細トグルが正常に機能しない問題を修正。
    • 対戦中にOberon のSmiteを使用すると、Tyl RegorとKela De Thaymが水溜りになる問題を修正。
    • Voltの電気FXとUmbraのHowl FXが稲妻のように表現されず、線として表示される問題を修正。
    • クライエントが報酬またはピックアップした品物を失う問題を修正。
    • オーブ峡谷で表示される動物保護ノートを修正。
    • Dojo部屋の説明文を更新しようとすると保存されず、「未定義」と表示される問題を修正。

    • Like 2

  7. ホットフィックス 25.7.1

    変更点:

    • オービターの照明や露出を調整することにより、金属が過度に明るく表示される問題を修正。 この変更により、アップデート25.7.0より前のように表示されます。
    • 間違った武器用のRiven MODとして開封されるため、Simarisの提供品からコンパニオン武器Riven MODを一時的に撤去。 恒久的な修正が行われると、Riven MODは再び追加されます。 
      • 現在この不具合の影響を受けたプレイヤーのためにSimaris 地位ポイントを返還するスクリプトを準備をしています。 スクリプトは実行され、完了しました。 返還されたSimarisの地位ポイントが表示されない場合、再度ログインしてさい。
    • クラッシュを引き起こすため、オービターでデコレーションとして配置されているShawzinをスキンとして使用できる変更を元に戻しました。
      • この不具合を修正しようとしていますが、Shawzinの外観を演奏中に変更したい場合はオービターにShawzinを設置しないでください。
    • コントロールオプション画面に表示されていたRailjack用のバインディングオプションを撤去。 

    修正点:

    • プロフィットテイカー戦で発生していたクラッシュを修正に向けて改善。
    • directx10を起動時発生するクラッシュを修正。
    • グリニア・セトルメントで発生していたクラッシュを修正。
    • 受信ボックスに届くSimarisからのメッセージから消失していたアイコンを追加。
    • 黒いテクスチャのコーパスドアを修正。

    次回ホットフィックスで修正される予定の不具合:

    • チャットで外観リンクをスパムするとUIがロックされる問題。

    • Like 2

  8. この度実装された大型アップデート「アルトラの聖人」はもうお楽しみいただけましたでしょうか。英語のフォーラムスレッドと同様、日本語コミュニティからのフィードバックを募集します。このスレッドには日本語スタッフが毎日目を通す予定ですので、皆さんがお気付きになった点を投稿してください。

    フィードバックを書き込むときに気をつけていただきたい次の3点に目を通してから投稿ください。

    1.できるだけ簡潔に

    強く感じているトピックについてできるだけ短く、簡潔に要点を捉えて説明してください。他のプレイヤーが内容を理解できるようにできるだけ難しいゲーム用語、ニックネームなどは避けてください。

    2. ゲームから引用した証拠や具体的な例を挙げてください

    具体的なポイントを引用して主題をサポートしてください。例えば「XはYに比べて統計値が優れている」や「このアビリティはXと兼用すると劣っている」などの書き込みをお願いします。

    3. 発言するときはマナーを守ってください

     議論はフィードバックの自然な部分ですが、攻撃的な口調は他のプレイヤーがむきになってしまう傾向があります。そして、 個人的な攻撃やマナーを守らない書き込みはせっかくいいアイデアであっても取り入れられる確率は低くなります。どうぞ皆さんが納得できるような書き方をしてください。
     

    • Like 1
    • Applause 1

  9. 「アルトラの聖人」:アップデート 25.7.0
     
    b7051b1cd27e521570bda7f30b2dc0da.jpg

    GAUSS

    パッシブ
    Gaussのバッテリーは動くことにより充電され、シールドの回復速度が上昇し、リチャージディレイは減少します。
     
    MACH RUSH
    ハイスピードにギアを変え、バッテリーをチャージしながら敵を踏みつぶします。 障害物に衝突すること強力な衝撃波を放ちます。 ホールドで走り続ける事が可能。 
     
    KINETIC PLATING
    吸収された運動ダメージの一部をエネルギーに変換する装甲板を生成して、 よろけ効果やノックダウンを防ぎます。 ダメージ耐性はバッテリーレベルと連動しています。 
     
    THERMAL SUNDER
    周りの動力を集め、バッテリーをチャージしながら範囲内の敵に冷気効果を付与します。 ホールドすることでその逆、バッテリーを消費しながら範囲内の敵に火炎効果を付与します。 
     
    REDLINE
    Gaussのバッテリーがレッドラインを超えるよう挑戦すると、アビリティを過充電でき、発射速度、攻撃速度、リロード速度、ホルスター速度をオーバードライブ設定できます。 レッドラインを過ぎると、Gaussからアーク電流ボルトが定期的にくだり、アビリティを解除すると大爆発を起こします。 
     
    ACCELTRA
    連射プラズマロケットの弾幕を使用して、Gaussの代表的な武器は破壊の道を切り開きます。 リロード速度はダッシュ中上昇して、Gaussが装備していると更に速くなります。 安全を保つために安全地帯に到達した後ロケットは武装されます。
     
    928163e996b27a79e3291f6df46c1449.jpg

    AKARIUS
    Gaussを象徴するセカンダリ武器を使って敵軍へ砲弾しよう。 デュアルランチャーのリロード速度はダッシュ中上昇して、Gaussが装備していると更に速くなります。 安全を保つために安全地帯に到達した後ロケットは武装されます。
     
    e90fc59c007cace96a4ea1e275bf9e6f.jpg


    GAUSS MAG 別ヘルメット
    Gauss専用のユニークな別ヘルメット。
     
    ALTARA シャンダナ
    このなめらかなGaussのシャンダナで通り過ぎるものの注目を浴びよう!
     
    48bc18a324670a94883b59f390c47256.jpg


    GAUSS コレクション
    レッドラインを超えて加速しよう。 このパックはGauss WARFRAME、Gauss Mag ヘルメット、Altra シャンダナ、Acceltra 速射ロケットランチャーとAkariusロケットランチャーが含まれる。
     
    03e1cd724c2660fdb089945d9ff5d673.jpg


    HARROW RELIQUARY スキン
    砕け散る肉体は虚無と意志に縛られ、Harrowの心が生まれ変わった聖なる身から鼓動を上げる。 怨霊と魔の力をHarrow Reliquaryコレクションで扱い、EtheriaアーマーセットとRenuntioスピアで異端者に裁きを。
     
    HARROW RELIQUARY コレクション
    砕け散るものは虚無と意志に縛られている。 Harrow Reliquary スキン、Renuntio Speargun スキン、Etheria アーマーセットが含まれています。
     
    f9e20564920a10aa79118e5ee77d8a7c.jpg


    分裂ミッションの拡大
     
    注:これらの新しいノードは星系マップに追加されたため、仲裁ミッションをプレイする前提条件となります。 
     
    アップデート「木星協約」でデビューした分裂ミッションは速いペースでミッションを繰り広げることができるため、プレイヤーの腕が試されます。  この度、Alad Vは更なる利益のためにコンジットテクノロジーを売り歩いていることが判明しました。そのため、分裂ミッションを様々な惑星で挑戦してください。  

    今回のアップデートではOrigin太陽システムの中に6箇所の新しい分裂ミッションノードが追加されました。そして、新しい報酬も配布されるようになります。 各ノードでは以下の新しいデバフが引用されるようになります。 
     
    グリニア・セトルメント - 火星、Olympus
     
    手遅れになる前にグリニア勢グールの脅威を止めよう。 このノードはゲームを始めたばかりのプレイヤーが初めて挑戦する分裂ミッションとなります。 

    • Olympusの機動防衛ミッションは火星のOlympusからTharsisへ移動されます。
     
    コーパス・アウトポスト - 海王星、Laomedeia
     
    このエンドレスモードから通常より多いクレジットを得よう。 Index戦に比べると劣るところがあるかもしれませんが、クレジットを稼ぐ場所としてはぴったりです。 
     
    新しく導入される「共有シンジケート メダリオン」はこの分裂ノードから入手できるようになります。 

    • 海王星の侵入ミッションはLaomedeiaからNereidへ移動されます。
    • 海王星のLaomedeiaは分裂ミッションへと変更されます。(氷の惑星ハイジャックミッションは撤去されます。)
     
    グリニア・ガレオン - セドナ、Kelpie(グリニア)

    この分裂ミッションからGAUSSの設計図やパーツの設計図を入手できます。 
    新しく導入される「共有シンジケート メダリオン」はこの分裂ノードから入手できるようになります。 
     
    • 妨害ミッションをKelpieからRusalkaへ移動しました。
     
    グリニア・ガレオン - 天王星、Ur(感染体)
     
    この分裂ノードでは感染体が次々に攻撃を仕掛けてきます。そして新しい敵へも初対面!  このノードからはGaussを象徴するACCELTRAとAKARIUSの設計図などが入手できます。 
     
    新しく導入される「共有シンジケート メダリオン」はこの分裂ノードから入手できるようになります。 
     
    グリニアクバ要塞 - クバ要塞、Tamu
     
    クバ要塞に新しいエンドレスモードを導入! このノードから新しい報酬はもちろん、クバを新しい方法で入手することができるようになります。 このミッションでは通常通り報酬テーブルに載っているアイテムがドロップしますが、 ブースターの効果が見込めないことは否めません。 そのためクバ分裂ミッションでコンジットを破壊しようとするグリニアデモリストからもクバがドロップするようになりました。 新しく導入される「共有シンジケート メダリオン」はこの分裂ノードから入手できるようになります。 
     
    • 防衛ミッションを要塞TamuからNabukへ移動。
     
    ルア - ルア、Apollo(コーパス)

    ルアへ分裂ミッション用の新しいノードを追加。このミッションからルアレンズを作成するときに必要なソマティックファイバーを入手できます。
     
    新しく導入される「共有シンジケート メダリオン」はこの分裂ノードから入手できるようになります。 


    分裂ミッションはVoid亀裂、ソーティーそしてシンジケートミッションなどにも出現するので、ミッションタイプにバリエーションを加えるでしょう。 
     
    新しい報酬:
     
    ルア レンズの設計図 
    ルア分裂ミッションからのみ入手可能な新種のフォーカスレンズは、さらに優れたフォーカス変換を可能にします。 
     
    新しい報酬:

    共有シンジケートメダル

    このメダルはどのメインシンジケートへも捧げることができ、各メダルに付き1000地位ポイントが入手できます。 分裂ミッションで見つけることができたラッキーなプレイヤーはお気に入りのシンジケートを訪問してメダルを捧げよう。(スティール・メリディアン、セファロン・スーダ、アービターズ・オブ・ヘクシス、ニュー・ロカ、レッド・ベール、ペリン・シークエンス) 共有シンジケートメダルはクイル、Vox Solaris、オストロンそしてフォーチュナ関連のシンジケートでも使用できます。 


    今回のアップデートではまだ実装されていませんが、将来の予定としてコンクレーブ、Simarisそしてベントキッズシンジケートでも使用できるように改善していく予定です。 
     
    この様な新しいアイテムを追加するとき、ゲームエコノミーに大きな支障を起こさないかどうか、慎重に観察していく必要があります。これからアップデートや改善を進めるとともに、共有シンジケートメダルの機能が変わっていく可能性に期待してください。 例えば、特別なアラートから複数ゲットできたり、ドロップテーブルに載ったりなど、無限の可能性を秘めています。 
     
    新しいマーケット内アイテム:オーラ フォーマ!

    仲裁ミッションでデビューしたオーラフォーマはいよいよゲーム内マーケットで販売されることになりました。 オーラフォーマ1つは80プラチナ、3個パックは割り引かれた価格の150プラチナで入手できます。 
     
    Riven Modに関する追加、変更点:

    • 各プレイヤーは最大120枚のRiven Modを所有することができるように。 スロットはプラチナを使用して最大120まで購入できます。 
    • コンパニオンの武器用Riven MODが登場!「内なる紛争」クエストを完了したプレイヤーはCephalon Simarisの提供品からコンパニオンRiven MODを入手できます。もちろん、Artaxも含まれています。 
       • アップデート24.0で我われはセンチネル武器用のRiven MODをラインアップから取り除きました。 コンパニオンの武器用Riven MODをSimarisの提供品に並べることにより、プレイヤーは必要に応じてRiven MODを自由に選択できるようになります。 
       • 次のRivenチャレンジはセンチネルのキルに対してカウントされるように。
          • ~体の敵を倒す
          • 投下船に乗っている敵を~体倒す
          • ウォールダッシュまたはウォールラッチ中、床に触れずに連続で~体敵を倒す      
     
    エイドロンの草原、依頼ミッションに関する追加点:

    オーブ峡谷の依頼ミッションを導入したとき、依頼ミッションボーナスシステムも同時に紹介いたしました。 今回このボーナスシステムを草原の依頼ミッションへ導入します。 
     
    エイドロンの草原で受託できるノーマル依頼ミッションはボーナス目的が設置され、クリアすると追加報酬を受け取ることができます。
     
    • 暗殺:~分以内にターゲットをおびき出す
    • キャッシュ: ~分以内にクリアする
    • 確保:敵を倒さずクリアする
    • エリアを防衛する:制御レベルを~%以上にキープする
    • 掃滅:~分以内にクリアする
    • ドローンをハイジャックする:ドローンのヘルスを~%以上に保つ
    • 救出:救出ターゲットのヘルスを~%以上に保つ
    • 妨害:~体の敵を倒す
    • 守られた貯蔵庫:貯蔵庫のヘルスを~%以上に保つ
     
    フレンドに関する変更点:
     
    今年7月に告知しましたとおり、各プレイヤーが登録できる最大フレンド数は1000人までに制限されます。 1000人を超えるフレンドがいる場合、すでに登録されているフレンドはリストに残りますが、新しいフレンドを認証することができなくなります。 
     
    とても多くのフレンドを登録している皆さん、安心してください。以下の管理ツールも設置しました。
    • 1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、または1年間非アクティブ状態なフレンドをフレンドリストからまとめて除名できるように。 最終確認画面で「Batch Remove」と入力することが必要なため、間違ってフレンドを削除できないようになっています。 
    • まとめて除名画面では「クランメンバーを除く」トグル設定が可能です。
    • まとめて除名画面では「これらのフレンドはスキップする」チェックボックスが設置されるため、個々対応できます。
     
    新機能:外装リンクとMODリンク

    Warframeの2つの主要な部分を即座に共有できる2つの機能を追加しました。 

    ビルドを共有できる:MODリンク
    外装を共有できる:外装リンク.

    ビルドと外装カスタマイズを共有できる方法をご紹介します。 

    MODリンク! 

    チャットでMODリンクを使用してビルドを瞬時に共有しよう! MOD画面にある便利な「リンク」アイコンをクリックすると、使っているチャットウィンドウにビルドがすぐに表示されます。 エンターキーを押すと、プライベートメッセージ、クラン、または地域チャットへシェアが可能になります。 スパムを減らすため、15秒のクールダウン期間が設定されています。ご注意ください。 
     
    ff8e69722049afb1642b13d304813c5d.png


    外装リンク!

    チャットで外装リンクを使用して外観を瞬時に共有しよう! 
    アーセナル>外装画面にある便利な「リンク」アイコンをクリックすると、使っているチャットウィンドウにリンクがすぐに表示されます。 エンターキーを押すと、プライベートメッセージ、クラン、または地域チャットへシェアが可能に。 スパムを減らすため、15秒のクールダウン期間が設定されています。ご注意ください。 
    • 外観画面のCapturaボタンを右上隅に移動したとともに、アイコンを更新して外装リンクスタイルに合わせました。 


    30a94d11ba483646dbfb8b285947bb95.png


    SHAWZIN 2.0: 新しいエモート 

    アップデート25.4.0ではゲーム内マーケットから40プラチナで購入できる、Shawzin装飾品の販売を開始しました。この装飾品を飾ることにより「サクリファイス」クエストを思い出すこともあったでしょう。 このアイテムの販売が始まったとき、皆さまから「この楽器を演奏できたらいいのに!」という声が多く寄せされました。 その期待に応えるため、我々は新種エモートを開発しました!

    Shawzinを購入されると無料で「Shawzin」エモートが付いてきます。そして、このエモートを装備すると楽器を演奏できるように。 Shawzinをすでに持っている方にはエモートが遡及的に追加されます。 6種類以上の音階、3フレット、3ストリングを組み合わせて名曲を作り上げましょう。 皆さんからの素晴らしい作品を待っています!

    3つのShawzin装飾品をマーケットへ追加。
     
    MIMICA SHAWZIN - Shawzinの色をカスタマイズしよう 演奏するミュージシャンの色を感知して模倣する適応型エナメルが特徴です。

    DAWN SHAWZIN - 日の出の光のように、このShawzinは精神を目覚めさせます。 

    NELUMBO  SHAWZIN - 独自のサウンドパックを備えているため、完全にユニークな作曲ができます。 

    SHAWZINは、明確にするためにDAX SHAWZINという名前へ変更されました。 

    提供されているメニューからエモートを選択してShawzinを変更しよう。
     
    Shawzin を使って次の機能を試してみよう。

    • 多数の異なる音階から選択可能
    • 音符とコードを演奏する
    • Mandachordリズムセクションと一緒に演奏する
    • 練習曲を使って練習する(スロー再生機能も使えます。)
       • 「This Is What You Are」「We All Lift Together」「Smiles From Juran」などが含まれています。
    • ビブラートとワミーバー効果を追加する
    • Shawzinの曲を録音して、トラックを再生して少なくとも4Clemポイントを達成すると、チャットリンクを作成してお友達と共有できます。
       • Shawzinは曲を自動再生、または一緒に演奏できます。
       • メトロノームモードオプション(量子化機能を備えた120bpm)
     
    Shawzinを使って作曲した音楽は分隊メンバーやランディングクラフトで聴くことができます。 リレーで再生することもできますが、他のプレイヤーの耳には入りません。  
     
    e30c45372806b669f5fb6ffbc6f97252.jpg



    コミュニティコンテスト入賞作品を追加!
     
    モア、シータス、そしてコンパニオンはコンテストに入賞したアイテムで着飾れるように。 プレイヤーがデザインまたはインスピレーションを得た新しいコンテンツがWarframeに追加されました! 
     
    Zeabanがデザインして、モアアニメーションコンテストで入賞したエモートは感情モジュールをインストールしている全種類のモアで使用できます。 ペットモアにBoastエモートを装備して新しいリアクションを試そう。
     

    ベネチアンカーニバルコンテストで入賞したデザインはNakakのお店のローテーションに組み込まれます。 シータスのNakakのお店を訪問してRoimonstreがデザインした雄大なノルグ マスク、またはHUMERONYUMUSがデザインした美しいMOTHER マスクを入手しよう。
     
    0d0ddb03a9c1aa157af3476e910806bd.jpg

     
    ゲーム内マーケットからPrized Companion スキンパックを購入できます。 このパックにはTenno's Best Friend コンテストの入賞作品のSkvirlがデザインしたHeinoクブロウスキンとDeaelraがデザインしたDeaelra キャバットスキンが含まれています。 
     
    67b8bec249d8ede31efc9a365a22e8f4.jpg

      
    新しい感染体Dojo用装飾品

    感染体をテーマとしたとっておきのDojo用装飾品が新登場! Lephantisもビックリするような感染体テーマのDojo装飾品を研究してユニークなDojoを築こう。
     
    d0a54dcb604022293967789ce7f94aae.jpg

     
    追加点:

    • 公式「Play Warframe」Discordサーバーの#tenno-brainstormチャンネルに届いたコミュニティ投稿に基づいて、アビリティ画面に26の新しいWarframeアビリティヒントを追加! チャンネルにヒントを投稿していただいた皆さま、ご参加ありがとうございます。 
       • また、既に表示されていたWarframeのアビリティヒントを編集して、増強MODのヒントの一部をコア機能に焦点をあてた、更新されたヒントへ置き換えました。
    • 以下の画面にヒントを追加! ツールティップアイコンにカーソルを合わせると次の詳細が表示されます。
       • Nightwave
       • ロードアウト
       • シンジケート
       • レリック管理画面
       • インベントリ
    • ホットフィックス25.4.1でランダム MODパックからインスピレーションを受けた、ESSENTIALグリフバンドルを紹介いたしました。 紹介した後、皆さまから厚い支援を受けたため、開発チームは一連の基礎ダメージグリフバンドルを完成させたいと考えました。 今回、「ESSENTIAL グリフバンドル2」をお届けいたします。 バンドルにはゲーム内マーケットから購入できる次の6つのデザインが含まれています。
    4d4ac0380fc1902e9a034985877fa955.png

       • Essential Blast グリフ
       • Essential Corrosive グリフ
       • Essential Gas グリフ 
       • Essential Magnetic グリフ
       • Essential Radiation グリフ
       • Essential Viral グリフ
    • 以下のクエストをリプレイできる機能を追加。
       • NATAH
       • Sayaの眼
       • Jordasの教訓
       • 感染起源は誰
       • 銀の果樹園
       • アークウイング
       • クブロウ獲得クエスト
    • クラン統計ページの研究タブにクラン部屋または装飾品XPを追加。 この変更により次のランクまでに必要なアフィニティポイントを識別できるようになります。
    • Iron Wakeの重要なNPCにミニマップマーカーを追加。
    • 古いコーパスロッカーの装飾品をマーケットへ追加。 
    • Eidolon レンズをマーケットに追加。
    • 新しい「DARK LOTUS」UIテーマと背景を追加。 設定>インターフェース>UIカスタマイズ画面から入手できます。
       • 002208bbc5627edac1eb4a9d502e6bc6.jpg

     
    • オロキングリニアはユニークな手榴弾を入手しました。 
    •「回復したアーティファクト」セクションをSimarisの提供品に追加。
    • Chroma、EquinoxとNezhaのアビリティビデオをアーセナルジオラマへ追加。

    レンダリングに関する改善点:

    TennoLiveで披露した新しいレンダリング技術の一貫として、次のアップグレードを導入しました。 金や鋼鉄などの金属表面は、ゲーム全体で改善され、光や反射によく反応するようになりました。 この更新により、既に存在していたが見えなかった詳細と深さを表現できるようになります。 いつもより明るいエリアやオブジェクトに気付いた場合はお知らせください。
     


     

    最適化:

    • リレーのパフォーマンスがわずかに改善されているのに気付くでしょう。 時間が許す限り新しい技術にアップグレードしています。今後さらに改善されることを楽しみにしていてください。 
    • コア数学ライブラリをマイクロ最適化。
    • テクスチャの減圧プロセスを最適化。
    • コアの少ないシステム向けにいくつかの最適化を実行(例:SMTを搭載したデュアルコアノートパソコンなど)。
    • マルチコアサポートへ実験的な最適化を実行。
    • キャラクターへの間接照明の品質を改善。 
    • 可視性システムのパフォーマンスを最適化。
    • いくつかのジオメトリカリング機能を最適化。
    • VOIP自動ゲイン制御を最適化。
    • パーティクルシステムの色のランダム化を最適化。
    • サンクチュアリ交戦で発生するクラッシュを修正。
    • 1フレームの読み込み画面のドロップアウトを修正。
     
    弓矢の統計に関する変更点:

    Parisがアーセナルの統計画面に表示される数値より低いダメージを与えている不具合を調査しているとき、内部の統計はすべての弓武器が実際よりも多くのダメージを与えているいうことが判明しました。 次のセクションではLenzを除くすべての弓に関する見直しと、必要に応じて追加された統計値をご案内します。
     
    変更点:
    • チャージショットと同じクリティカル率/ダメージおよび状態異常確立を持つようにクイックショットを正規化。
    • 弓の統計を見直しているときに開発チームはFXを更新!この更新はLenzも含まれています。 
               
    アイテム別変更点:
     
    Cernos

    • クイックショットを110から190へ上昇。
    • チャージショットを220から380へ上昇。
    • 飛行速度を85から90に増加。
    • エイムズームは2.33xから2xへ減少。
               
    Mutalist Cernos
    • クイックショットを120から205へ上昇。
    • チャージショットを225から410へ上昇。
    • エイムズームは2.33xから2xへ減少。
               
    Cernos Prime
    • クイックショットを60から92へ上昇。
    • チャージショットを120から184へ上昇。
    • 飛行速度を85から95に増加。
    • 垂直射撃モードの広がりを強化し、上矢印は中央ではなくレチクルに着弾するように
               
    Rakta Cernos
    • クイックショットを150から235へ上昇。
    • チャージショットを250から470へ上昇。
     
    Daikyu
    • 状態異常確率を50%から46%へ減少。
    • クリティカル率を20%から34%へ上昇。
     
    Dread
    • クイックショットを130から168へ上昇。
    • チャージショットを200から336へ上昇。
               
    Paris
    • クイックショットを120から160へ上昇。
    • チャージショットを180から320へ上昇。
               
    MK1-Paris
    • クイックショットを100から115へ上昇。
    • チャージショットを120から230へ上昇。
               
    Paris Prime
    • クイックショットを130から180へ上昇。
    • チャージショットを260から360へ上昇。
    • 飛行速度を85から95に増加。
     
    「新たなる怪奇」クエストのUIに関する変更点:


    • UIにより明確な目的テキスト「遺跡船へ戻る」を追加。
    • 「Cephalon Simarisを訪問する」と書かれた目的マーカーをリレーに到着したプレイヤーのために追加。
    • Simarisと話した後に「オービターに帰還する」という説明文を追加。
    • 格納庫にドッキングされたライセットへ誘導するマーカーはSimarisと話したあとに表示されるように。
    • アリッドランサーをシンセサスするステージで表示される説明文を更新。
    • 火星でターゲットとなるアリッドランサーが見つかる箇所へ全てマーカーを設置。
    • 「オービターへ戻る」マーカーを脱出マーカーへ変更。
    • 五番目のステージへ「オービターへ戻る」と「Simarisへ戻る」という目的文を追加。
    • シンセサス チュートリアルを実行し、シンセサススキャナーとトラップを取得するオプションを示す2つの新しいマーカーとヒントテキストを追加。
     
    ルア侵入ミッションに関する変更点:

    • 破壊可能なコンテナへ光沢のあるオーバーレイを追加して、周囲のガラスをより透明に。
    • 他の更新されたドアと一致するようにドアの素材を更新。
    • 難易度を下げるために、音楽の記憶パズルのペースをゆっくりに。
     
    Nightwaveに関する変更と修正:

    • ネタバレを避けるため、クエストに結び付けられたコンテンツを完了する必要があるNightwave アクトはクエストを完了するまでロックされます。 ロックされたアクトには完了する必要があるクエスト名が表示されます。 この変更は以下のアクトに影響を与えます。
       • 「死神を恐れるな」:クバサイフォンミッションをプレイするには「内なる紛争」をクリアすることが前提条件となります。 
       • 「試練」:ルアの試練の間をプレイするには「二番目の夢」クエストをクリアすることが前提条件となります。 
       • 「果樹園の守護者」:果樹園のスペクターを倒すためには「銀の果樹園」クエストをクリアすることが前提条件となります。
    • ウィークリーアクトが完了するまで後3つ未満になると、前週より前の未完了アクトを呼び戻すことができるように。
    • Nightwave アクトの進捗や条件の番号形式を変更(1500から1,500)。
    • アイテムジオラマが表示されてからNightwaveのUIが重なって表示される問題を修正。
    • Nightwave「使者」エピソード3のオレンジ色の画面のちらつきを修正。
    • 複数のエピソードシネマティクを飛ばすとUIが壊れる問題を修正。
    • Trinity Aura ヘルメットの設計図がNightwaveのクレド提供品リストに2回載っている問題を修正。 
    • Nightwaveエピソード間でロードすると、Nora Nightの通信が表示される問題を修正。 
     
    変更点:

    • グリニア海底研究所タイルセットを使う全てのミッションでAIの航路を改善。
    • グリニア森林防衛タイルセットでAIの航路を改善。
    • 敵が間違った方向を向かないように、ガス・シティタイルセットのAIの体のポジションを改善。
    • 感染体コーパス船タイルセットの脱出AIの航路を改善。 参照:https://old.reddit.com/r/Warframe/comments/ctgjnj/i_hate_defection/
    • RedeemerとRedeemer Primesの装備位置を調整し、Warframeの手に収まるように。
    • 属性効果の照明FX強度を更に減らすことにより、重なるプロック(ガスのマルチプロックなど)へ対応できるように。
    • Frost、Atlas、Garaのアビリティなどで敵を凍結すると、すぐに他の状態異常をかけれるように。 アビリティは以前、この様な状態異常を与えることを妨げていました。 参照:https://forums.warframe.com/topic/1119134-cold-status-effects-how-they-block-new-status-effects-coming-changes/
    • 廃止された工作ミッションをコーデックから削除しました。
    • Capturaシーンをチャットリンクできるように。 
    • ゲーム内マーケットのジオラマで、RevenantはGalatineの代わりにTatsuを持つように。 
    • 傍受ミッションHUDのスタイルを更新したことにより、敵や味方がタワーを確保している情報がわかりやすく表示されるように。 
    53371253193efecd6dbfa8f3cdf9278c.jpg


    • アビリティをよりよく説明するため、 次のアビリティ説明文を更新。  
       • EquinoxのMend and Maim:「陰-形態では、味方のシールドは近くの敵を倒すごとに補充されます。 陽-形態では敵は切断ダメージ効果にかかる。 陰、陽形態を匠に使い分けて鋭い斬撃力を使用したり、Equinox自身や味方のヘルスとシールドを回復しよう。」
       • IvaraのNavitgator:「Ivaraが発射したどんな射出物でもコントロールしターゲットへ誘導する。」
       • NidusのParasitic Link:「ターゲットと寄生リンクを結ぶ。 仲間に対して発動した場合、宿主とNidusのアビリティ威力が上昇する。 敵の場合、敵にNidusの受けるダメージが行く。」
    • ナビゲーションスカイボックスの火星、木星、そして金星のPBR素材を調整。 
    • グリニア森林の木の素材をPBRへ変更。 
    •アーセナル、UIカスタマイズなどで所有していないカラーパレットを表示すると、所有していないアイテムのプラチナ価格がアイテムグリッドに表示されるように。 
    • 分裂ミッションのUIへ数々の改善点やサイズに関する変更を導入。 
    • 金星襲撃依頼ミッションのUIとマーカーの流れを改善。マーカーはワールドと一致するように。そして、テキストは適切な架空の名前と一致するように。 コンソールの素材や位置を若干調整。 
    • 壁などの障害物に飛び込むと、ZephyrのTail WindはRhinoのChargeと同様、早く終了するように。
    • 防衛と発掘ミッションの敵カウントはベースノードを使用してスケーリングされていました。今回の変更により、ミッションの難易度と敵の難易度のスケーリングが一致するように。これは敵のレベルが高ければ高いほど敵の数が増えることを意味します。 
    • Quatzのクリップがリロードまたは発砲しているときに流れるアニメーションを更新。
    • Galvanikアーマーセット、Amphorシャンダナ、キャバットAmphixアーマーとクブロウAmphatzアーマーの色合いを調整。 https://www.reddit.com/r/Warframe/comments/cf1bbe/why_does_de_keep_doing_this/eu7we7i/
    • Provvokショルダーガードのカラーチャンネルレイアウトを再配置して、他のアーマーのピース(アクセントチャンネルの金属など)と同調するように。
    • 孵化器の光源の輝度を下げることにより、ミッション中のペットと同調するように。 
    • グリニア・アステロイドタイルセットの溶岩のテクスチャを改善。
    • TitaniaのTributeバフを標準化。この変更により、35mの基礎範囲と120秒の基礎持続時間を持つようになりました。
       • 4596c216ad47780383f000c6e098f40d.png


    • 「その他」カテゴリーに収まるシンジケートのアイコンを更新。 
    • デトナイト インジェクター、フィールドロン、そしてミュータジェンマスの即時製作コストを25から5へ引き下げました。 https://forums.warframe.com/topic/1112632-tenno-reinforcements-update-2540/?do=findComment&comment=10898364
    • 次の武器で使われていた素材を物理ベースレンダリング(PBR)へ変更。
       • Grakata
       • Drakgoon
       • Ignis
       • Miter
       • Sobek
       • Vulkar
       • Karak
       • Grinlock
       • Furax
       • Hind
    • 次のセンチネル(そしてスキン)で使われていた素材をPBRへ変更。
       • Wyrm
       • Para Carrier スキン
       • Shade
       • Shade Sprite スキン
       • Djinn
       • Dethcube
       • Dethcube Forest-Camo スキン
       • Dethcube Carabus スキン
    • 次の外装、アイテムで使われていた素材をPBRへ変更。
       • CAPSULE センチネル テール
       • DOME センチネル ウイング
       • DIAMOND センチネル ウイング
       • HUNHOW センチネル マスク
       • MANDIBLE センチネル マスク
       • THORAX センチネル テール
       • CHRYSALIS センチネル ウイング
       • JET センチネル ウイング
       • KUBROW センチネル ウイング
       • LOTUSセンチネル マスク
       • Mech Head センチネルマスク
       • Para センチネルマスク、テール、そしてウイング
       • Caggro スガトラ
       • Braton Forest-Camo スキン
       • Dragon Nikana シース
       • Solaris データマス
       • Animoナビビーコン
    • Fluctusの発射物のパーティクルFXを削減。 
    • VoltのTransistor Shiledの外観を調整して、分隊メンバーが拾うことができることを明確にしました。
    • アーセナルからロードアウトオプションボタンを撤去。 ロードアウト名をクリックするだけで、ロードアウト画面が開きます。 
    • 他の更新されたドアと一致するようにリレーのドアの素材を更新。
    • Void亀裂防衛ミッションへ第2ウェーブまで参加できるように。以前、ミッションへ第4ウェーブまで参加することが可能でしたが、反応物質を集める時間を配慮して第2ウェーブまでに変更しました。
    • 遺棄船耐久ミッションで、敵がスローダウンしてジャンプすることを防ぐために水溜りは帯電されないように。
    • マーケットでオペレーターの装飾品をプレビューすると、プレイヤーのオペレーターに試着して表示されるように。
    • Loki Incubusスキンとヘルメットの既存アクセントカラーを金から青へ更新。
    • 疫病の星ドローンの航路を最適化。 
    • 木星タイルセットのコリジョンを改善することにより、横断をよりスムーズに。
    • 土星救出タイルセットの階段のあたりに発生する見えない壁を撤去。
    • プレイヤーと味方は、ロード画面が消えるまで不死身であるように。接続環境が悪い場合ロード時間がかかるため、プレイヤーや味方が死んでしまわないようにこの変更が入りました。
    • Arca Plasmorの光度を減少。
    • ダージンのボウRivenチャレンジの説明文を更新。この更新により、地表に停止中のダージンではなく、飛行中のダージンを倒すことが明確になりました。 
    • MODをトレードするとき、属性で検索できるように。(例:毒で検索すると、Fever Strikeなどが表示されます。)
    • リレー内のスティール・メリディアンのシンジケートハブの照明を調整。
    • Infested Impedance Modの範囲を8mから16mに増加。
    • 釣りの成功を妨げていたため、特定のオーブ峡谷の洞窟のブルームを減少。
    • カイタラクノイドとクーラントラクノイドはアビリティに耐性を持つように。(LimboのStasisとMagのPullには引き続き免疫を持ちます。) 切断ブリードと毒状態異常はカイタラクノイドのシールドをバイパスします。
    • オーブ峡谷のコーパスハイエナは状態異常の影響を完全に受けるように。
    • 発射物に固定されている敵は、その発射物がオブジェクトを突き破ると解放されるように。 この変更により、壁にピン留めする代わりに、飛びまわるラグドールが修正されます。
     
     コントローラーに関する修正点:

    • エンドレスミッション(傍受または防衛)でラウンドタイマーが切れるときにコントローラーを使用してYをスパム送信すると発生していた、機能が失われる問題を修正。 
    •コントローラーを使用中、アイテムを選択して表示してバンドルに戻った後、ゲーム内マーケットでバンドルのアイテムをスクロールできない問題を修正。 
    • セカンダリ武器のエネルギーカラーが選択した後のみ表示される問題を修正。 この問題が発生していたため、プレビューでは回覧できませんでした。 
    •オービターのシンジケートパネルでシンジケートを表示しているとき、右スティックの一部しか機能しなかった問題を修正。 
    • コントローラーを使用中、Somachordの自動プレイトグルボタンが消失していた問題を修正。

    修正点:

    • プロフィットテイカー戦でアークウイングガンの弾薬を使い切り、リチャージタイマーが切れたあとにアークウイングガン使用しようとしても展開できない問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1091159-fix-the-damn-profit-taker-mission/
    • アビリティ武器のアニメーションをプレイ中、ノックダウンやバレットジャンプを行うことにより中断されると、機能が失われる問題を修正。  
    • ガス シティで「残りの敵を倒す」ステージでNekrosが発動したマイン オスプレイドローンがタイムアウトせず、味方のダメージを受けないため、進行を阻む問題を修正。 この修正はガスシティ防衛ミッションで発生する同様の問題を修正します。
    • クライエントとしてプレイ中、WispのMoteを発動して、オペレーターへ転移、WarframeをMoteの範囲に置き、そして転移しなおすとMoteを無限持続できる問題を修正。
    • IvaraのNoise Arrowに関する長年にわたり発生していた不具合・エクスプロイトを修正。 発生していたバグは次のようでした。Ivaraが見えない場合、IvaraのNoise Arrowに惹かれた敵は知性を回復しませんでした。 この修正を導入することにより、敵はノイズの調査を終了できるようになり、そして知性を取り戻すことができるようになりました。  この不具合はエクスプロイトとして悪用されていましたが、今回の修正によりできなくなります。 
    • クランがソーラーレール用に作成したオロキンラボを破壊できないという昔からの不具合を修正。 この部屋を破壊すると、オロキンラボで保留中の研究はキャンセルされ、すでに寄付された素材などはクラン貯蔵庫に返還されます。 https://forums.warframe.com/topic/1098991-armistice-is-preventing-me-from-moving-my-orokin-lab/
    • 草原からシータスの門へK-ドライブを使用して移動するとK-ドライブが消失する問題を修正。 この修正により、アビリティを使えなくなる問題も重ねて修正。
    • ドラークマスターによってKitgunを装備から外され、拾い上げようとするとプレイスホルダーテキストが表示される問題を修正。 
    • アークウイングで飛行中、Larkspurのビームが遅れる問題を修正。
    • Mara Detronを装備していると、Warの端のFXが早く消えてしまう問題を修正。
    • 救出ミッションでプレイヤーが人質を解放する前にホスト移行が発生すると、残りの分隊メンバーのUI画面が壊れる問題を修正。
    • シータスのNakakに話しかけるときに発生する照明に関する問題を修正。 
    • Wispのマントに対してクリッピングするシャンダナを修正。  
    • アークウイングガン展開装置の弾薬をピックアップすると表示されるテキストはホストが使用してる言語で表示される問題を修正。
    • 既存のエネルギーカラーを使用していると、シース付き武器(Nikana、Silva & Aegisなど)が属性カラーを使用しない問題を修正。
    • 敵からの攻撃がガンブレードのチャージ攻撃を妨害する問題を修正。
    • Blind Justiceカスタムアイドルを装備していても再生されない問題を修正。
    • ホストとクライアントの間でルア侵入ミッションの貯蔵庫マーカーが異って表示される問題を修正。
    • ガス・シティの天井に発生していたマップホールを修正。
    • オーブ峡谷のコイルドライブ待ち伏せ依頼ミッションを失敗すると残留する爆発FXを撤去。
    • WispのSol Gateを使用して特定のボディーパーツを攻撃できない問題を修正。 この修正によりノックスのヘルメットなどをターゲットにして攻撃できるようになりました。

    • Voidタイルセットで水の反射や効果が壊れている問題を修正。
    • DomusシャンダナがKhoraの背中に正しく装備されない問題を修正。
    • オーブ峡谷からフォーチュナーへ行くエレベーターに存在する小さなマップホールを修正。
    • さまざまな古いPrimeアクセサリーがチャットでリンクできない問題を修正。
    • ピストルスキンが装備されている場合、Quatzのグリップからの弾丸射撃FXが流れ続ける問題を修正。
    • NezhaのBlazing Chakramアビリティが射撃精度の統計にカウントされる問題を修正。
    • 特定のカメラ角度からライセットのドアを見るとドアが消える場合がある問題を修正。
    • スペクター戦でジャンクションの天井へジャンプできる問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1077278-garuda-successor-talon-texture-defaulting-to-original-textures-as-client/
    • アーセナル画面でWARFRAMEを切り替えた後、未購入の装飾品をアーセナルで回覧すると、マーケットプレビューで切り替えた前のWARFRAMEが表示される問題を修正。
    • Peacemakerを発動しているMesaがブリードアウト状態でプライマリ武器を使用できる問題を修正。
    • キャバットを使用しているときに、マーケットでクブロウアーマーをプレビューするとクブロウの毛皮がアーマーをクリッピングする問題を修正。
    • スターを埋め込んでも、Ayatan像UIとアニメーションが更新されない問題を修正。
    • コーデックスを数分回覧しているとデボティーモデルが消えてしまう問題を修正。 
    • Amphatzクブロウアーマーが大きめのサイズのクブロウへクリッピングする問題を修正。 
    • Amphatz クブロウアーマーのレッグプレートのテクスチャがアイドルアニメーション中に引き伸ばされてしまう問題を修正。
    • 草原や峡谷でアークウイングを展開して飛行中、Fulminの切り替えアニメーションが流れない問題を修正。
    • クライエントでプレイ中、Garuda Successor スキンを装備しているとGarudaのTalonsが正しいテクスチャを使用しない問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1077278-garuda-successor-talon-texture-defaulting-to-original-textures-as-client/
    • ロータスからの贈り物アラートがミッションレベルを表示しない問題を修正。
    • Valkyr Leonessaヘルメットの三つ網が頭部へクリッピングする問題を修正。
    • TitaniaのRazorwingを発動中、インデックスでポイントを加算するとTitaniaが地面の下に生産される問題を修正。
    • KhoraのSpikes シャンダナの画面外のちらつきを修正。
    • タイミングよくリロードを中断すると、Quatzのマガジンが消える問題を修正。
    • 韓国語とロシア語クライエントを使用しているとアビリティヒントが表示されない問題を修正。 
    • 韓国語とロシア語クライエントを使用しているとオペレーターの表情が作動しない問題を修正。 表情は一致する英単語に基づき変化していましたが、英語表示がこれらのクライエントで使用されないため、常にニュートラルな表情が使用されていました。
    • 多数のアイテムがあるアカウントでインベントリを開くとき発生していたパフォーマンスの問題を修正。 
    • 他のプレイヤー二人がリレー、シータスそしてフォーチュナーで握手しようとしているのを見ても握手しているように表示されない問題を修正。
    • ライフルのリロードをキャンセルして、発射モードを切り替えると機能が失われる問題を修正。
    • Vorの秘宝ミッションでコンソールをハッキングしようとすると表示される間違ったテキストを修正。 
    • ドッグ・デイズイベントで消失していた翻訳を追加。 
    • デッキ12から帰ってきてから採掘ツールを使用中、ビープ音が鳴り近くにジェムや宝石があっても見つからない問題を修正。 
    • マーケットの美しき狩人パックがIvaraではなくNovaを表示する問題を修正。 
    • マーケットジオラマのWukong SamadhiコレクションとWukong Samadhiスキンを表示すると、Wukongが間違ったスタッフを持っている問題を修正。
    • SubhutiシャンダナがWarframeの足へクリッピングする問題を修正。 
    • サイレント武器から攻撃を受けてもCaptain Vorはリアクションを取らない問題を修正。
    • Narvarr PrimeショルダーアーマーがMirage Primeのショルダープレートへクリッピングする問題を修正。
    • Corinthのリロードを中断するとショットガンの空弾丸が空中に浮かぶ問題を修正。 
    • 「サターン・シックスの狼」のシネマチックを見ようとして「すべて見る」を選択すると最初の3エピソードしか流れない問題を修正。 
    • Orthos (またはOrthos Prime)のスキンオプションを切り替えていくとアイテムのサイズが変わり続ける問題を修正。この問題は特にForest-CamoとTekeluスキンで発生していました。
    • センチネル、WARFRAME両方IvaraのProwlやLokiのInvisibilityなどを使用して透明化していても、グール、ラテルそしてサターン・シックスの狼がセンチネルをターゲットにする問題を修正。
    • 「(マガジンが)空になると自動的に交換する」オプションを有効にしていて、武器の弾薬が切れても、プライマリへ変更できない問題を修正。 
    • Meteor Whipスキンの説明に互換性のあるウィップはLectaだけであると表示される問題を修正。 
    • 武器を一種類のみ装備していて、その武器の弾薬を空にしたあと、Defyを発動するとIron Staffのエネルギーが消費されない問題を修正。 
    • コーパスアウトポストタイルセットで特定の壁へクリッピングできる問題を修正。 (皆さんご存知の壁です。)
    • オロキンムーンタイルセットの特定の場所でルナーピッチャーが表示されない問題を修正。
    • シミュラクラムで草原の動物を生産できる問題を修正。
    • 草原で保護できる動物をスキャンしてもコーデックスエントリーにカウントされない問題を修正。
    • コーパスアウトポストタイルセットの光線メッシュが不透明すぎてブロック状に見える問題を修正。
    • ピストルのヒップファイアエイムポーズで発生していた、銃を持つ腕に関する問題を修正。
    • 死亡した後、数々のシャンダナの色が既存の色に戻る問題を修正。
    • アーセナル画面でWukong Samadhiスキンをプレビューしているとショルダーアーマーが見えない問題を修正。
    • ゲーム内マーケットで表示されるWukong SamadhiのIron Staffスキンのテクスチャを修正。
    • ズームしながら近接攻撃をしかけて、オペレーターに転移し続けるとスナイパーズームボーナスを意図されている回数より多く追加できる問題を修正。
    • 土星のスカイボックスへ完全なはずのガレオン船が破壊されて表示される問題を修正。
    • Narvarr PrimeショルダーアーマーがExcalibur Umbraにクリッピングする問題を修正。
    • オービターが到着する脱出地点に存在するとても明るいテクスチャを修正。
    • オービターのいくつかの場所(例:ファウンドリ、レリック精錬、アーセナルなど)でコリジョンがないため、ローラーのぬいぐるみがクリッピングする問題を修正。
    • アーセナルで所有していないスガトラを選択すると、スキンを装備している場合でも近接武器をデフォルトのスキンにデフォルトに切り替える問題を修正。
    • オーブ峡谷の発掘依頼ミッションで範囲境界リングが欠落しているためミッションが失敗扱いされる問題を修正。
    • Glaxion VandalにGlaxion Festiveスキンを装備すると、緑色のライトが欠落する問題を修正。
    • Koroのクバ要塞突撃ミッションでグリニアガレオンタイルセットの大砲から欠落している爆発を修正。
    • 低品質の設定でプレイしている時、遠く離れて歩くとMagnoliaツリーのベースが消える問題を修正。
    • オービターでクブロウとキャバットにぶつかることができる問題を修正。
    • リレーで特定のカメラ角度からNPCを見るといなくなる問題を修正。
    • リレーでNPCの後ろに立つと頭部トラッキングが誤作動する問題を修正。 https://www.reddit.com/r/Warframe/comments/9turea/high_quality_cybernetics/
    • コーパスタイルセットのドアの照明や反射を更新。
    • オーブ峡谷依頼ミッションでコイルドライブが援軍を引き連れて来ない問題を修正。
    • グリッドアイコンがオフセットされるため、メニュー画面の下部に小さな隙間が残ることがある問題を修正。
    • グリニアガレオンタイルセットで、特定のエリアで近接感染体勢がプレイヤーと対戦するためにステップアップ/ステップダウンできない問題を修正。
    • 低レベルの防衛ミッションでNovaがマップから外れることができる問題を修正。
    • 天王星タイルセットの水のテクスチャを改善。
    • Jordasの教訓クエストの「フェリアックポッドを使用する」ステージの進行に関する不具合を修正。
    • NinkondiまたはNinkondi Primeに装備している場合、Patagaスガトラがカラーチャンネルの影響を受けない問題を修正。
    • コーパス船の潜入ミッションのベントが常に閉まっている問題を修正。
    • マーケットで設計図のコスト要件欄に間違った武器の数が表示される問題を修正。
    • エイドロンの草原で発生していたマップホールを修正。 https://old.reddit.com/r/Warframe/comments/c2m3l2/void_in_poe
    • Banshee Primeに対してAyla、Misa PrimeとPyraシャンダナがずれる問題を修正。
    • Jat Kusarの既存ホルスター位置がTrinity Stregaスキンに対してクリッピングする問題を修正。
    • クバ耐久ミッションでクバエクストラクターのコリジョンに関する問題を修正。
    • Atavist Prime ショルダーホルスター(右)がAsh Kogaスキンにクリッピングする問題を修正。
    • 数々のWarframeに対して発生していたKronen Primeに関する問題を修正。
    • Sarynに対してSarva Harness シャンダナがクリッピングする問題を修正。
    • DaikyuがNezhaにクリッピングする問題を修正。
    • Rhino Blade of the Lotusスキンに対してエンブレムがずれて表示される問題を修正。
    • Sarpa Day of the Dead スキンがちらつく問題を修正。
    • Frostにレッグアーマーがクリッピングする問題を修正。
    • 近接ホルスターの写真から欠落しているアイコンを追加。
    • ミッションでクブロウAmphatzアーマーが適切に光らない問題を修正。
    • リレーのスカイボックスが間違った惑星を表示する問題を修正。
    • オーブ峡谷の磁気水でコンパニオンがダメージを受ける問題を修正。
    • Wispアジャイルアニメーションが装備されているとき、Warframeの足が平たく浮かんでいるように表示される問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1112277-minor-issue-with-wisps-agile-animation-set
    • 敵から跳ね返るGlaive武器がバウンス制限にカウントされない問題を修正。
    • 複数の移動速度バフが適用されると、Warframeの脚が非常に速く移動する問題を修正。 移動速度は変わりませんが、アニメーションはよりスムーズに表現されるようになりました。
    • Baruukがスペクターを展開しようとすると通常より長い時間かかっていた問題を修正。
    • 内なる紛争クエスト中、アークウイングからクバ要塞への不安定な移行過程を修正。
    • 水中マップやマップ範囲の外でItzalのBlinkを発動できる問題を修正。
    • 剣&盾 DANAUS スキンを装備していると発生していたSilva & Aegisのクリッピングを修正。
    • 救出ミッションの実際の進行に関係なく、ミッションのUIが「救出ターゲットを探そう」でスタックする問題を修正。
    • 「Octaviaの賛美歌」クエストの最終段階でタイルへ不正確に着地すると、音符FXが見えにくくなる問題を修正。
    • サンクチュアリ交戦のウェーブ中にホスト移行が発生すると次のゾーンに入るまでWarframeと敵がピクセル化する問題を修正。
    • 敵がGaraのMass Vitrifyの壁を適切にターゲットしない問題を修正。
    • オペレーターの足がSmelterアパレルへクリッピングする問題を修正。
    • 「キメラ・プロローグ」クエストをプレイしている時にSporeエフェメラを装備するとオペレーターの周りにボックスが表示される問題を修正。
    • グリニア海底研究所タイルセットで水中で生産されるはずの敵が水の外で生産される問題を修正。
    • 武器の爆発FXがセカンダリエネルギーカラーを取らない問題を修正。
    • 属性FXがラグドール化した敵に適応しない問題を修正。
    • CyanexのAlt-Fireが発射速度MODの影響を受けない問題を修正。
    • KomorexにTerminal Velocityを装備できない問題を修正。
    • MirageのHall of MirrorクローンがCorinthとEuphona Primeのプライマリ射撃を使用する問題を修正。
    • アークウイング追跡ミッションで船が意図されていない方向に飛ぶ問題を修正。
    • グリニア・セトルメントタイルセットで発生していたマップホールを修正。 https://old.reddit.com/r/Warframe/comments/ctkb8t/was_this_bugged_the_whole_time/
    • プレイヤーがコースを試すためにDojoのインスタンスに入ったときに、すべてのカスタム障害物コースの装飾品が部屋の中央に表示される問題を修正。
    • 木星タイルセットで発生する空中に浮かぶファンを撤去。
    • Metis木星侵入ミッションで発生するの霧のような床の反射を修正。
    • 仲裁の像がチャットでリンクできない問題を修正。
    • 木星タイルセットでアートが重なって表示されないよう修正。この修正によりAIの航路も改善できました。
    • Equniox PrimeなどのWarframeの布の外観を修正。
    • 水のボリュームが間違ったタイルセットで生産される問題を修正。
    • Lex Primeが適切なリロードアニメーションを使用しない問題を修正。
    • バースト時に100%を超える磁気属性効果があってもMagの磁化が解除されない問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1123392-augmentui-mags-magnetized-discharge-disarm-indicates-it-scales-with-str-doesnt/
    • パイロットがすでに落下したダージンを操縦しようとすると、搭乗アニメーションにスタックする問題を修正。
    • プライマリ武器のみ装備しているときにプライマリ武器用の弾薬を拾うと発掘パワーセルを自動的に落としてしまう問題を修正。
    • 分隊から離脱した後、ジャンクションにいる同じ分隊に再参加できない問題を修正。
    • 感染コーパス救出タイルセットの床下に生産されるAyatan像を撤去。 https://old.reddit.com/r/Warframe/comments/cw3q6n/an_ayatan_sculpture_spawned_under_the_floor_with/
    • ホスト移行を悪用して暗殺ターゲットをおびき寄せるビーコンを複数使えるエクスプロイトを修正。 この修正により、暗殺ターゲットを召還したあとにホスト移行が発生するとビーコンを設置できないようになりました。
    • 仲裁シールドドローンが未訪問の部屋で生産されるため、ドローンがまったく生産されないように感じる問題を修正に向けて改善。
    • Relentless Combinationとガンブレードとの相互作用により、AshのRising Stormコンボの構築が意図したよりもはるかに速くなる問題を修正。
    • メールアドレスのフィールドを解除していてもメールアドレスフィールドロックのツールヒントが表示される問題を修正。
    • Flash Accelerantの説明文が間違っている問題を修正。
    • QuantaおよびQuanta Vandalのオルトファイアの爆発音が欠けている問題を修正。
    • Heavy Caliberを装備したCernos Primeが垂直斉射を水平斉射として機能させる問題を修正。
    • オロキン・ムーンタイルセットでAIが岩の間に吸い込まれるようにクリッピングする問題を修正。 https://old.reddit.com/r/Warframe/comments/cvs36x/wait_what/
    • マーケットで適切なタグを使用して検索しても数々のグリフが表示されない問題を修正。
    • Sporeエフェメラがオペレーターの椅子に残る問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1123164-the-effect-of-the-ephemera-equipped-by-the-operator-can-be-seen-through/
    • 特定のビーム武器が敵の頭を攻撃するときに誤った武器ヒットFXを再生する問題を修正。
    • 特定のアングルでBaruukのジオラマを回覧するとMeroeヘルメットの房が消失する問題を修正。
    • Nikana Tekelu スキンから欠落しているトレイルFXを修正。
    • コーデックスのレリック欄で精練されたレリックの数がカウントされていない問題を修正。
    • Infested Impedanceが一部の感染体に影響を与えない問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1121929-infested-impedance-aura-doesnt-work/
    • コントローラーを使用しながら内なる紛争をプレイすると間違ったボタンのコールアウトが表示される問題を修正。
    • 個別にリロードされるはずの武器(ZarrまたはCorinth)のリロード円が即座に装填される問題を修正。
    • HarrowのThuribleアビリティを2回発動するとアークウイングガンが装備から外される問題を修正。
    • ChromaのSpectral Screamアビリティを2回発動すると、アークウイングガンが装備アニメーションを再生し続ける問題を修正。
    • ヒップ発砲時にWispがプライマリ武器をアングルしない問題を修正。
    • ヒップ発砲からエイムに切り替えると銃がぴくぴくする問題を修正。
    • ダウンしているときにセカンダリ武器に切り替わらない問題を修正。
    • Loki Primeのヘルメットで発生するテクスチャの破損を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1118949-loki-prime-collapsing-spot-on-the-helmet-missing-tennobet/
    • Tatsuのグラウンドスラムが頻繁に地上に繋がれない問題を修正。
    • ルドプレックスジオラマがとてもズームされているように表示される問題を修正。
    • OctaviaのMalletがResonatorの移動を停止する問題を修正。
    • 星系マップ全体で一度に2つのナイトメアモディファイアのみが選択される問題を修正。
    • グリニア海底研究所タイルセットで、オペレーターから転移したり、しなおすときに画面に水しぶきのFXがスタックする問題を修正。
    • ダウンしたときに動こうとするとカメラが激しく回転する問題を修正。
    • Warframeのヘルメットを回覧しているとき、装備しているヘルメットがPrime版だと選択したヘルメットが重なって表示される問題を修正。
    • Sayaの眼クエストで最初に鍵を調べるときにコーデックスで再生されるシネマチックを終了すると機能が失われる問題を修正。
    • クライエントとしてインデックスでプレイしているとUIが重なって表示される問題を修正。
    • 高いフレームレートでプレイしていると、ファウンドリの製作タイマーを信頼できなくなる問題を修正。
    • Riven MODを装備中にサイクルした後Endoを使って合成するとマイナス容量になる問題を修正。
    • コーパスの背景が間違ったアイコンを表示する問題を修正。
    • WukongのCelestial Twinが倒した敵がサンクチュアリ交戦の効率に対してカウントされない問題を修正。
    • プレイヤーAがプレイヤーBをオービターに招待して、BがAのオービターを訪問したあと自分のオービターに戻り、BがプレイヤーCのオービターに行くと発生する問題を修正。 プレイヤーCのオービターに装飾品が置いてないと、BはAのオービターの装飾品を回覧できていました。
    • クライエントとしてプレイしているとグリニアブッチャーは武器を装備していないように見える問題を修正。
    • オーブ峡谷のテレポート援軍FXがクライエントに表示されない問題を修正。
    • 発掘ミッションで敵が死体を攻撃しようとする問題を修正に向けて改善。
    • クライエントとしてプレイ中、HydroidリレーのCapturaシーンで一人の女性NPCの頭が適切なテクスチャを使用しない問題を修正。
    • 物理的な機能をもつ装飾品(例:ローラーのぬいぐるみなど)がオービターから落ちる問題を修正。
    • 敵が切断属性効果の影響を受けて倒された場合、死体が重複して表示される問題を修正。
    • ノックスとLephantisが目に見えないセンチネルをターゲットにする問題を修正。
    • Tyl Regorがボス戦でテレポートし続ける問題を修正。
    • グラビマグを装備していてもフォーカスアフィニティが加算されない問題を修正。
    • マスタリー試験を練習した後、ライセットが横向きになって駐車される問題を修正。
    • Citadella Primeシャンダナの回転リングがわずかにずれている問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1122937-citadella-prime-syandana-bug/
    • 壁の一部が破損している場合、GaraのMass Vitrifyの壁を2つ作成できる問題を修正。
    • 開始プラットフォームから落ちるとマスタリーランク12昇進試験を失敗する問題を修正。
    • 崖を上ろうとするとシールドランサーがスタックする問題を修正。
    • 高いフレームレートでプレイしているとテラ ショックウェーブ モアが意図されている数値より高いダメージを与える問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1118654-terra-shockwave-moa-does-10-times-more-damage-at-300-fps-or-no-limit-compared-to-30-fps/
    • ドメスティック・ドローンがドアを開くとHelminth室の椅子を使えない問題を修正。
    • オーブ峡谷の境界より外に動物保護のコールポイントが生産される問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1123404-orb-vallis-animal-crap-spawns-out-of-bounds/
    • クブロウの頭を撫でようとすると頭が変な位置にねじれる問題を修正。
    • Mirageでアマルガム ヘケトのクローンを使用すると画面がちらつく問題を修正。
    • 転送中にエモートホイールが開かれた場合、無効なエモートをオペレーターが使用できる問題を修正。
    • AtlasのTitanic Rubmler増強MODがRumblerを大きくしすぎるため、ドアを通れなくなる問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1122613-atlas-titanic-rumbler-augment-makes-rumbler-too-large-to-go-through-doorway/
    •マガジンが空の場合、Cyanexがヘビースローアニメーションをキャンセルする問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1123316-cyanex-glaives/
    • Tyl Regorと彼のグリニアマニックがボスアリーナの周りで見えなくならない問題を修正。
    • フォーチュナーの奥の部屋でラクノイドのホログラムがちらつく問題を修正。
    • K-ドライブのMODをチャットリンクできない問題を修正。

     

    • Like 6
    • Applause 1

  10. ホットフィックス 25.6.3

    追加点:

    • Atlasのアビリティビデオをアーセナルジオラマへ追加。

    ロードアウト画面に関する変更点:

    • デフォルトソートは名前で行われるように。ホットフィックスが入る前に設置されていたデフォルトソート方法は「追加日」へと名前が変更されました。

    効率に関する変更点:

    • オーブ峡谷にある浮かんでいる氷の大きさを縮小。そして、ロード時の全体的なパフォーマンスを改善するためにFXを調整。
    • スクリプトを実行するときの精度と頑丈さを向上。
    • コア数学ライブラリをマイクロ最適化。
    • AtlasのRumblersを再発動するときに発生するクラッシュを修正。
    • Warframeのアーティクラのロードアウトを変更するときに発生するスクリプトエラーを修正。

    Wukong Samadhiスキンに関する変更点:

    • Wukong Samadhiスキンのテクスチャや素材に変更を加えることによりキラキラ感を抑えました。
    • Wukong Samadhiスキンのテール部分の着色可能範囲を改善。この調整は意図されていたフルブラックトーンではなくグレートーンが使用されていたため導入されました。

    Nightwaveに関する変更と修正:

    • 目的をクリアしようとしているWarframe分隊を阻止するよう、ゼロットは敵勢の攻撃に参加するように。
    • ゼロットが感染体へ参戦しない問題を修正。
    • ゼロットがプレイヤーに対して攻撃を仕掛けない問題を修正。

    クリエイターモードに関する変更点:

    • クリエイターモードを使用していると、Eメールを入力するフィールドへソフトロックがかかるように。この変更により(配信中などに)間違ってパスワードを入力できないようになります。 ソフトロックを解除するためには新しく導入された鍵アイコンをクリックしてください。 そして、ソフトロックがかかっているときにEメールフィールドをクリックすると鍵アイコンが表示されます。

    64d766a2e72c7e35fe01c3cce8ff7c6f.jpg

    変更点:
    • BansheeのSopranaスカートや布の素材を調整することにより、クリッピングを回避。

    修正点:
    • テラリストを含める敵勢へ正しいサイズのコリジョンを追加。
    • スノーグローブ(Frostの四番アビリティ)が有効な間、Freeze Frost増強MODを装備したFrostがFreezeアビリティを発動するとエネルギーが全て消費される問題を修正。
    • ExcaliburのFurious Javelinを発動中、アビリティを再発動すると前回の発動によって有効化されたバフが外されない問題を修正。
    • Octaviaが二人以上いるミッションでMetronomeが同時に発動されていると起きる問題を修正。この問題は一人のMetronomeの半径の不具合の影響により、新たなMetronomeが発動されるまで、VivaceとForteのバフの効果を受けられないという不具合でした。
    • NezhaのPyroclastic Flow増強MODのFXが消失しているため、正しく機能していないように見える問題を修正。
    • NyxのAbsorbアビリティは攻撃を受けていないときでも毎秒4エネルギーを消費していた問題を修正。
    • オペレーターへ転移しなおすとWarframeの不死身状態(該当する場合)が外される問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1119184-switching-to-operator-removes-any-invulnerability/
    • 増強MODからダメージバフを受けているときに表示されるHUDバフインジケーターがホスト、クライエントの間で一致しないUI上の問題を修正。
    • KlamoraとLegaプリズムの連続射撃がフレームレートの影響を受ける問題を修正。 https://www.reddit.com/r/Warframe/comments/cn5jsv/certain_operator_amps_have_energy_consumption/
    • Sporaエフェメラが特定のWARFRAMEパーツでレンダリングしない問題を修正。
    • 特定のスキンを使用していたり、スキンを装着していないとき、Imperator Vandalがアークウイングガンとして正しくレンダリングしない問題を修正。
    • 方向を変更するときに、Tatsuが正しい推進力を適応しない問題を修正。
    • 抹殺ミッションではないミッションでガス・シティ投下船の生産率がとても低い問題を修正。
    • 呼び戻したNightwaveアクトを回覧するときに重なるテキストを修正。
    • ソラリスまたはオストロン シンジケートのランクアップボタンを押すと表示される垂直線を修正。
    • 柱のコリジョンが欠落しているため発生するLarundaリレーのマップホールを修正。 https://forums.warframe.com/topic/1117724-larunda-relay-fall-through-the-map/
     

    • Like 2

  11. 増強MOD改変:ホットフィックス 25.6.2

    追加点:

    • アップグレードメニューとModメニューで結合された属性(放射、磁気など)を検索すると、その要素を作成するために結合できる基本属性のmodが表示されるように。

    ロードアウト画面に関する変更、修正点:

    • ロードアウト画面の「グリフを追加」アイコンに外枠と背景を追加。
    • ロードアウト画面を始めた直後に「ロードアウトをコピーする」を選択すると分隊のオーバーレイが画面に残る問題を修正。
    • アイコンのあるロードアウトの名前を変更しようとすると発生していた不具合を修正。
    • 売却したWARFRAMEに対してロードアウトを保存すると発生するアイコンに関する不具合を修正。
    • お気に入りのロードアウトを使用すると発生するディスプレイに関するエラーまたはスクリプトエラーを修正。 

    修正点:

    • 数々のヒットボックスに関する不具合(ルアのテスト、ルア侵入、そして草原の風車など)を修正。
    • 両手刀 Malignaスキンの低解像度テクスチャを修正。
    • Like 6

  12. 増強MOD改変:ホットフィックス 25.6.1

    変更点:

    • Nightwaveのタスク サンパー ドマを倒すアクトに関する問題を回避するため、敵を倒したときに200m以内にいる分隊メンバーは課題をクリアしたように判定されるように。 https://forums.warframe.com/topic/1118593-tusk-thumper-nightwave-mission-completion-bug/?tab=comments#comment-10952049

    修正点:

    • コーパスアウトポストの岩から消失していたコリジョンを追加。 
    • グリニア森林タイルセットのバレルから消失しているコリジョンを修正。 
    • プレイヤーが初期極性を上書きした場合、K-ドライブの極性を変更できない問題を修正。
    • 「中」グラフィックス設定を選択しているとWukong デラックスが通常よりもっとキラキラと表示される問題を修正。 
    • Somachordのトラックが正しくスキップされない問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1076110-somachord-doesnt-properly-skip-non-mandachord-song/
    • カラーパレットやロードアウトが引き起こすスクリプトエラーまたはゲームのハングを修正。 
    • ロードアウトを管理したり削除すると起こるスクリプトエラーやゲームのハングを修正。
    • ペットがいるロードアウトの名前を変えるときに発生するスクリプトエラーまたはゲームのハングを修正。
    • 「ドッグ・デイズ」Capturaシーンのビーチボールからコリジョンが欠落している問題を修正。
    • ロードアウトのヒントにマスタリー条件が表示されない問題を修正。
    • Capturaのカメラに関する不具合を修正。
    • GaraのSplinter StormがGaraのヘルメットを粉砕しない問題を修正。
    • 数々のローカライゼーションに関する不具合を修正。

    • Like 3

  13. 増強MOD改変:アップデート 25.6.0

    Augment_LoadoutUpdate_SM_16x9.jpg
     
    追加点:

    • テーマ別ロードアウト画面を追加。 完全にリニューアルされたアーセナル画面はロードアウトの統計や情報が一箇所にまとめられるため、理解しやすくなりました。そして、所有しているグリフを使ってカスタムアイコンが利用できる機能なども導入されました。 変更前の画面では情報が一つのリストにまとめられていました。新しい画面では情報欄をホバリングすることによりロードアウトに関する全ての情報が瞬時に表示されて、ロードアウトをお気に入り登録できるようになりました。 

     
    増強MODに関する変更、修正点:

    アビリティ画面へWARFRAMEアビリティ増強関連の統計が表示されるように。 この機能はWukongのリワークを導入したときに紹介されました。そして、今回のアップデートから増強MODに関する統計の変化はアビリティ画面から回覧できるようになりました。

    以下の増強MODへ調整が入りました: 

    改変された理由やいきさつなどに興味があるかたはDev Workshopをご回覧ください。 私たちは数々の増強MODを強化する方向で更新を進めています。 そして、今回のアップデートで全ての増強MODに改良点が加わったわけではありません。あまり使用されていない増強MODはタッチされておりません。 Dev Workshopのコメント欄へは皆さまから「増強MOD専用のスロットを追加したら良いのでは」と言うフィードバックが多く寄せられました。しかし、今回導入される規模の調整より大きな議論の課題となるので、開発チームは微調整を導入する方向へ合意しました。
     
    Hysterical Assault - Hysteria 増強- Valkyr
     
    • 高いダメージエリアで瞬時ダウンされないようにエイム中の不死身効果を0.5秒延長。 
    • 範囲を増加。 
     
    Rising Storm - Blade Storm 増強- Ash
     
    • クローンによる攻撃はコンボカウンターを上げます。
    • パッシブ効果により一定期間中コンボカウンターが延長されます。
     
    Titanic Rumbler - Rumblers 増強- Atlas
     
    • ダメージと速度を上昇。 
    • アビリティを再発動すると叩き潰す巨大な一体を発動して、ノックダウン効果をもたらします。
     
    Hallowed Eruption - Hallowed Ground 増強- Oberon
     
    • Hallowed Groundの持続時間を100%延長するパッシブアビリティを追加。
    • 爆発時、放射能属性を必ず適応する。
     
    Furious Javelin - Radial Javelin 増強- Excalibur
     
    • バフに効果時間とダメージを追加。
     
    Tidal Impunity - Tidal Surge 増強- Hydroid
     
    • 無敵効果バフの持続時間を延長。
     
    Magnetized Discharge - Magnetize 増強- Mag
     
    • このアビリティのみに適応されるのアビリティ範囲を広げるパッシブが含まれるように。 
     
    Muzzle Flash - Shooting Gallery 増強- Mesa
     
    • Shooting Galleryを発動中、プレイヤー(自分または味方)によるキルは、しきい値に達したときに目がくらむAoEを生成する。
     
    Explosive Legerdemain - Sleight of Hand 増強- Mirage
     
    • 発動時、ダメージと状態異常確率が上昇する。
     
    Total Eclipse - Eclipse 増強- Mirage
     
    • 他のプレイヤーに対するバフの範囲を上昇。
     
    Piercing Roar - Roar 増強- Rhino
     
    • この増強MODを装備すると、Roarを再発動できるように。
    • 装備されたMODにもとづきデバフの持続時間が上昇する。
    • Roarがヒットすると敵に対してよろける効果が発生する。
     
    Contagion Cloud - Toxic Lash 増強- Saryn
     
    • DoT効果によって敵が倒されるとバフを発動するように。
    • 範囲とダメージが上昇。
     
    Transistor Shield - Electric Shield 増強- Volt
     
    • 他のプレイヤーがシールドをピックアップすると追加エネルギードレーンが発生しないように。
    • ダメージ変換率を上昇。
     
    Target Fixation - Tail Wind 増強- Zephyr
     
    • 地上にいるとバフが2秒後に撤去されるように。
    • ターゲットをヒットする度にダメージが上昇するように。
     
    Fireball Frenzy - Fireball 増強- Ember
    Freeze Force - Freeze 増強- Frost
    Smite Infusion - Smite 増強- Oberon
    Venom Dose - Spores 増強- Saryn
    Shock Trooper - Shock 増強- Volt 

     
    • 発動ボタンをホールドするとウェーブを発動して、ウェーブにタッチしたプレイヤーへ(発動したプレイヤーも含まれる)属性バフを付与する。
     
    Sonic Fracture - Sonic Boom 増強- Banshee 

    • ラグドールが失敗しても装甲減少効果は適応されるように。 

    Smoke Shadow - Smoke Screen 増強- Ash
     
    • 範囲を増加。

    Piercing Navigator - Navigator 増強- Ivara 
     
    • 射程物に3mの貫通距離を追加。 

    マイクロ最適化の導入:

    • 色々なスクリプトへマイクロ最適化を導入。 

    修正点:
     
    • スライド中にアークウイングを展開するとアークウイングでダッシュできなくなる問題を修正。
    • NyxのHecaton Shotgunスキンで発生していたコリジョンを修正。
    • 転移能力を使用してもエフェメラの効果が継続される問題を修正。 
    • Spore エフェメラで発生していたFXのリークを修正。 
    • グリニア造船場防衛タイルセットでエンシェントがスタックする問題を修正。 
    • フリーカメラモードでない場合でもCapturaのカメラがプレイし続ける問題を修正。 

    • Like 2
    • Applause 1

  14. ハンターアラート「ドッグ・デイズ」に関する変更点:

    • 「ドッグ・デイズ」ミッション4から得られる得点システムを変更。 ミッション4では、ミッション終了時に配られる50真珠に加えて、敵を一人ソークする度に1つのNakakの真珠が配布されるように。 ソークをする度により多くの真珠をゲット! 
    • 皆さまから寄せられたフィードバックをもとに入る変更点は、次回ドッグ・デイズが開催されるときに導入される予定です。 フィードバックをお寄せいただきまして誠にありがとうございます。 

    修正点:

    • バーチュアス シャドウがランクアップの報酬として表示されない問題を修正。

    • Like 2

  15. Wukong デラックス:アップデート25.5.3

    ハンターアラート「ドッグ・デイズ」に関する修正点:

    • ソロモードでプレイ中、ポーズボタンを押してミッションを一時停止してもタイマーが止まらず、ミッションを成功するため報酬も受け取れていたエクスプロイトを修正。
    • 脱出を有効化しているときにミッション進捗画面を回覧すると進行が止まる問題を修正。 この不具合はドッグ・デイズにも影響をもたらしていました。
    • 報酬がチャットリンクできない問題を修正。

    修正点:

    • クラッシュに対する対応方法を改善。
    • アイコンに関するクラッシュを修正。
    • デイリートリビュートに関する不具合が発生した後にログインすると起こる字幕の欠落を修正。
    • 地形の下に比べて、植物のシェーダーが正しい照明、明るさで表示されない問題を修正。

    • Like 2

  16. Wukong デラックス:ホットフィックス 25.5.2

    ハンターアラート「ドッグ・デイズ」に関する修正点:
    • アラートでホスト移行が発生すると起こるクラッシュを修正。
    • クライエントとしてプレイしているプレイヤーが死亡して蘇生されるとエネルギーを消費しないアビリティ(例:GarudaのBloodlettingなど)を発動できる問題を修正。

    修正点: 

    • Warframeの二番目のアルケインスロットにアルケインを装備できない問題を修正。UI画面から離れると自動的にアルケインが外されていました。
    • WarframeのアビリティヒントがないWarframeのアビリティ画面に発生する不具合を修正。
    • キャバットと比べてクブロウがローラーのぬいぐるみとじゃれない問題を修正。
    • 特定の言語ではパッシブを説明するボタンのテキストボックスが小さすぎるため、テキストラップに不具合が発生する問題を修正。
    • Mesa Primeピストル、Wukong Primeスタッフ、そしてWukong Samadhiスタッフスキンで表示される無効なカラー設定を撤去。

    • Like 1

  17. Wukong デラックス:ホットフィックス 25.5.1

    ハンターアラート「ドッグ・デイズ」はこのホットフィックスが実装された15分後に開始します。

    追加点:

    • Trinityのアーセナル画面にアビリティビデオを追加。

    効率に関する変更点:

    • Raptrオーバーレイが引き起こすクラッシュを回避できるよう防御システムを導入。
    • プレイヤーがいる状態で世界のセクションをデストリームすると発生する可能性があったデッドロックを修正。

    変更点:

    • デナイアルバーサのアビリティから発生していた高ピッチの響きを取り除き、疲労の影響を受けにくいものに交換。
    • アイテムドロップまたはランクに関する統計がレリックとアルケインの説明テキストに含まれるように。
    • 異なった通貨を使用するアイテム(例:借用書)などの購入プロセスを合理化。そして、これらのアイテムのギフトオプションを無効化。  

    アンプの整列に関する修正点:

    • オペレーターのアンプを製作するジオラマで回転して表示されていたKlamoraプリズムを修正に向けて改善。

    修正点:

    • ロパロリスト戦でエレベーターのシネマチックシーンが流れているときにホスト移行が発生するとボス戦が始まらない問題を修正。
    • チャンネルバインディングの影響を受けるためコントローラーを使用してエイムできない問題を修正。
    • オービーターのシスト治療室から出たときにカメラが特定の位置にロックされる問題を修正。
    • エクスプロイトを使用してロードアウトに重複したMODを設置できる問題を修正。 
    • サクリファイスクエストでスポットライトがUmbraにあるべき時にオペレーターが背景に表示される問題を修正。
    • SubhutiシャンダナがEquinoxの陽形態にクリッピングする問題を修正。
    • フォーチュナーでブレースパーツが180度回転しているように見える問題を修正。
    • 韓国語でWarframeをプレイするときに欠落していたWarframeのアビリティヒントセクションを修正。
    • グリニア森林マップで辿り着けない場所に報酬がある問題を修正。 https://old.reddit.com/r/Warframe/comments/ckm1k1/my_day_is_ruined/
    • ルアタイルセットで辿り着けない場所に報酬がある問題を修正。
    • 積み重なったときに間違って表示されるUIマーカーの境界線を修正。
    • Equinoxのアビリティ画面に誤ったヒントが表示される問題を修正。
     

    • Like 3
    • Haha 1

  18. クレジット2倍ウィークエンドに関するお知らせ(以下のスレッドの翻訳です)

    取得できるクレジットが2倍に!

    日本時間8月3日午前3時から8月7日午前3時まで、全てのミッションから2倍のクレジットを取得できます。 そして、有効なブースターと重ねることができるのです。つまり、クレジットブースターを使用すると最大4倍のクレジットが入手可能に。

    スペースニンジャコンテストへの参加券が2倍に(日本在住のプレイヤーは対象外です。)

    8月6日までにミッションを成功するとスペースニンジャコンテストの応募券が追加1枚配布されます。 スペースニンジャコンテストでは応募されたプレイヤーから一名、宇宙旅行に対して使用できる25万ドルの賞金が獲得できます。 コンテストの詳細、ルールやガイドラインについては 「スペースニンジャコンテスト」公式コンテストページをご回覧ください。


  19. Wukong デラックス:アップデート25.5.0

    10f57f536898b00d489655e1161bc09c.jpg

    炎に生まれ変わったWukongは、Wukong Samadhiコレクションから悟りを見つけました。 

    WUKONG SAMADHI スキン 
    煮えたぎる大釜の火からWukong Samadhiが飛び出す。 

    WUKONG SAMADHI ヘルメット 
    Wukong Samadhiを象徴するヘルメット。 

    METEOR WHIP スキン 
    Wukong Samadhiを象徴するウィップのスキン。 

    SUBHUTI シャンダナ 
    Wukong Samadhi を象徴するシャンダナ。 

    WUKONG SAMADHI コレクション 
    不死のWukong用のアイテムコレクション。Wukong Samadhi スキン、Meteor ウィップスキンとSubhuti シャンダナが含まれている。

    * Wukong Samadhiコレクションには、WukongのIron Staffにのみ着用できるWukong Samadhi Iron Staff スキンも含まれています。

    Wukongの荘厳なパワーを用いり、旅を楽しもう。

    eba05420116a941c213541b5a32e78cb.jpg

    追加点:

    • 新しいWukong Samadhi グリフとWukong Samadhi In Action グリフはプロフィール>グリフ欄からプラチナを使用して購入可能に。
    • Rhinoのアビリティビデオをアーセナルジオラマに追加。
    • Riven MODを使用できる武器のリストを表示する機能を追加。この変更により、アーセナルへ何回も切り替えたりせずに統計を知ることができます。

    効率に関する変更点:

    • 破損ダウンロードキャッシュに関する処理を改善。
    • HUDバフアイコンを処理中に発生するクラッシュを修正。

    カラーパレットに関する変更点:

    http://n9e5v4d8.ssl.hwcdn.net/uploads/eb8451260b73a6c02be69d1b7321bb96.jpg

    今回のアップデートではWarframeのカラーカスタマイズの大幅な改良点をご紹介いたします。 

    1. 再デザインされたUI画面ではカラーパレットをより便利に回覧できるように。 以前のコラムデザインはスクロールを沢山することが必要であり、お好みのカラーパレットが見つけにくかったため、新しい2列のコラムデザインへ変更されました。 
    2. ランダムカラーは複数のパレットから選択できるように。
    3. レガシーカラーをお気に入りとして保存することはできません - この変更はカスタマイズの保存を妨げるバグを修正するために設置されました。 
    4. 新しい 「お気に入り」カラースロットを5つ追加。 
    5. 色を移動できるように、お気に入りグリッドに新しい「ドラッグ」機能を追加。 
    6. スウォッチグリッドにフォーカスサウンドを追加し、お気に入りを切り替えるときにサウンドを選択できるように。

    Revenantに関する変更、修正点:

    • RevenantのDanse Macabreの影響を受けた装甲を持っている敵は装甲が剥がされても腐食性ダメージを受け続けていた問題を修正。 この修正により、装甲より生身の方が腐食ダメージを受けにくいためより少ないダメージを受けるように。 
    • RevenantのDanse Macabreが感染体に対して腐食性のダメージを与える問題を修正。
    • RevenantのEnthrallの効果によって一時的に味方になっている敵へフィニッシャーをかけられない問題を修正。

    Nightwaveに関する修正:

    • 呼び戻されたアクトと同じアクトをシリーズ1で完了していた場合、「完了」として表示されている問題を修正。 問題が発生するアクトは3つの回収されたアクトへも影響を及ぼしていたため、対象になるはずの他の回収アクトが表示されませんでした。

    一般的な変更点:

    • モリ突き漁をしているとき、または動物保護を行っているときにオペレーターへ転移できるように。
    • エンドレスVoid亀裂ミッションをプレイ中、レリックを鎮静すると、鎮静したレリックを装備するかどうかを尋ねられるように。
    • ナイトメアミッションへ召還されたスペクターは赤い光を放つように。この変更によりスペクターがプレイヤーを攻撃するということがわかりやすくなります。
    • 選択したUIテーマは、Riven MODのリロール画面に適用されるように。
    • Zephyr Primeの軍扇、ポールアーム、サイスとスタッフのホルスターポジションを調整。
    • 複数のWarframeのソードとシールドのホルスター位置が正しく取り付けられ、回転するように調整。
    • Lenz Quiverのデフォルトホルスター位置を調整して、Warframeの背中の近い位置に装備されるように。
    • Helminth チャージャー、Drahkパターン、そしてUnderbush パターンを修正したため、パターン完全に消える問題を修正。

    修正点

    • Riven スロット購入ポップアッププロンプトからRiven容量を購入しようとすると機能が失われる問題を修正。
    • K-ドライブに乗ったり降りた後にアークウイングガンを再展開できない問題を修正。
    • Ferroxだけを装備している時に武器を投げると弾薬を拾えない問題を修正。
    • Ignis Wraithの研究にアクセスできないクランで、新しいクランメンバーがIgnis Wraithを研究できる問題を修正。
    • シネマチックシーンが終わった直後にロパロリストがレーザーを発射してくる問題を修正。 https://www.reddit.com/r/Warframe/comments/cj6h3g/the_ropalolyst_has_an_unavoidable_instakill/
    • 水の中でItzalの戦闘機護衛能力を使用すると直ちにドローンが破壊され、重ねて悪名高い「アビリティ使用中」と表示される問題を修正。
    • Zenithが自動オートに切り替わる前にセミオートにスタックする問題を修正。
    • Hyena Packのホットボックスを調整。
    • 味方のシールドオスプレイがシールドバフを提供しない問題を修正。
    • シールド オスプレイ エクシマス スペクターが何に対しても発砲しない問題を修正。
    • Drahkが近接攻撃を仕掛けていてもターゲットを打たない問題を修正へ向けて改善。
    • 感染体クローラーへ急いで押し寄せるとWarframeを攻撃せず一定の場所でフリーズする問題を修正。
    • フレームブレード各種は静止しているプレイヤーに対してでも最初の攻撃をミスする問題を修正。
    • 遠い場所に待機している敵はFrostのSnow Globeに対しての射撃に消極的である問題を修正。
    • プライマリまたはセカンダリ武器へ切り替える時、近接チャネリングのトグルがオフになる問題を修正。
    • 執行人Harkonarやスペクターなどの特定NPCへ対してチャージ武器が正しく機能しない問題を修正。
    • Echo-ルアーを装備するとき「動物を追跡している間、このアイテムは自動的にギアメニューから利用できます」というプロンプトが表示されない問題を修正。
    • K-ドライブを操縦中障害物に衝突してもこけたアニメーションが流れない問題を修正。
    • GarudaのアーセナルアビリティUI画面でヘルスドレーンはPower Efficiencyの影響を受けると表示される問題を修正。
    • フィルターが装備しているMODを外したときに、MOD管理画面からソートタブが欠落している問題を修正。
    • MODがランク0または2であるとVoltのCapacitance MODの説明文に一貫性がない問題を修正。
    • ItzalのPenumbraアビリティを発動すると瞬時に停止するアニメーションが流れる問題を修正。
    • リレー、Dojoまたは街でPrimeトグルは他のプレイヤーに対して常にオフのように表示される問題を修正。
    • コーデックスからMK-1、Braton VandalまたはLato Vandalが欠けている問題を修正。
    • 主にCetusの夜に見られるメタリック調の目の質感を修正。
    • SonicorとOpticorが過度に明るいFXを使用する問題を修正。
    • AMPを構築するときに誤って配置されるCertus ブレースとPropaスカフォードを修正。
    • Narvarr Prime レッグアーマーがNyxのPasithea スキンのスカートへクリッピングする問題を修正。
    • CryonaシャンダナがKhoraへクリッピングする問題を修正。
    • Limbo Primeへ装備されるとずれるVatalaアンクルプレートを修正。
    • 石や岩が空中に浮く問題を修正。
    • グリニア海底研究所が他のタイルセットに現れる問題を修正。
    • 非ホスト時、暗殺ターゲット戦闘開始時のムービーでターゲットの名前が表示されない問題を修正。
    • LarundaリレーのNPCに近づくと頭が欠落する問題を修正。
    • オーブ峡谷で発生する羽のないドローンを修正。 https://old.reddit.com/r/Warframe/comments/ck4a5a/where_can_i_get_a_hoveraddon_for_my_giant_space/
    • グリニア造船所タイルセットから欠けていたコリジョンを追加。

    Wukong デラックス: ホットフィックス 25.5.0.1
     
    修正点:

    • アーセナル画面でお気に入りカラーをドラッグすると発生するゲームフリーズを修正。

     

    • Like 4

  20. Wukong Prime : ホットフィックス25.3.1

    変更点:
    • Nightwaveアクトの説明文を「3/3MODを変換する」から「MODを3/3回変換する」へ変更。

    修正点:
    • Nightwaveの経験値を取得してからオービターに帰還すると発生するクラッシュを修正。
    • Wukong Mithra スキンを装着しているとWukongの尾が消失する問題を修正。 
    • グリニア・セトルメントタイルセットに存在していたマップホールを修正。here:https://old.reddit.com/r/Warframe/comments/c9fxdl/levelbreaking_glitch_theres_say_hello_at_the_top/?st=jxusg0rn&sh=f6fa390d
    • Wil-O-Wispが間違って発動するレーザービームの種類を修正。
    • グリニア・ガレオンタイルセットでドアが黒く表示される問題を修正。
    • Wukong Primeにエンブレムを装着すると歪んで装備される問題を修正。
     

    • Like 3

  21. Wukong Prime : アップデート 25.3.0

    4d57da42c98a161620c793727bfe1584.jpg


    WUKONG PRIME

    レリックを開放してWukong Prime、Zhuge PrimeとNinkondi Primeをゲット!宇宙最強のイタズラ猿になろう!

    公式ドロップリストはこちらをご回覧ください。

    02d88f5da8b8d7f7af4fc39e1a94399c.jpg

    Wukong Prime AccessまたはPrime アクセサリーパックから最新のPrimeギアを入手しよう。 https://www.warframe.com/prime-access

    1e6d45e4aa21e88de945736c60ae6c84.jpg
    Hydroid Prime、Ballistica PrimeとNami Skyla PrimeはこれをもちましてPrime Vaultへ収納されました。

    これらのアイテムがPrime Vaultへ収納されるため以下のシンジケートへの捧げ物が変更されます。


    • ニュー・ロカ:Hydroid PrimeシステムMesa Primeシステムへ。
    • ペリン・シークエンス:Hydroid Prime ニューロティックからZephyr Prime シャーシへ。Nami Skyla PrimeブレードからGram Prime ハンドルへ。
    • レッド・ベール:Hydroid PrimeシステムChroma Primeニューロティックへ。

    このPrime Accessの導入と同時にRivenの性質が変わります。詳細はこのDev Workshopからご回覧ください。

    これによりこれらのアイテムはインベントリから外されません。これらのアイテムのパーツを含むVoidレリックを所持している場合はインベントリに残り、プレイすることが可能です。

    Nightwave シリーズ第2弾:「使者」

    Nora Night最新の特集は「Arlo」の奇妙な物語を辿ります。物語を進めるにつれ、Arloと、彼の救済に関する真実を学びます。

    wf_nightwaves2_theemissary_keyart_logo_1

    新しい報酬を得よう:汚染された力の証明

    シリーズ 2では新しい感染体関連の報酬を得ることができます! 30あるランクを上げ、シリーズ期間限定の報酬をゲットしよう。

    これらの限定報酬を獲得しよう:

    Spore エフェメラ(ランク19): 進む先を汚染させる。
    Umbra フォーマ(ランク26): Umbra極性をお気に入りのWARFRAMEや武器に付与しよう。
    Protosomid ショルダーガード(ランク28): 気色悪い触手がこのショルダーガードから湧き出ている。
    Chitoid センチネルバンドル(ランク29): お気に入りのセンチネルをこの感染体風外装でカスタマイズしよう。
    Emissaryオペレーターコレクション(ランク30): このオペレーター外装コレクションでArloの使徒になろう。
    • など盛りだくさん!

    クレド提供品

    シリーズ 2で使者クレドを取得しNoraの提供品と交換しよう。ランク30到達後、シリーズを更にプレイする事で交換できるクレドをより多く稼ごう!

    Nightwaveのクレド提供品からニタン抽出物、武器設計図、ヘルメット設計図、カタリスト、リアクター、レアオーラMODなどの必須アイテムを得よう。シリーズ 1で狼狩りを見逃した場合はWolfビーコンを使者クレドと交換し入手しよう! クレドはシリーズ終了前に交換・売却する必要があり、シリーズ終了後インベントリから外されます。

    Nightwave シリーズ2変更点:

    フィードバックをもとに、シリーズ 2で数々の変更を取り入れ、より快適にプレイできるモードに変更しました:

    • 追い上げ - 未完了アクト - ウィークリーとエリートウィークリーアクトを全部クリアすると、前の週に完了しなかったアクトをリプレイできるようになります。
    • 時間の短縮 - アクトの数をウィークリー5つとエリートウィークリー2つへ変更。これ変更により合計アクト数が減りますが、各アクトから得られる報酬の数は上がります。そのため、得られる合計地位ポイントはシリーズ1と引き続き同じ数になるよう調整されています。
    • アクトの変更 - エンドレスミッションに関するアクトから完了条件のウェーブ数や必要なAyatan像の数を減らしました。そして全てのアクトから「フレンドと一緒に」という条件が撤去されました。
    • 新アクト - ペットとの交流や、クバミッション、MOD変換、K-ドライブレースなどをアクト覧に追加!

    シリーズ2に関するDev Workshopはこのページから:

     

    修正点:

    • 入力に関する不具合が引き起こすクラッシュを修正。https://www.reddit.com/r/Warframe/comments/c8xb0r/cool_way_to_name_your_loadouts_how_to_do_it_in/esstfw6/?context=8&depth=9
    • 完璧な動物保護を行ってもNightwaveアクトが完了しない問題を修正。
    • オービーターの中で表示されるNightwaveの進行状況ディスプレイを修正。既にクリアしたアクトの地位ポイントが間違って加算されていました。
    • Lunaroアリーナシーンからアーセナルをアクセスした後に他のシーンへローディングすると発生するハング(一時停止)を修正。
    • スタンスMODを使用しないビルドをGarudaのTalonsに自動装備すると15件のエラーがポップアップする問題を修正。
    • テレメトリを複数同時にピックアップできるが、新たにピックアップしたキーが消失するため進行停止する問題を修正。https://forums.warframe.com/topic/1106027-kuva-assault-mission-disappearing-telemetry-keys/
    • グリニアアステロイド脱出タイルセットでAIの渋滞が発生する問題を修正。https://old.reddit.com/r/Warframe/comments/c65bh7/why_i_hate_defection
    • グリニアガレオンタイルセットで起こるAIに関する不具合を修正。
    • コーパス・ガスシティータイルセットで外からの照明が漏れる問題を修正。
    • コーパス・ガスシティータイルセットで発生する赤い照明の反射を修正。
    • コーパス・ガスシティータイルセットの外でランダムなものが浮かんでいる問題を修正。
    • コーパス・ガスシティタイルセットから消失している壁のコリジョンを追加。https://old.reddit.com/r/Warframe/comments/c7wv7p/a_force_to_rival_regors_toobmen_wallman/
    • グリニア・アステロイドタイルセットで破損しているテレインを修正。https://old.reddit.com/r/Warframe/comments/c89p2z/since_de_are_fixing_annoying_terrain_in_levels/
    • グリニア造船所タイルセットに存在するアクセス不能なギャップを問題を修正。https://old.reddit.com/r/Warframe/comments/c8l6o8/can_we_make_it_so_you_can_pass_through_this_gap/
    • コーパス氷の惑星タイルセットで発生する見えない壁を撤去。https://old.reddit.com/r/Warframe/comments/c8l6o8/can_we_make_it_so_you_can_pass_through_this_gap/esobawz/
    • コーパスアウトポストタイルセットで壁へクリッピングできる箇所を修正。
    • コーパス・ガスシティータイルセットでレーザードア・スキャナーが変な場所に設置されている問題を修正。
    • 海底研究所タイルセットで水中ボリュームが間違った箇所で生産される問題を修正。
    • メッキをプレビュー画面でKitgunのローダーが間違った箇所で表示される問題を修正。
    • Khora Mithra スキンがKhoraのSpikesシャンダナに正しく装備されない問題を修正。
    • 外装を切り替えた後、Khora Mithraスキンのスカートのスパイクが正しく適応されない問題を修正。
    • アーセナルでKhoraのスキンをプレビューするとスパイクが正しく更新されない問題を修正。
    • アーセナルでスパイクモードを変更したあと、スキンを切り替えるとスパイクが撤去される問題を修正。
    • Venariの外装タブを回覧しているときに起こるスクリプトエラーを修正。
    • Synth FiberまたはSynth Deconstructを一枚しか持っていないときアイテムをトレードできない問題を修正。
    • WukongのTennogenスキンが更新されていない問題を修正。
    • Immortalスキンを装備するとTrinity Primeのベルトが消失する問題を修正。
    • 全てのエンドレスミッションの脱出・戦闘続行画面へVoid 亀裂のタイトルが表示される問題を修正。
    • コントローラーを使用中、レリック画面で「X」を押すと「レリックを鎮静する」というメッセージが表示される問題を修正。
    • コントローラーを使用しながらクライエントとしてVoid亀裂ミッションを投票しようとすると警告メッセージが表示される問題を修正。


     

    • Like 3

  22. 木星協約:ホットフィックス 25.2.4

    このホットフィックスはTennoCon 2019リレーを実装させるためのバックエンド修正が多々入っています。Baro Ki'Teerが今まで販売した全てのアイテムを持ってくるTennoConリレーをお見逃しなく。TennoConリレーをアクセスするには期間限定販売中のTennoCon 2019デジタルチケットをご購入ください。

    修正点:
    • ガス・シティタイルセットから消失していたキュリアを修正。
    • クライエントとしてプレイ中、シータス・フォーチュナーから草原や峡谷に行き来するとWukongの新しいパッシブがリセットされない問題を修正。 
    • Madurai のRising Blastが、チャージされていないVoid Blastを使用しなくなる問題を修正。
    • GaraのMass Vitrify の壁をエイムするとAmalgam Argonak Metal Augerの敵をハイライトする機能が失なわれる問題を修正。
    • AshのBladestormを発動中、AshのTeleportを起動すると機能が失われる問題を修正。https://forums.warframe.com/topic/1087292-ash-blade-storm-bug/ 
    • WispのWil-O-Wispアビリティによって中断されるとFulminの射撃モードと外観が同調しなくなる問題を修正。
    • WukongのPrimal Staffが装備されているときに冷凍ポッドをグラウンドスラムするとWarframeのアニメーションが空中にスタックする問題を修正。
    • WukongのCelestial Twin(分身)が倒した敵がNightwaveの力の誇示アクトにカウントされない問題を修正。
    • 内なる紛争クエストのアークウイングを使用する場面で死亡するとアビリティの発動やダッシュできなくなる問題を修正。
    • ガス・シティタイルセットでプレイヤーが狭いチューブを滑ることができる問題を修正。
    • 他のプレイヤーのスペクターWukongがDefyを発動するとき、発動効果音が聞こえる問題を修正。
     

    • Like 3

  23. Nintendo Switch: 「木星協約」:アップデート 25.0.8

    WUKONG のリワーク

    この変更を記して、既にWukongを所有しているプレイヤー皆さんにフォーマを3つづつ(各Wukongにつき3つ)配布します。

    Wukongに関する変更全般:

    • 基礎ヘルス値を100から150へ上昇。(最大ランク時300から450へ)
    • 基礎シールド値を125から100へ減少。(最大ランク時375から300へ)
    • この変更の理由:Wukongの新しいアビリティキットは装甲にバフが加えられるためヘルスに頼るようになるため。
    • 基礎エネルギー値を100から120へ上昇。(最大ランク時150から180へ)
    • ダッシュ速度を0.95から1.0へ上昇。
    • ヘルメットのプライマリ、セカンダリエネルギーカラーの配色を調整。
    • アーセナル画面のWukongのアビリティに関する紹介ビデオを更新。 
    • Wukongのアビリティヒントを更新。


    更新されたパッシブ

    5段階の不死身:Wukongは致命的なダメージを受けたとき5つの異なる方法を使用して死を回避します。Wukongは1回のミッションにつき、3回死亡を回避するため以下の5つの方法の中から3つランダムで選びます。各種テクニックはWukongを2秒間無敵にし、ヘルスを50%回復します。その上、ユニークなバフを提供します。

    • Primal Forces: 60秒間属性ダメージが3倍
    • Heavenly Cloak: 30秒間透明化
    • Cosmic Armor: 30秒間無敵化
    • Monkey Luck: 60秒間アイテムドロップ増加
    • Sly Alchemy: 60秒間オーブの効果が4倍
    •  

    Celestial Twin

    • Iron Jabアビリティと交換に導入されるCelestial TwinアビリティはWukongの分身クローンを作り出し、自身を支援します。Wukongが遠距離攻撃をすれば分身は近接攻撃、近接武器を抜けば分身は銃火器で支援します。
    • 再発動すると、分身に攻撃対象を指示してダメージを増加させることも可能です。
    • Wukongのクローンは寿命が尽きるまで残ります。
    •  

    Cloud Walker

    • Wukongは姿を雲に変え戦場を駆け巡り、当たった敵の眼を眩ませてWukongと分身を回復させます。
    • 移動中攻撃を仕掛けることにより、移動を中断できます。
    • Cloud Walkerの発動時間が短縮されたため、Wukongは一定の場所に束縛されなくなります。
    • Cloud Walkerを発動中、Wukongはレーザートラップやドアを発動しなくなりました。
    • Cloud Walkerのエネルギーコストが抑えられました。


    Defy 

    • Wukongと分身は一時的に無敵になり敵の攻撃を無効にします。そして、無敵効果が稼動されているときは移動速度が減速されます。さらに、被ダメージは吸収されてWukongのスタッフの一撃に乗せられるようになりました。
    • 被ダメージに応じてWukongと分身は一時的なボーナス装甲値を獲得します。
    • アビリティを再発動してスピンを早く発動できます。


    Primal Fury

    • Primal FuryはWukongの伝説的なIron Staffアビリティを改善したため合理化された新しいコンボを特徴とします。実装が予定されている近接3.0システムのプレビューとして、WukongのPrimal Furyは入力が簡単で新しいコンボの組み合わせを誇ります。
    • 近接攻撃を行うことにより高いダメージ倍率をもつ前方攻撃を繰り出します。
    • 前へ進みながら近接攻撃を行うと、素早い薙ぎ払い攻撃を繰り出します。
    • エイムしながら近接攻撃を行うと、周囲の敵をよろめかせる範囲攻撃を繰り出します。 
    • 前方へ移動中、エイムしながら近接攻撃を行うと、長距離を一気に詰めて攻撃できます。 
    • Wukongと彼の分身へのダメージはより強力な感触、高い状態異常確率、効果範囲の拡大、そして切断を配慮して再配分されました。
    • 変更後、アビリティを発動するときに一定の場所に固定しなくなります。新しいエネルギーの要件でPrimal Furyの発動コストは抑えられるようになりましたが、必要に応じてアビリティをオンオフできるように発動ドレインがあがりました。
    • アニメーションは短縮されています。
    • WukongのIron Staffの範囲は常に長く、最上級のZawの範囲に匹敵するため、スケール範囲に合わせてコンボを構築する必要はないと判断されました。

    Wukongの増強MODに関する変更全般:

    • Celestrial Twin:Iron Vaultと交換に、エネルギーを消費して範囲内の敵を空中に跳ね飛ばし、スラム攻撃を行うように双子に命ずる。
    • Primal Rage:上限を100から150%へ上昇し、各キルからのボーナスを10%から15%へ増加。ドレーンは持続時間とスケールするようになりました。Wukongの持続時間が高ければ高いほどドレーン速度は減速され、Wukongがキルを達成するとドレーンは5秒間一時停止します。


    これらの変更に関する理由やいきさつに興味がある方は以下のフォーラムサイトをご回覧ください。

     

    TennoGen XXXVIII

    このTennoGen新パックには、才能のあるテンノ達によってデザインされたラウンド16からのWarframeスキンが含まれています。 これらの素晴らしい作品を作成してくれたTennoGenコミュニティに感謝を述べます。 

    • FROST ION スキン: Yatus 作
    • KHORA MITHRA スキン:lukinu_u作
    • VALKYR LEONESSA スキン: Hitsu San 作
    • VALKYR MITHRA スキン:lukinu_u作
    • WUKONG MITHRAスキン:lukinu_u作

    Warframeスターター新バンドル
    Orijin太陽系は常に危険と隣り合わせです。特に冷凍ポッドから起きたてのテンノにとっては険しい道のりとなるでしょう。しかし安心してください。我々はテンノにとって頼もしいアイテムをこのスターターパックに詰め合わせました。この新しいバンドルにはゲームの進行を助けるブースターやユニークな装飾品が含まれています。 

    Warframeスターターバンドルは各アカウントにつき一度購入できます。

    • 300 プラチナ :ゲーム内通貨
    • 7日間 アフィニティ ブースター:2倍の速度でランクアップ
    • 7日間 クレジット ブースター:取得できるクレジットを2倍増!
    • 基礎ダメージMODパック(1):付属されてくるMODを使用して武器を強化しよう。
    • オロキン リアクター(1):WarframeのMOD容量を上げよう。
    • オロキン カタリスト(1):武器のMOD容量を上げよう。
    • WARFRAMEスロット(1):新しいWARFRAMEをインベントリに追加しよう。
    • 武器スロット(2):新しい武器をゲットしてアーセナルを強化しよう。
    • Pyraシャンダナ(1): オロキン時代は最も獰猛な戦士しかまとうことが許されなかった、炎のシャンダナ。
    • Kumadaグリフ(スターターパック限定品):選んだWARFRAMEを自信をもってアピールしよう。グリフはWarframeプロフィール画面から変更できます。 
    • Kumadaシジル(スターターパック限定品):この上品なシジルでLotusに敬意を払おう。シジルはWARFRAMEに装着できます。
    更新されたスターターバンドルは370プラチナパックと同じ価格であるにも関わらず、多くのアイテムをお届けします。ぜひこの機会にWarframeの旅をお楽しみください。

    スターターパックに関する詳細はこのページから:https://www.warframe.com/starterpack

    追加全般:

    • 新しいボブルヘッドがゲーム内マーケットに追加されました。
    • コーパスをサポートしているときに誤射を防ぐために、侵入ミッション中はガス・シティのコーパスレーザードアを無効に。

    Wispに関する変更、修正点:

    • WispのBreach Surgeアビリティは止めの一撃を仕掛けるとサージスパークを必ず発するように。
    • WispのBreach Surgeの基礎効果範囲を15mから18mへ上昇。
    • Wispの設計図は2500クレジットと交換に売却できるように。
    • WispのSol Gateアビリティがナリファイアのバブルへダメージを与え、加えてナリファイアを倒せる問題を修正。以前も同じような不具合がRevenantで発生していました。
    • しゃがんだりダッシュするときに流れるWispの足跡音響を撤去。

    変更点:

    • Halikarはデモリストの装甲を剥がせないように。この不具合が発生するためデモリストはコンジットへの攻撃を休止していました。そして、以前もLokiとMesaのアビリティに関する同じような問題が発生していました。
    • TennoGenアイテムの製作者「Malayu」さんの改名に伴い、元「Malayu」さんが製作したアイテムは「Malaya作」と表示されるように。
    • クランキーを製作するようにポップアップを選択すると、ファウンドリ画面でクランキー作成画面へ誘導されるように。
    • Dojoが星系マップでフィーチャーされている期間中、そのDojoのトレーディングポストは使えないように。フィーチャーされているDojoのクランに所属している場合は通常通りトレードできます。
    • Dirigaはガス・シティタイルセットのレーザードアやショックタレットを撃つように。
    • ガス・シティタイルセットでAlad Vを倒すとモニターは「スタンドバイ」または暗号化されたスクリーンを表示するように。
    • Nyx Paristheaスキンのアーマーピースに調整を追加。
    • インベントリに残ったウルフクレドは5000クレジットと交換できるように。
    • 分裂ミッションを終了しようとしているため脱出地点で待機している分隊メンバーへ沢山の敵が攻撃を仕掛けない様に。この変更により、分裂ミッションを引き続きプレイしているメンバーの近くに敵が(特に合成体)正しく生産されるようになります。
    • チャットウィンドウの初期化を最適化。
    • 招待パネルの初期化を最適化。
    • 分裂ミッションへマイクロ最適化を実行。
    • ChromaのVex Armorアビリティへマイクロ最適化を実行。
    • 数々のゲームモードへマイクロ最適化を実行。
    • 数々のゲームモードのスクリプトへマイクロ最適化を実行。
    • アマルガム アルカククマッツのビーム攻撃へマイクロ最適化を実行。
    • HUD コードへのマイクロ最適化を実行。
    • ゲーム内通信へマイクロ最適化を実行。
    • エイム・グライドFXへマイクロ最適化を実行。


    レリックUI画面に関する変更、修正点:
    今回のアップデートでは皆様から寄せられたフィードバックをもとにレリックUI画面に関する以下の変更、修正点を取り入れました。さらに今後、変更や修正を入れていく予定です。

    • レリックのレア度を表示するバーへきらめく素材を追加。この変更によりエンドレス亀裂ミッションの報酬選択画面が特に見やすくなりました。そしてこの変更は他の画面(例:情報ポップアップ、報酬選択、そしてレリック管理画面)へも適応されています。
    • レリック画面へ「所有」ラベルを追加。この変更では「x5」と表示される代わりに「5 所有」と表示されます。これにより以前と同様レリック選択画面で特定のレリックが何個あるかすぐに解るように。
    • 報酬選択画面でエイリアス(あなたと分隊メンバー両方)が表示されるように。この変更により、だれがどの報酬を選択した、またはどれだけのVoidトレースボーナスを得たか解り易くなりました。
    • アイテムとその希少性の関係をより強調するために、報酬の希少度バーを報酬画面とレリック精錬画面の両方で移動。
    • 精錬画面で見やすくするために、VOIDトレースに関する情報を精錬画面下に移動。
    • 選択したレリックをツールヒントと重ならないように、できるだけ快適な位置にまで移動。
    • レリック報酬選択画面のレリックレア度バーアイコンを125%へスケーリング。
    • レリック報酬画面のレア度バーにカーソルを合わせると、レア度(コモン、アンコモン、レア)を示すツールチップが表示されるように。
    • アイテム情報ポップアップや分隊メンバーのレリック情報は画面の中心部に表示されるように。
    • 報酬の上にマウスを移動しても他の報酬を隠さないように、報酬選択画面のレリック報酬アイテムの下へ情報ポップアップを移動。
    • 所有していないレリックをVoid亀裂ミッションに使用しようとするとポップアップしていた「キャンセル」オプションを撤去。
    • レリック管理画面のメニューで表示されていた「ランクでソート」オプションを「精錬」でソートできるように。
    • レリックを精錬したあと「全て」レリックタブに返還される問題を修正。
    • エンドレスではないVOID亀裂ミッションでレリック報酬を選択すると色が表示されない問題を修正。
    • レリックの報酬グリッドアイテムが垂直方向に近すぎて、レア度バーが重なったり、表示されているアイテムよりも上のアイテムに近くなったりする問題を修正。

    Nintendo Switch特定の変更、修正点: 

    • アイコンテクスチャを更新。 
    • 地球のStrataリレーが表示されないはずなのに、表示される問題を修正。
    • 日本語ランチャーで発生していたフォントに関する問題を修正。 

    修正点:

    • オーラMODが異次元(Rift)へのオンオフに対応していない問題を修正:
    • エクシマス勢を追放すると、そのオーラの効果はRift範囲外にいる敵から取り除かれるように。例:ベノマス エクシマスをRift 範囲外に追放すると、毒オーラはRift内にいるプレイヤーへ影響を与えないように。またはエンシェント ヒーラーをRift範囲外に追放するとまだRift内にいる敵(エンシェント ヒーラーにとっては味方)を守らないように。
    • この修正はCorrosive Projection、Shield DisruptionやEMPオーラに影響を与えません。
    • エンドレスミッションをクリアしたとき、「続行・脱出」スクリーンが表示され、ウィンドウを閉じようとすると機能が失われる問題を修正。
    • GarudaのDread Mirrorの効果時間はアビリティを再発動してもリセットされない問題を修正。
    • HildrynのShield Pillageは接触しても無効化されず、遅れるだけである問題を修正。
    • Hydroid がテレポートボリュームへ再生産されると自身のTentacle Swarmの発動アニメーションへスタックする問題を修正。
    • ビーム武器やガンブレードがBursting Mass MODの爆発時のダメージを適応しない問題を修正。
    • ミッションからオービターへ帰還した直後にオペレーターへ転移するとスタックする問題を修正。この問題が発生するとWarframeを再起動しなくてはいけませんでした。
    • Konzuから受託する依頼ミッションを開始してもテラリストが生産されない問題を修正。
    • ハイドロリストまたはガンツリストが、テラリストが耐性を持っているアビリティ(例:メイガス アノマリー)などの影響を受ける問題を修正。
    • ロパロリストがビームを発射しない問題を解決に向けて改善。
    • 地上戦ステージでホスト移行が発生すると弱点を破壊できなくなる問題を修正。
    • ロパロリスト戦でレベルから落ちるとホスト・クライエント共に暗い画面へスタックする問題を修正。
    • Rift内にいるプレイヤーが装着しているCorrosive Projection、Shiled DisruptionそしてEMPオーラMODの効果が生産される敵に反映しない問題を修正。
    • Zanukaが以下のWarframeを確保できない問題を修正。Hildryn、Wisp、Revenant、Chroma、Frost、Excalibur、Inaros、Nova、Vauban、Volt、Wukong、Ash、Hydroid、Mag、Trinity、Titania、Valkyr。
    • Repair Kit MODが「未確認アイテム」と表示されるためミッションが終了するまで表示されない問題を修正。
    • MirageのHall of Mirrorsが稼動されているときにFerroxを使うと大きな照明FXが表示される問題を修正。
    • ガス・シティタイルセットでIvaraのInfiltrerate増強MODがレーザードアのアラームを鳴らす問題を修正。
    • ガス・シティタイルセットの外から潜入貯蔵庫のレーザーが見える問題を修正。
    • ガス・シティ内のセキュリティスキャナー付きのドアがLimbo のRiftの効果によって隠れているはずのプレイヤーを探知する問題を修正。
    • コーパス・ガスシティータイルセットに存在していたプレイスホールダー スクリーン テクスチャを修正。
    • ガス・シティタイルセットの装飾品から消失していたコリジョンを追加。
    • クライエントとしてプレイ中、ガス・シティタイルセットで破壊されてもTesla コイルトラップの効果音が流れ終わらない問題を修正。
    • コーパス ガス・シティレーザーゲートのランダム化過程を修正。
    • コーパス・ガスシティ耐久タイルセットで消失しているコリジョンを追加。
    • ガス・シティ内の暗すぎる照明を修正。
    • ガス・シティ妨害タイルセットで部分的に破壊された目的がクライアント・ホスト移行の問題を起こす不具合を修正。
    • ガス・シティタイルセットでクライエントとしてプレイ中、ハッキングすると妨害カウントダウンが一時停止する問題を修正。 
    • サクリファイスクエストから消失していたサイファーコードヒントFXを追加。
    • Acridのエネルギーカラーが既存カラーを使用し続ける問題を修正。
    • LUMIS イヤーピースのエネルギーカラーが既存カラーを使用し続ける問題を修正。
    • Strain MODのマゴットのエネルギーカラーが既存カラーを使用し続ける問題を修正。
    • Tonfa Ba'geth スキンのエネルギーカラーが既存カラーを使用し続ける問題を修正。
    • Oberon Ferosh ヘルメットのエネルギーカラーが既存カラーを使用し続ける問題を修正。
    • KAZERU PRIME スガトラのエネルギーカラーが既存カラーを使用し続ける問題を修正。
    • Kasha キャバットアーマーがエミッシブカラーを引用しない問題を修正。
    • キャバットの尾が選択したエネルギーカラーを使用しない問題を修正。
    • Nyx Graxxヘルメットのエネルギーカラーが適応されない問題を修正。
    • クライエントでプレイ中パックス シーカーの稲妻が既存エネルギーカラーで表示される問題を修正。
    • ミッションをプレイ中、Nikanaのシースのエネルギーカラーが適応されない問題を修正。
    • Prisma Grinlokから消失しているエミッシブを修正。
    • キャバットのアーマーが間違ったエミッシブカラーを使用する問題を修正。
    • エンジンエミッシブがCydonia Lisetスキンの一部ではない問題を修正。
    • Cydoniaライセットスキンが間違った通気口FXを引用している問題を修正。
    • Frost Zastrugaヘルメットのエミッシブを修正。
    • 二番目の夢のシネマチックシーンでコントローラーのスタートボタンを押すとコントローラーの機能が失われる問題を修正。
    • とてつもない数のフレンドがいるアカウントで起こるUIロックアップを修正。
    • Nora NightがNightwave画面に出現しない問題を修正。
    • TennoCon 2019 エモートがローカルプレイヤーに対して音を発生しない問題を修正。
    • コーパス氷の惑星タイルセットでコンテナが氷河の中にスタックする問題を修正。
    • ナビゲーション画面、リレー、シータスそしてフォーチュナーでNidus のNighthunterスキンがおかしく表示される問題を修正。
    • Lunaroをプレイ中、ボディースラムダッシュを稼動すると意図されている距離よりはるか遠くに移動できる問題を修正。
    • ドローンとオロキンの敵が過度にズームされているコーデックスジオラマを修正。
    • 「ランディングクラフトをカスタマイズ」画面が「オービター外装」と表示される問題を修正。
    • インベントリ画面から消失しているAnkryosアイコンを追加。
    • アーセナル画面のGarudaのDread Mirrorに関する統計を修正。
    • コーパス氷の惑星タイルセットで発生していた赤い氷を修正。
    • Lunaroの練習台詞と練習シネマチックが重なる問題を修正。
    •  Thanatos スガトラがほとんどの武器に対してうまく装備されない問題を修正。
    •  Simarisの提供品を回覧中かかるソフトロックを修正。
    •  アイテムのXPが40億ポイント以上集まったときに起こる問題を修正。
    • *この変更によりXPは999,999,999と表示されるように。
    • ポーランド語クライエントで発生していた 一部のテキストボックスに十分なスペースがない問題を修正。
    • フォーマを使用して極性を付与してもWarframeランクボーナスUIがリセットしない問題を修正。
    •  チャットリンクされたスキンを表示しても、選択したUIテーマの背景やジオラマが反映されない問題を修正。
    •  セッションが破壊された後にクライエントがミッションを強制終了すると起こるエッジケースクラッシュを修正。
    •  ポーズメニューからオービター装飾モードに入ると起こるスクリプトエラーを修正。
    •  シンジケート地位報酬が配布されている瞬間にミッションに参加すると起こるスクリプトエラーを修正。
       
    • Like 1
×
×
  • Create New...